女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常


メジロ君から返信来ました。




さっきの記事にも書いたように
昨日は私も酩酊して



ちょっと
しつこかったかな~って
気落ちして



酔って送った自分のメールに
更に後悔して…。




そうです。




3週間会えないの寂しい。

何でメジロ君は
会えないの平気なの?




という私のベショっとした
メールに返信が来たわけです。


↓ 一部抜粋 ↓






『雪、大丈夫?

それとね
俺、平気じゃないよ。
会いたいよ。話したいよ。
だって大好きだから。』






(*゚д゚*)
(*゚д゚*)
(*゚д゚*)






一瞬、固まりました。




きゅんとなってしまって。




え、
あの醜態を見ても?




醜態と思ってなかったの?




私だけそう思い込んでたの?





それともまた
駄々をこねたときの対処法?




そんなこと
ぐるぐる考えても
彼にしか分からないから




彼の言葉通りに
受け取り上手になることに
しました。




そして



昨日は酩酊して
あっという間に帰る時間で
もっと一緒に丁寧に
過ごしたかったことや


私も会いたい。
好きなのに3週間会えないなんて
って思うのはワガママですか?




って更にベショっとした
長めの返信をさっきしました。




ここでクールぶってても
私が死ぬだけ。




返信はいつ来るか
分からないけど



きっと



ワガママじゃないけど
そういう我慢や
期間も必要だよって




大人な返信が来ることは
予想がつくし



もしかしたら
それはスルーで全然違う話題を
書いてくることも



彼なら有り得る。




でもそれもやっぱりここで
ぐるぐる考えても





彼にしか分からないから




一旦投げた私のベショっとした
気持ちを




彼がどう受け止めるかは
彼に任すしかない。




本当は来週も会いたいって
一瞬書こうかと思ったけど




さすがにそれは書けなかった。




何だろ。
なんか違うって思ったんだよね。





毎週はムリって
昨日言われてたからってことも
あったけど






私と会いたい。話したい。
大好きだよって
思ってくれていても



それと毎週会うことは
彼のなかでは別なんだろうなって




何となく思ったから。




彼には彼の事情と
価値観と気持ちがある。








それでも
気持ちは伝えたから
それで良しとしよう。




こうしたやり取りも




返信を待つ時間も




やっぱり少し
ワクワクする自分もいる。




でも期待はしない。




人や物事に期待はしない方が



気持ちはフラットでいられるから。



それより大雪がユウウツ。



でもこれも



誰が悪いわけでもない
自然現象だから




それこそ考えても嘆いても
現実を受け入れた方が



ラクだね。




こんな私でも
好きと言ってくれた彼を



会えない間も信じることは




私の宿題だ。




こんなにいちいち
ときめくことが出来て




私も幸福者である…。














飲み過ぎた翌日は
何でこんなに気持ちが落ち込むのか


アルコール起因で
セロトニンが減少したり
カリウムやビタミンB不足になるから


といった医学的なことももちろん
あるんだけど



昨日はメジロ君も私も
少々飲み過ぎて



私は後半記憶が殆どないまま



また気付いたらホテルで
彼の腕まくらで寝ていて



もうあと一時間くらいで
ホテルを出なきゃならない時間に
なっていた。




彼も酔っていたのに
ちゃんとお店でお金を払って


予約していた
このホテルまで私を連れてきてくれた。




途中ベンチに座りながら来たって
彼は言ってたけど



全く覚えてない。





せっかくのデートだったのに
ほぼ酔ってて記憶もなく

寝ていたりしたので




もったいない時間の過ごし方を
してしまって



ちょっと落ち込みました。




彼が背中に乾燥性皮膚炎を
患ってるので



私の愛用しているヒルドイドを
塗ってあげる約束を
二週間も前からしていたのに



酔ってて殆ど覚えてない状態で



塗ってはあげたけど



雑に塗ってしまった記憶がある。



もっと丁寧にエロティックに
塗ってあげたかったのに。




セックスもキスも
なんかめちゃくちゃ求めてしまって



メジロ君に
シロハトちゃんちょっと今日は
ギラギラしてる…



俺、2回戦はムリだから
今度大人のおもちゃ
持ってくるからね。



そう言われるほど
しつこくしていたらしい…。
( ̄▽ ̄;)ギャー



次回3週間会えないの寂しい!
やだ!
来週も会いたい!



そう連呼していたのも
うっすら記憶がある…。




メジロ君は困惑しながらも



だってシロハトちゃんが
予定があるからでしょ?
(その通りです…💧)




来週も会いたいって(言われても…)
ちゃんとメールするから。
連絡もするよ。



やだ!
生身のメジロ君が良いもん。
手つなげないもん。




毎週は俺もムリだよ。
今月三回会ってて
お財布もさすがに厳しいし(笑)
(その通りですが
毎週はムリって…寂しい…💧)




みたいなことを私に
諭していた記憶もほんのりある。





帰りは終電に
間に合わないってゆーのに
ホテルの部屋を出るときに
キスを何度もせがんでて




彼は公の場では私が求めても
キスは絶対に
しない人なんだけど





『時間無いから
エレベーターでね。』




そう言って




本当にエレベーターで
防犯カメラに
すいませんと一礼したあとに
(律儀な彼だ)




キスを2回してくれた。




彼も珍しく酔っていたと思う。
でも私よりも
頭はハッキリとしてたので



私の酩酊による
痴態を観察してたろうな…💧




終電、
私は間に合ったけど



彼の方面は間に合わなくて
タクシーで彼は帰ることになった。



駅の改札で



『じゃあ俺、
明日また早いからここで帰るよ。』



『えー、メジロ君
ホームまで来てくれないの?
怖いよ、寂しいよ~。』




『シロハトちゃんほら
もうあと2分で電車来ちゃうよ?』



そう言って
またもや改札で公の場で

突然
キスをしてくれた。




煌々と電気が付いてる中での
キス。




後ろには女性が立ってたのに。

女性も人のキスなんか
見たくなかったよね、
ごめんなさい。




でもそのキスで私は
あっさり引き下がって
電車に乗った。



彼は私が駄々をこねたときの
対処法を知ってやがる…。
悔しい…。






アーーー
酩酊って恐ろしい。






激しく落ち込んで
今朝は起きました…。




そして更に落ち込むものを
目にした。




夕べ私が酔って終電の中で
メジロ君に送ったメール。
一部抜粋↓




『メジロ君ありがとう。
ヒルドイドあげる予定のもの
私が持って帰ってきちゃった💧

中略

でも最後のキスがとても良かった。
3週間会えないの寂しいです。
メジロ君はなぜ平気なの?』




うわー…( ̄▽ ̄;)



疑問系でしかも答えにくい
べったりしたメール…。


こんなの送ってたのか…。



こんなの送られてきたら
しつこさが
ぐーんと増しただろうな…(;・∀・)





もちろん彼から返信なし。





酔うと普段のストレスや
寂しさが一気に
噴出するからなのか




封印している
本来のしつこい私が
顔を出します。



かまってほしい。
私だけを見てほしい。



こんなエゴが顔を出す。



これを見せても
好きでいてくれる男性は
相当心の広い人だと思うけど



あまりやり過ぎたら
いくらメジロ君でも
脂っこく感じられてしまうだろう。




もう昨日のデートは
私的には大失態。



そういえば



旅行のパンフや
ちょっとしたお土産物も
昨日は
沢山持ってってしまい



押しすぎた感もある。



旅行の日にちを半ば無理やり
決めさせてしまったし…




ああもうかなりのダメージ。




こんな気持ちで
3週間過ごすのかぁ。




仕事もまた新しい部署へ行くことも
重なるし



自分で招いたことだけど
酩酊は本当に大失敗( ̄▽ ̄;)





メジロ君どう思っただろ…。



毎週はムリって言葉が
なんかリフレインしてる。



そっかぁ
毎週はムリなのかぁ。



私は会いたいのになぁ。




私はしつこいのかな。




メール返信来ないだろうな。




ダメだ。
今日は落ち込んでます。






浮上に時間がかかる模様です。



追記

そうそう
珍しく彼にときめかないまま
昨日デートに行って




まんまと会えば
どきめきました。



そして好き好きし過ぎて
上記のようなしつこい酔っぱらいに。

( ̄▽ ̄;)アー






























記事検索