女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

この前のデートから
1週間かぁ…sigh…



何だかとても前のことように
思えます。




あの日は
行ったお店が素晴らしく良くて



大将もイケメン(笑)で気さく。




美味しい料理とお酒が
どんどん進みすぎて



結構酔ってしまい、
お会計とか払ってくれたのとか
いつものごとく
私は全然覚えてない(笑)


(あとでお礼はちゃんと言ったよ)



気付いたら
ホテルの部屋にいつのまにか
いたなぁ。




メジロ君と
かなりメクルメクに
抱き合って



気分も最高のまんま
彼の腕の中で寝てしまって




また
ビジホのフロントからの
電話で飛び起きて…💧



二人とも帰りたくなくて
キスも何度もして…
(珍しく押し倒されての
キスだったよなぁ❤)




それでも全然話し足りなくて




次の日にも
電話で話したっけ。





半分寝ていて交流が少なくて
不満だったけど




逆に愛しさや恋しさは
その分増したんだ…な。




メジロ君は
もう普通の彼氏という枠を
越えて




完全に新しい関係の彼氏。




私たちは絶対に離れられない。
そんな事を思ってます。
(え?なんの強気?(笑))




パートナーとも
今とても良い雰囲気で



私は本当に幸せ者です。
周りに恵まれている。
感謝です。




これね



自分で引き寄せました。
良いか悪いかは
私が決めます。



これを非常識と


批判したい気持ちも
分かる。



だって非常識だもん。




不倫ではないけれど



常識的な恋愛ではないし




結局、
私の都合で私が一番美味しい。







でもね



裏切りとか全然思わない。



なぜ思わないか?





私がバカだから(笑)



バカは最強です!




なんてね(笑)




私は愛を少し広げちゃった。


誰でも良い訳でもなく



二人を大切に想ってる。





どっちかだけとか決めてない。



それをズルいというのか?



常識的な恋愛からは


ズルいというのです。



自分の保身というのです。






その覚悟をもって




行動しているのは


他の誰でもない



『私』だから。





安全な場所から

たた眺めているだけでは



絶対に経験できないことだから。



そもそも

それを経験したくないヒトは


このブログには
用はないと思うけど…




常識的な恋愛じゃなくても

自分の考えで幸せになれます。




それは


無責任な
他人達の意見より




自分の気持ちと常識を
貫けば良いこと。





覚悟は要りますよ?

でもその分貴女の人生は
輝きます。





やるかやらないかは
自由なのです。




なんて


私は至って普通のヒトです。



常識的な面ももちろんある。



人間は多面的な生きものだし。






ズルくても

私の人生は私のモノです。




他人にはあげられません。




逆に



貴女の人生は貴女のもの。



自由に設定が出来ます。




私はメジロ君が好き。

パートナーも大切。



そういった人生です。



折り返し地点の年令。

後悔なんてあるわけもなく



ただただ
この世に生を受けて


大成もせず
ちっさいことで悩んだり



外部から見たら
安っぽい恋愛と思われても




充実しているのは

他の誰でもない私だから




てなわけで


昨日はメジロ君からまた
ポエムなメールが来てました。



仕事のことは一切書いてなくて


ただ夜の静けさや
虫の音が落ち着くこととか


いつものメジロ君に
少しずつ戻ってる。




彼にたくさんの休みをあげたい。



でもきっと彼がその忙しい人生を
選んでるから




今はまだ見守るのみです。




会いたいな…





















先日、今の会社に入って
かなりの大人数で
さまざまな人が働いてるけれど



やはり
『類は友を呼ぶ』ということを
身をもって体感中です。



入社の時



最近は武田双雲さんの考えを
ミックスして取り入れて



自分というものを偽らず
自然体でヒトと接することを
意識するようにしました。


(以前はこれが
全然出来てませんでした。)



新しい環境で多少の緊張や
気遣いはもちろんしてますが



最初から
自分をありのままに出して
ヒトと接していたら



気疲れしなくなって
気持ちも前向きになり


そしなら
周りにもそんな飾らない人が
集まりました。



要は
群れない人たちです。



ちょっとこの人は群れ意識が
強いな…💧
というような人は



そのような人たちと
群れてます(笑)





実に快適です。



面白いことに


あの人はイヤだとか
文句言ってばかりの人には
そういった人が寄ってきてる。



まさに
『類は友を呼ぶ』状態です。



基本的に
心がけているのは



自分であまり
ヒトをジャッジはせずに
分け隔てなく笑顔で接することと



気の乗らないときは
無理に笑顔はやめて
普通でいること



これを取り入れただけです。




私の周りの世界が
変わりはじめたように思います。




更には今までの私なら
絶対にやったこともない


(嫌だなと思う相手の幸せを願う。)



幸せというとハードル高いので
イヤな奴の笑顔を浮かべる程度ですが




これが
不思議と気持ちが落ち着いてきて。




イヤなやつがどうでも
良くなってきて
縁も薄くなり、
しかも良い面が見れたりして。



まだ始まったばかりなので
並みはあるでしょうが



このスタンスを貫いてみたいと
思います。




考え方ひとつ気付くだけで


自分が楽になれるなんて。



もちろん
悩みがなくなるわけでは
ないのですが



自分の幸せということを
最優先に考えると



ヒトとむやみに戦わず
ニュートラルで接することで



実に快適になりました。




苦手な人には好きも嫌いもなく
無感情でいることが良いみたい。



嫌いもエネルギーだから
その大切な私のエネルギーを
苦手な人に与えない。
だから無感情でいる。



今までは嫌うことで逆に相手に
強いエネルギーを
出していたので



引き寄せていたんだと
気付きました。




もちろん
好きな人や大切な人には
好きエネルギーをたっぷりね❤




それと
人や会社に
なんの期待もしないこと。




これも私には効果的でした。




どっちでも良いやって
ライトな気持ちでいると



バランスが良いようです。













このページのトップヘ