女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

シロハトです。


はあ、仕事の面接の合否は明日かあさってに
どちらにしても連絡が来るとのこと。

んー、
手応えはあったように感じたので
期待はしていますが、

こればかりは
私にはどうしようもないので、

あとは流れに任せるだけね。

明日は朝からソワソワしちゃうな。


でもどちらにしても、
結局良い方向へいくから、
結果を淡々と受けとるだけの話だね。


とはいえ、
やっぱりソワソワだ~。


このソワソワ感も滅多に味わえないから、
拒否しないで、受け止めますわ。


働くことも少し不安だけど、
どんなことにも新しくやることは
不安はある。
それがまた生きているということだね。




シロハトです。

いや~、ドラマ《昼顔》、
あの罪悪感、無理があるわ~。
この脚本家、不倫を分かってないな。
(そうそう分かる人もいないか。)


罪悪感持ってるから、
そういうこと引き寄せるのにね。
もっと楽しめないかねぇ。

ま、ドラマだから
そうじゃないと
展開しないんだろうけど。


不倫=地獄としての前提が、
ありきたりな価値観で
つまんないなあと思う。
もっと斬新かと思ったのに。


だいたいさ、
バレたくないのに
携帯に不倫相手本名で登録してる
ってあり得ないでしょ(笑)

あんなに真っ昼間に
堂々と手を繋がなくても近所を
一緒に歩くってあり得ないでしょ(笑)


あのね、
婚外するならさ、
最初から罪悪感なんて持たなきゃ
良いのよ?

ただただ、
恋の幸せを感じてれば良いわけよ。


わざわざ、罪悪感たっぷりに
自分らで問題を作ってる感じで、
冷めた目で観ちゃったわ~。


もっともっと、自分勝手で良いのに。
バレたら二度と会えないなんてこともない。
そう信じ込んでるだけのこと。


北野センセーに、
サワが別れる理由を
ペラペラと話すシーンがあったけど、


男性は言葉を額面通りに受けとる生き物よ?
その裏の本当は別れたくないという女性の
気持ちを察するとか出来ないんだから。


未練は男性も残るだろうけれど、


まともな男性なら、
真剣に女性を好きになって
その女性が自分とでは幸せになれないと
分かったら、

大抵は、自ら身を引く生き物なのよ。
だからね、
一度は別れたくないと抵抗しても、
追わない。
(まともじゃない男は違うかもね。)


そして、
彼女の幸せを考えれば考えるほど、
今を楽しみ、家庭を壊さず、
良いとこ取りをするし、
重荷を背負うことをしない。


だからこそ、不倫の主導権は
女性にあるべきだと私は思う。
彼らは大抵は受け身だから。

あのドラマは、
女性が男性に主導権を渡しすぎ!


あはは、熱く語ってしまった(笑)


婚外の現実はもっとライトだと思う。
罪悪感もないし、
案外カラっとしてる。
というか、カラっとした方が
うまくいくんだよ。

ドロドロと自分を責めるから、
良くないことを引き寄せるだけのこと。


こういうドラマを観ていると、
世の中の不倫に対しての常識と
罪悪感が分かるから、そこは面白いね。


私の価値観では不倫よりも、

セックスレスの旦那を持ちながら、
我慢する方が地獄だと思うわよ。

リカコの旦那みたいな粘着性の男と
いる方が地獄でしょうよ。


主婦は旦那の給料で食べて良いのよ?
罪悪感感じる必要なんてないし、
イヤな旦那なら尚更、
ふんぞり返って寄生したら良い。


あ、ハイハイ、
ドラマでしたね(笑)
フィクションだもんね。


結局ね、何をしてもやらかしても、
心の持ちようで
幸せになったもの勝ちです。

自分の人生なんだから、
楽しまなきゃ損ですわよ。


だから、
ダブル不倫は
私にはやっぱり無理だわ~。


友達の旦那さんとか、
旦那の知り合いとか私には無理~。

友達の旦那さんと知った時点で
終わらせるわ。
リスクが大きすぎる。
重たすぎて精神的にしんどいわ。


楽しむには、
背景は小さい方が良いもの。

それでも一緒にいたいのなら、
私がその友達なら応援するな。

だってそんな覚悟、
相当な勇者だよ。

非常識なことをするって、
ある意味、ものすごい勇気がいるのよ。



ゴールはなくて良いんだよ。
元々、結婚にもゴールなんてないし、
人生にもないんだから。

その時を楽しむ、今を味わうことが
人生なのだから。

ハイハイ、
これは単なるドラマでしたね(笑)































記事検索