女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

この前は彼の自分軸が
スゴいことを書いたけど

これね 


若い頃からそういう人で 大学卒業して 就職活動もほとんどせずに お金もないまま 片道分のチケットと数千円だけを 片手にフラッと訪れた離島で 半年間暮らしたとのこと。 私: ハァ…(;・∀・) 泊まるところも 決まってないで行ったの? メジロ君: そうだよ。 港沿いをボーっと 宛もなく歩いてたら 見知らぬオジさんに声かけられて。 泊まるところないし 仕事もないって言ったら 家へ来いって言われて 下宿させてもらって 次の日から魚工場で働き始めて その内に畑も任されて その内にその家の娘と良い仲になって 半年間暮らしてた。 私: へ、ヘェ(;・∀・) 何で半年でこっちへ帰ってきたの? メジロ君: ん・・・ 寂しくなったから… 私: え?!(;・∀・) だって彼女いたんでしょ? メジロ君: フラれたの、俺。 一人で暮らし始めたら 寂しくなったから… 私: …きゅん…(*´`)❤←アホか なんか スゴい自立してるし 自分の人生を 自分の足で生きてる人ではあるけれど 失恋で寂しくなったから 本土に帰ってきたって理由が めちゃ琴線に触れました。 彼もやっぱりどこか寂しくて 人恋しくて求めたりするからこそ 人にも優しくて 私にも優しくて大きい人なんだなと 思えば思うほど 何で彼は独身なんだ⁉ 情も深くて 本当に良い夫になりそうなのに。 子供好きだから 良いパパにもなりそうなのに。 そんなことを思ったりしました。 彼にとっては 愛=結婚ではないんだな、 きっと。 色んな愛の形があるね。


ぐぉーっ待てなかった。



昨日はこんなことを書いていたのに。



仕事が本決まりかどうかが
やっぱりどーしても気になって


担当者に
どうなっているのか
電話してしまいましたわん。


そしたら
今日連絡しようかと思っていたと言われ。


(なんだよぉ、本当かよ?!
それならもっと早く電話してよぉ。
私が電話したの18時だよ?
遅いじゃん!)


こう脳内で思ったことは言うまでもない。



「今日連絡しようかと思っていた。」
これ本当によく言われます(笑)


あと一日待っていたら良かったのかしら。
何かの童話みたいだ。
でもヤキモキして待てなかったのよ。


恋愛は待てるのに仕事や人間関係は
すぐに解決したくて


どーしても待てない‼


ああきっとこれでまた
待つことを学べなかったので


私が待つことを学ぶまで
同じことが起こるんだろうねぇ。



担当の人はどう思ったかな。
きっとせっかちなおばさんと思ったかな。


思われてでも
電話して確かめたかったんだから
後悔はしていない。


結局ね、
私が連絡しようがしまいが


物事は起こるべくして起こる。


私がそれを自ら起こそうとも
流れに任せて起こさないでいようとも



どっちにしろ
OUT OF CONTROL!!です。



自分がそうしたかったことで
起こる出来事は、


そうしなかったことで起こる出来事と
回りまわって同じことになる。



だからどっちを選んでも
私がその時に選んだことが正解だ。



で、結果はというと


えへへ、本決まりです。



とりあえずは半年間
仕事をすることが決まりました。


その先はまだ全然考えていないけど


その半年間の仕事がもし良かったら
そして認めてもらえたら


また半年後にやりたいなーと漠然と思っています。


要するに
半年休んで半年間だけ働けたら


ほぼ理想通りの私の働き方になりますね。


こんな理想を前に掲げていました。


~~~
週3日か週4日で
働く環境が良くて
休みが取りやすくて
人間関係が密ではなく
家から近いところ
~~~



こんなところあるのかよって
ツッコミ入れられそうな理想を言っていましたが
どこかに必ず存在していて
そこを私が引き当てるだけだと思っていた。



ほぼほぼ
理想通りの所で働けそうです。


あとは
人間関係と環境が素晴らしい。
これを無意識レベルで信じることにした。



人が頭から無意識レベルで信じていることが
その人の現実になっている
って


心屋さんも似たような事を言っていたけれど


ちょっとそれを体験した感じです。


人の無意識って侮れない。


無意識に思っていることって
確かにその人を形成して
そして現実を作っている。


それならば良い事を無意識に思いたいね。


私も今それを経験中だけれども、


振り返ってみると


メジロ君とのことや

仕事のことも


何となく自分が思い描いていることが
叶っている気がしている。


過去の記事を読むとそれが分かる。



メジロ君の激務も段々と落ち着いてきて
休みも取れるようになってきたし


仕事のことも
結局見つかったし


旅行や
彼に誘われることや


なんだかんだいって結構叶っている。


もちろんそれは結果論であって


それに悩んでいたりした時は
そんな展開になることなんて分からないんだけど


無意識に自分がそう望んでいることは
(良いことも悪いことも)
ジワジワとゆっくりではあるけれど


結局今は叶っている。
こわ…。


すごい発見かも☆(笑)





さあこれで心おきなく
夏を満喫するぞ!


楽しい事が目白押しなのでね



あ、その前にメジロ君に報告しなきゃ。



















 


このページのトップヘ