女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

夕べ遅くにメジロ君からメールで


仕事の山を乗り越えられて
ホッとしたことや



自分一人の力ではなく
会社の人の助けもあったので


感謝してることが
つらつらと書かれていました。




月曜はメールもなかったので
多分何かに集中してるんだろうなと
思ってたから


良かったね~と心から思った私です。



他にも鰻食べたことと
(これはずるーい)
私とも食べに行きたいなぁ。
でもダイエット中だよね?


そんなちょっとした冗談も
書かれていて


ひとつ山を越えた
彼の安堵感が伝わってきた。


男性にとっては仕事の中で
日常茶飯事なんだろうけど



なんかね
とってもかっこいいなと思った。



男性は何かを成し遂げようとするとき
基本的に一人で解決法を探して頑張る。

彼女に相談はしない。



女性は誰かに話すことで
解決法を探るので

彼氏の言葉で頑張れたりするけどね。



だから彼から
メールや連絡がないときは


何で連絡ないの?とか


連絡ないけど大丈夫?とか


何かあったの?とか

(これって彼を心配してるというよりも
自分の寂しさから来てるしね。)


彼に一切聞かないことです。



連絡のない彼を信頼して
彼女も日々を楽しく過ごすことが
何よりの愛情と
男性は感じるのですから。



もし彼からヘルプがあったときのみ
《ただ寄り添う》


間違っても解決しようとしないこと。



彼を信じて彼に任せることが
男性を励ますことになるから。



メジロ君もパートナーも性格は違えど
一人で解決する姿勢はやはり
男性なので同じです。


これで彼女がお節介をやいたら
彼女ではなく
彼のお母さんになりますので
ご注意を。


お母さんになった彼女とは
男性は恋愛は出来ません。


あくまでも彼女として
接してあげてね。



そして彼が何かを成し遂げて
メジロ君のようにそのことを
彼女に伝えてきたら


思いきり褒め称えてあげようよ。
ここはアホらしいと思わずに。


だって彼は彼女に(妻に)
頑張りを認められたくて
ヨシヨシ(‥、)ヾ(^^ )されたくて?


それを原動力に
日々を頑張ってるのだから。


愛する女性の笑顔と
「頑張ったね!」
この一言が何よりの報酬なのだから。



なんとも可愛いじゃないの。



ここは惜しみなく与えよう❤




で、私はといえば


早朝にパートナーを
車で送った時に大雨の為に
道路が冠水してたので



メジロ君にも冠水してたよって
案ずるメールをしたら



シンクロで返事が返ってきて
まさに同じことで二人でメールを
していた(゜〇゜;)



スゴい嬉しい確立だ。



そのまま2、3往復して
朝は忙しかったので

午後にゆっくりメールするねと
私から終わらせました。



その午後のメールには
労いの言葉をたっぷり含んだ
ラブメールを送りました。



だって本当に彼のことを
すごいなって尊敬してるから
素直に伝えたい。


そのためなら
恥ずかしいとか一切ないんだよね。




彼を信頼して
彼を尊敬してる気持ちがあって


それをいつも素直に伝えることは


彼にとっては
愛してるの代わりになるから。

いやそれ以上かもしれないね。



その気持ちを伝えてる限り
彼は冷めることはありません。



恋愛の喜びはいたって地味なもの。


刺激的な毎日よりも
こんな風に気持ちを伝え合って


地味な毎日を紡いでいくことが
愛を育てていく。




ま、

時々ゴージャスで刺激的も良し。


でも毎日食べられるのは
地味なものだったりするからね。












































メジロ君との旅行が
決まりそうです。


まだ先の秋だけど
人気のお宿なので今度のデートの時に
一緒に予約することになった。



取り寄せたパンフを見たら


超~贅沢&素敵なお宿❤


離れでお部屋も広くて
お部屋に大きな露天風呂。


離れ専用のラウンジもあります。
併設されたバーも素敵。


メジロ君はこのバーがあるのが
気に入ったらしい。



私が夏にパートナーといく予定の
お宿とは値段が違うわい…(;・∀・)


もちろん
後ろめたさはありません。
支払いもメジロ君持ちだし。



パートナーと行く宿も
毎回リピートしている
良いお宿ですからね。



しかし私的には
旅行は違った意味での難関が…。



交際1年半ですが
メジロ君とは夕方に会っても


日中明るい内に一緒にいることは
今まで一度もないので



おトイレとかも
一緒の部屋でしたこともないし



ぽっちゃりな私は
お風呂も一緒に入ったこともないし



着替えやメイクも彼の前では
見せたことがない。



明るいところで
顔を見せたこともない。
(平安時代並だな。)



毛穴とかアラとか丸見えで
化けられないのではないか( ̄□ ̄;)





特にトイレ…む、無理だ。



うっかりお泊まりしたことは
何度かあるけど
トイレはロビーで済ましてるし




今度のお盆は
初めて計画的にお泊まりで
飲む予定だけど



会うのは夕方で
帰るのは朝だからねぇ。


丸一泊二日一緒にいるなんて
どうなるんだろう?



好きすぎる彼氏とのお泊まりって
皆さまは
どう乗り越えてるのかな( ;∀;)



パートナーとは若かったし
友達の延長だったので
こんなに緊張なかったし、



そういえば彼氏と丸々お泊まりって
経験がうっすい…。



お泊まりって
う○ことかどうすんの?



皆さまは好きすぎる彼の前で
出来てるのだろうか。



私の数少ない友達は彼と
旅行行きまくりだけど、



彼の前でおならもワキ毛も
平気なので
参考にもならないしな…(;・∀・)



そしてなんか中学生みたいで
恥ずかしい話だが、


メジロ君のそういう生理的な
ところも見たくない!
感じたくない‼



良い歳して私、アホだな(笑)



メジロ君は実は喫煙者ですが
私の前では一切吸わないので



そういうところも旅行は
垣間見るんだろうな。



なんか書いてて
可笑しくなってきた(笑)



旅行したいのにこんな緊張感。


いやぁ、良いなぁ。


この歳になってもこんな緊張感を
体験出来るのか。


恥じらいとかをこの歳で
また体験出来るのか。


すんごいな~恋って。



新たな一面が見られるけれど
ミステリアスな部分は
剥がされていく。



そこにちょっと葛藤を覚えます。


一緒にいたいととても思うけど
お泊まりは年に一度位で
私にはちょうど良いな。



やっぱり夕方に会って
0時には帰るシンデレラでいる方が
フレッシュでいられる。



お互いを知り過ぎなくて
恋が持続する気がします。



結婚が視野にない
恋なんだから


地に足つかずに
ふわふわなまんまで楽しむのが
一番だな。


今のところ私はそれが幸せ。



追記…

夏も花火屋形船とか
お祭りとかパートナーと旅行とか
お盆もお泊まりとか
これから楽しいことが目白押しなのに


ウキウキどころか
本当、私は日々を楽しめてなかったね。
物事に囚われ過ぎないで毎日を楽しもう。
貴重なウキウキ期間がもったいないわ。














































このページのトップヘ