女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

メジロ君は私に何かあると必ず
メールか電話をくれます。


例えば昨日は面接お疲れ様でした。
と来てました。



私は今までパートナーのような
優しい人はめったに見付からないと
思っていたけれど、



けっこう存在してるねぇ(笑)
いないと思い込んでいたな。



もしメジロ君と若い頃
例えば20代に出会っていたら
どうしていたかな。


彼と結婚して今ごろ子沢山かな?
時々思うの。
私が一般的なカテゴリーの人だったら
どんな人生を送っていたのかなって。



きっとパラレルワールドでは
そうなっていたかも知れないな。




私はアラフォーのメジロ君に出会い、
ギリギリ(笑)アラフォーの私で恋をして、

そして今、私はアラフィフになった。


時が経つのは早い。
ついこの間まで若い人エリアにいたと
思ったのに

いつの間にかこっちのエリアに…。


脳内は20代で止まってるのに
歳はどんどん幼稚なまま加速していって

なんとも奇妙なアラフィフになった。


私はきっとずっとこのままだろう。
でもそれで良いと思っている。



年相応ってなんだろう?


今の私だから
好きになってくれたメジロ君。

若い頃から好きでいてくれるパートナー。


どの年代の私もちゃんと恋愛して
愛されて生きてきたなって
思うから


年相応とは
《積み重なってきた今の私》
という意味だと思う。


もうこんな年齢だから
手紙なんて渡せない~とか

こんな年齢なんだから
落ち着いてしっかりしなきゃ~とか

もうこんな年齢なんだから
みっともないよね~とか


そんな風に思っていたら
恋なんて今も出来てなかったと思う。


自分で作った枠に勝手にはめてる。
周りはさほど人のことなんて
気にしてないのに。


みんな自分が可愛くて
自分で精一杯だもん。


アラフィフの恋は
若いときのような激しさはないけど、


その代わりまったりしていて
深く味わえる。



あ、恋の悩みは若い頃と変わらんよ(笑)


でも悩みを引きずらなくなった。


もし年齢や立場などで
踏みとどまっている恋があるならば



最大限キレイになって
最大限オシャレになって


月並みだけど
玉砕覚悟で
思いきって飛び込んでみてほしい。


何もしなくて諦めてしまうのなら
何かしてから諦めてほしい。


失うものは《恋》という同じものだけど、
得るものが違うから。



失っても勇気を出して
キレイになった自分が残るし
経験も残る。
形はどうあれ、彼の心にも残る。


もし成就したら
それ以上の輝きが待っている。



何もしなかったら
何も手に入らない。



歳を重ねていくだけ。


今が一番人生で若いとき。


アラフィフで失うものなんてあるか?
守るものなんてあるか?


恥をかける内が華なんだから
思いきり恥かいて
好きな人に飛び込んで欲しいなと


年齢を気にして動けない素敵な女性を
見るとそう思います。



世の中は素敵な男性で溢れてるよ。

彼がいると何でも出来る気がする。

そんな爆発力のある恋をしていたい。




































面接から帰ってきました。


なんともビミョーな…職場。
言葉に表せないほど(笑)



人は悪くなさそうだけど、


浅香光代みたいなオバサンと
北斗晶みたいなオバサンの二人が面接。



その北斗晶みたいなオバサンが


『この仕事は努力して覚えるの。
覚えてもらうために
最初は積めて何日か連勤してもらうかも
知れないわ。


お昼休みにお勉強して
覚える努力してる人もいたし、


電車の中でもお勉強してます!って
人もいたわね。(辞めたらしいけど)


あ、でもそうじゃない人もいるから
強制ではないわよ。


連勤しなくても大丈夫って言って
ゆっくり覚えてた人もいるし。
(わーイヤミやな~💧)


人それぞれだから覚え方は。』



ざっとこんな感じのことを
鼻息荒く語ってました。


要するにオバサンたちは、


私たちのやってることはすごいのよ!
生半可な覚悟でこられたら困るわ!

と言いたいんだと思う。
(そこまで大した仕事ではないと思うんだが。)



私ね、
昼休みや
仕事終わってまで覚えたり
そーゆー努力?って大嫌いなのよ。


それを美徳としているオバサンに
なんだか嫌悪感。


いや、感じ悪い人ではなかったけどね。

ちょっと押し付け的な
昭和っぽい暑苦しい感じが
どうも苦手かな。



とりあえず面接だから
「そうなんですね~ニッコリ」
って聞いてけど


もし入社しても
連勤は程々にして
マイペースでやりたいわ。

そうは言っても
やらされるんだろうけど。



そんなにせっかちに最初から
覚え込ませようとするから
離職率が高いんじゃないのかねぇ。



ハッ!
これがもしかして
「損をしてみる。」もしくは
「今までと真逆のことをする」って
ことか⁉



私、人より得したくて
休みばっかり欲しいし、
努力してとか嫌いだから


そのパターン崩しをしろってことか。



得したい!ばかりに偏ると
損をするが起こって

損をすると得が付いてくるって話ね。
心屋さん。



死ぬほど良い子ちゃんになって
努力することも時には必要なのかもね。
で、初めてバランスが取れるのかも。


今まで避けてやってこなかったな。



そして
8時間勤務かと思いきや
募集してるのは
6時間勤務で月に10日とのこと。



身体は楽だけど
月のお給料低いな~💧
6万いかないよ。


でも家からすんごい近い。
徒歩で5分だもん(笑)


残業なしの土日休み。


雰囲気は古い建物で狭いが
一応官公庁なので、安定はある。



そこで働いてる人たちにも
全員ではないと思うが
挨拶したが、

みんなにこやかで
感じの悪い人はパッと見、いなかった。

パッと見…ね。


しかしシフトは子供いる人が優先ぽいので
てか、私以外みんな子供がいるので


必然的に休みの交代を迫られそうな
そんな雰囲気はある。




ま、予定があるって断れば良い話だけどね。
6人しかいない蜜な人間関係の
環境は暑苦しいけどな。

実際はどうなんだろう?
入ってみないと分かんないよね。



仕事も見学会したところ
忙しそうではある。
緊張感も伝わって、
ストレスもかなりありそうな。
9時16時でもぐったりしそう。


これも実際はどうなんだろう?
入ってみないと分かんないよね(笑)


ま、受かるか受からないかは
五分五分。


こういうところって
なんか私、
ヘタに受かってしまいそうで怖い(笑)



で、結論としては

受かってもまあ別に嫌ではないし、

落ちても全然別に惜しくないって感じの


今の段階では
決定的にすごく嫌なところもないけど、

すごくやりたい程でもないというような


非常にビミョーなニュートラルな
感じのところでした。
ある意味珍しい。


家から近いのが最大のメリット。

暑苦しいオバサンたちがデメリット。
我慢できない程ではないのかな。



合否は1週間以内だそうで。
なんか感触的には幸か不幸か、


なーんか受かってしまいそうな
気もしてるけど、



こればかりは
他にも候補がいるから分かんないよね。
採用1名だし。



うん、本当今回はどっちでもええわ。
神さま決めとくれ。



世の中色んな人と会社があるね。
面白い経験したことは確かだわ。













このページのトップヘ