女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

恋愛コメントはこの記事のコメント欄へお願いします❤ http://lifestillgoeson.net/archives/12383411.html

男性のテンションが
上がってる時は



メールのラリーがわりと
有ったりして




こちらも調子を合わせて
送るとラブラブを楽しめます。




が!





こちらがずっと
同じテンションだと
思って多めのラリーを
繰り広げてると




いきなりぶちっと
落とされます(笑)





女性同士だと
概ねですが




相手を気遣ったり
気持ちや空気を察する能力に
長けているので




ラリーをぶちっと切ることは
あまりなくて



ちゃんと言葉で終わるよって
匂わせてから
クローズする傾向にあるよね。




男性は察する能力はあまりなくて
その時の気持ちや
自分の都合を優先しがちなので



感情のリレーをダラダラと
することにはあまり長けてない。




なので
突然切っても悪気がないんです。






その代わり
きちんと確定したことを
メールで報告したり


仕事での
連絡ツールとしてなら



ちゃんと出来る。




だから



良い感じで感情のリレーしていて
突然クローズされたとしても




彼は悪意はないし




逆に女性が途中でぶちっと
切っても



男性はあまり深くは考えないので




慣れると男性へのメールの方が
楽チンかもしれないですね。





女性同士だと
ぶちっと切るのはなんとなく



角がたつ感じもして
ダラダラとラリーが続いたりして



ちょっとメンドクサイ気も。






さてさてメジロ君も
男性脳の見本のような
お人なので





あんなに昨日
ラブラブ❤ラリーしてても



はい、
突然ブチッと
クローズされました( ̄▽ ̄;)





しかも彼の誕生日に関しての
疑問系なのにです。





朝起きたら
当然返事来てるだろうなと
思ってたら




シーン…
何も来とらん。





プレゼントを買いに行きたいから
早めに待ち合わせにしようと
提案したので




恐らく彼は確定してから
返信したいのでしょうけど





あのテンションで
ぶちっと切るメジロ君、
本当に察する能力が低めっ。




でもだからこそ
激務にも耐えられて




仕事もどんどん
こなせるんだろうけどね。




いちいち察してたら
メンタルも身も持たないし。





女性ほど複雑に
物事を取らないし
素直に額面通りに受けとるので





彼といるとホッとします。





メールも連絡も多かったら
逆に疲れる。





少なめだからこそ
待ち遠しくて





メールの価値も上がるのよね。






少なめといっても
ほぼ毎日1回はメールしてるけど。



もし
ラリーばかりだったら




お互いに早く飽きるよな~。





程よい距離感て大切。





男女の違いは面白いです。






待ってる間は
どんなメールが来るか




ワクワクする。




不思議なもので


男性は本音で語り合う方が
仲が深まり、

愛情が増すのだそうで。





どなたのサイトか
忘れてしまったのですが
そう書かれていて。




(心屋さん系列だったかな⁉)





まさに




メジロ君がその状態かもです。



先日は記事にも書いた通り




大きな価値観のズレに対して
私も図図しいブラックな部分を
さらけだし、



彼も情けない部分も
さらけだして



ギクシャクしたかに思えました。




でもその後
価値観の違いはあれど
そしたらまた話そうよって
メジロ君からメールが来て




それに対して私も
彼の暖かさを感じたことを返信して。






その返信は
夜にはなかったので




あ、
多分彼の中で終結したんだな。
でも返信ないのか~。





ちょっとつまんないけど
ま、良いか!





そんな風に割りきって
油断?していたところ




今朝、私の出勤時に併せて



こんな寒い日は
シロハトちゃんを暖めたいね。
いってらっしゃい。



そんなラブな❤メールを
くれました。






やられた…(* ̄ー ̄)




彼のテンションが上がってるのが
私にも分かったので




すかさず



出会った頃と同じように
朝にメールもらうと
お互い頑張れるね。
初心を思い出させてくれて
ありがとう。




そんな内容の返信をしてみました。




交際当初のワクワクやドキドキした
ときめきなんかを




最近は心に余裕もなくて
きっとお互いに忘れてて





思いやりや感謝の気持ちが
薄れていたのかもしれない。



それを思い出させてくれたから。




そして



彼のテンションはますます
上がり(笑)




仕事の途中にもかかわらず
デート先の店を予約したことと




なんだかまたもや
ラブなメールが来てました。





本音を聞きあうことで
それがスパイスになったのかな。



覚悟をもって
テコ入れすることも
時には必要なんだね。




出会った頃の気持ちを思い出して
メールしたり
言葉にしたりすることで





お互いに愛情を
失っていた訳じゃないと
気付ける。



そこにあるのに


ただ見えなくなっていただけ
なんだと。





彼氏なんだもの。
時には本気で本音を聞きあって



冷静に話し合えば



必ずそれは良いスパイスに
変わるんだなって



今回もまた学びました。




初心忘れべからず



そして男性は
本音で語り合うことで
愛情が増す。



そして女性は恐れずに
彼にモヤモヤを伝える。




仲直りは甘い言葉でね。





この先またこんなことが
あったとき、


自分にも言い聞かせたいと思います。












このページのトップヘ