女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常



連日の暑さになんかしらの皮膚炎が

絶え間ないシロハトです💧





昨日はそんななか、



1ヶ月ぶり、




メジロ君とアッツアツのデートを
してきましたよ❤




メジロ君もヘルペスがちょっと
痛々しい感じで




私もこの暑さで
汗によるかぶれで




二人ともちょっと身体は
不調ではあったけど




気持ちは絶好調でした(〃∇〃)





彼とゆっくり

2軒ハシゴして飲んで




少し遅めにチェックイン。



メジロ君は



今日は寝ないように頑張る!




みたいなことを言っていたので





『寝ても良いんだってば。


ただメジ君の気持ちは

分かっていても

寝る前に先に
ハグやキスをしてほしいなと

思ってるだけでね。』





そしたら



分かった。

じゃハグね!って言いながら




ぎゅって抱きしめてくれました。




メジロ君は

照れ屋のところもあって



特にスキンシップは




何かキッカケがあれば

スムースだったり




照れ隠しのために何か言いながら

スキンシップしてきたりと



いまひとつ、いや、



いまみっつくらい



ムード作りがヘタなのですが




彼なりに一生懸命なのは

伝わるので



なんか愛しい。






ヘルペス出来てる彼とのキス。




感染しても良いやって思いながら




彼が痛くないように

何度もゆっくりキスをした。




彼にヘルペスって

感染するんだよって言ったら




『え!だめ!じゃ、キスなし!』




そう言っていたけど




私も幼い頃にかかって、
免疫あるから大丈夫だよって
言ったら




良かった!ってまたキス(笑)





セックスはちょっと




いや




かなり早かったけど( ;∀;)
(久々ですぐイカれてしまった…💧)





イカれてから欲求不満で
ずっといじって求めてしまった。
(ごめんね、メジロ君。)




だって上着を脱がしもしないのよ?
ちょっと悔しいじゃない?





もう少しちゃんと満足した
セックスしたいなって


伝えるだけ伝えといた。



だって欲求不満だもん(笑)





彼は精一杯頑張るとは
言ってくれたけど



疲れてるのと



あんまりセックスに
自信がないんだって。




そっか~。

良いもの持ってるのに残念よ💦





『いいよ。ゆっくり少しずつね。


ねぇねぇ、
メジ君の愛してるってなに?『






『あたたかい気持ちになることかな。』






『へぇ。そうなんだね。』






『俺ね、すごく愛してるよ。

すごく愛してる。




シロハトちゃんに

出会えて良かったって思ってる。



仕事がキツくても本当に

支えられてるよ。



だから頑張れるの。




こないだの別れ話のときは


とても悲しかったよ。



でもね、


こうしてまた一緒にいてくれて


ありがとう。』






(*゚゚*)アラ…





彼から先に愛してるって

言われたのは初めてで




固まってしまった。






『私も愛してるよ。』





『最後の時まで、看とるときにも

手を握っていたいなと思う。

俺はずっと愛してるよ。


いつも満足させてあげられなくて

ごめん。』







そう言って




静かに抱きしめてくれました。




『旅行もシロハトちゃんと
行きたい。

絶対行こう。きっと楽しいよ。』



2ヶ所の旅先の場所をあげて


語ってくれました。




そのとき、そのときに

彼がそう思ってくれてることだから




たとえ叶えられなくても




気持ちに嘘はない。





セックスは短かったけど




なんか私は満たされました。





彼の言葉で行動で。





優しさが伝わってきたから。





色んな話をしました。



もし私たちに子供がいたら?とか




彼はちょーぜつ可愛いから



守りたくなっちゃうだろうなって



言ってくれたり



とにかく色んな話をした。




途中、時々寝落ちするけど




頑張って相づちを打つメジロ君が




可愛い。





彼なりの誠意なんだろうなって。





ちょっと私も身体を求めすぎて
しまったけど




それは私がスケベだからです(;・∀・)

彼にも言われた(笑)





そのままの私。



そのままのメジロ君。






それで良い。

なんの問題もない。






次に会うのは2週間後。




体は欲求不満ではあるけれど



心は満足。



いつかそれが


ピタッと一致したら最高だな。





彼の愛してるは





とても嬉しかったから




当分はそれを栄養源に




頑張りまするよ。





ありがとう、メジロ君。






昨日、あれから夜にメジロ君が
メールをくれました。




私の姿を見てホッとしたと
書いてありました。



なんでホッとしたのかは
分かんないけど


(元気そうで)って意味なのかな。




で、


彼もヘルペスが出来たって
書いてあった(笑)




私の蕁麻疹が飛んできたって

言うんだよ(# ̄З ̄)

(もちろん冗談ですがね)





そりゃこの暑いなか、



頑張って仕事こなして



休みも少ないから

ずっと疲れてるんだよね。



本当にタフな人です。




でも



日曜までに治るから



俺も全然OKです。




そう書いてあったので




彼が自分でOKを下してるんなら



それを素直に信じることにした。




男性への心配は無用。



それは彼を男として

信じることと同じ。



そこに男性は女性からの

愛情を感じとるから。




あ、女性は男性から

心配をもらった方が良いのですぞ。




女性は愛されることで

愛情を受け取れるから。




この感覚を覚えておくと


恋愛は割りとスムース。




というか




恋愛はそもそも男女の本能ベースに

従うと

楽しいものですしね。





本や知識からではなく




この感覚を自分で身に付ける。







説明できないもの(体験や感覚)は



説明できるもの(本や知識)では身に付かない。




それは行動や体験だったり




感性だったり。





そうしてると



自分にしっくりくる人と

その内出会えます。




それも宇宙的タイミングで(笑)




経験者は語る。です。




あ、私の宇宙的タイミングとは

奇跡的な偶然が重なって引き起こす

縁起のことです。





しっくりくる人と恋愛すると




自分が喜びを感じます。



その人といて幸せを感じますよね。




一緒にいてムリしたり我慢したりとか



その感覚がなくて




ありのままの自分で
なんか知らない内に愛されてしまう。




もちろん、



別個の脳を持った人間どうしだから




恋愛の葛藤やケンカや価値観相違で




カチンとくることも


不安でベショベショしたり


スレ違いもお互いある。



自分と同じヒトは


この世にはいないのだから


考えたら当然だよね。





だからヒトは孤独だとも
言われるわけだし。




この世に一人しかいない
生きものなんだから


孤独を感じるのは


ある意味、
当たり前のことなんだよね。



つるむことで




孤独を癒すのではなくて




孤独は元々癒せないものとして



受け止めると




それをさらけ出しても


愛されてしまう人との出会いがある。





こればかりは感覚で




言葉ではうまく説明できない。





この世界にはたくさんの常識があって




じゃあ何をもって常識なんだとしたら




誰も分かんないと思うのよね。




だって国それぞれ、ヒトそれぞれの



常識があるのだから



国が違えば、ヒトが違えば




みーんな常識になりえるし


みーんな常識はずれにもなりえる。



そこに物事という


事実のみが存在してるだけ。




あとは勝手にあとから誰かが始めた




常識という意味付けをしているだけ。




意味付けをしたほうが



法律を作る上でも簡単で



何より管理しやすいからだ。




それが秩序に繋がっていく。



でも感覚だけは

ヒトそれぞれのものだから



誰かの常識で

意味付けをされると違和感があるよね。





だから私は自分の感覚で


なるべく自分の常識で生きてます。




秩序を守ることと


感覚で生きることを

分けることが大切。







あれ?なんの話だったけ?(笑)







話を元に戻そう。




恋愛の感覚を身に付けるには




最初は本や知識からで良いよね。




でもそのあとは



どんどん体験して増やしたり





本能ベースで行動して掴むことが



一番早い。





そもそも




彼のとなりで


ありのままの自分が幸せを感じるのなら



どんな恋愛でもOKなのよね。





恋愛に常識も非常識もない。




ただそこに沸いてくるものだから。





恋愛して幸せを感じても



戸惑って何もせずにいても




時間は平等に過ぎて




おばあさんになって




最後はみんな平等に




自然に淘汰されるから




自分の好きな道で大丈夫。





100年後は誰も覚えてないもん。




全て無常。




























このページのトップヘ