みなさんは人を好きになるとき




基準てありますか?





そんなの好きに

基準や理由なんてない!




それもまあ一理ありますよ。





でもね




多分心の奥底では無自覚に





なんとなく基準てものがあります。





それは人それぞれの基準だけど。





それが無意識に合致したとき




恋に落ちる、…気がする。





会ったときに合致することもあれば






付き合っていくうちに

合致していくこともある。




無意識下で求めている人と出会うと





勝手にセンサーが発動する。





私はメジロ君に会ったときは




まさにそんな感じでした。




でも彼は全然




私のことは対象に見てなくて





それどころか




あの…どなた?!って感じで(笑)






でも私はそんなのお構いなしに




彼に勝手に惹かれていき




勝手に気持ちを伝えるべく



手紙を渡して今に至る。

※詳細は過去記事を参照くださいませ





男性は割りと間口が広い方なので




女性からの告白はとても嬉しいと
感じるらしくて




好きとか恋愛とか
そんな感情がわく前でも




わりと興味本意で
デートに行ったりする。





(あ、女性はよほど
好みの男性からじゃないと
ムリよね(笑)(ヾノ・∀・`))





ちなみにここで女性は

ちょっと勘違いしがちだけど





彼がデートに応じたからといっても




俺の彼女だ~とか




好きとか





まだそんな感情は彼にはないのよ。





ここではまだただの興味本意なの。




入口にも立っていない。




だから焦らなくて良い。



焦って結果を出そうとするから



自滅しちゃうのだ。





ゆっくりと構えるつもりで





彼をトリコにするような気持ちで(笑)




彼を観察していくこと。






私のずっと無意識に求めていた





基準が





ある日ふと目の前に現れた。





それは彼の容姿とか



匂いとか笑顔とか



雰囲気とか




色んなものが

複合的にミックスされて





ガツンと合致する。




不思議なことに



叶わぬ恋として

あきらめを持って気持ちを伝えたのに





どこかで予感めいたものがあって



でもそれはなんの根拠もない予感だから




いやいや有り得ないわと

悶絶した毎日。





ま、それはともかく





私の無意識の基準が合致したあと






今度は彼の無意識な基準が




まるでパズルのように合致していく。





そうなのだ、彼も恋に落ちていく。



あとからかなりゆっくりとね。





この子を好きだなとか



気持ちを育てていく感じに似てる。





これはメジロ君が言ってたこと。




段々と私を彼女として




好きになって




気付いたら大好きになってたって。





それを私が待っててくれたと。





私は待ってたって自覚はなかったけどね。




恋に落ちる速度は男女では



ちょっと違うのかな。




たまたまなのかな。




彼を男として信じる気持ち




尊敬する想い




彼をヒーローとして頼る気持ち





自分がこうしたいと思うこと



これはイヤだと思うこと




それ全部ストレートに伝えていたら




なんかいつの間にか





彼の琴線に触れていたらしい。





そうきっとそれは



彼の無意識下の基準を私が

掘り出したんだと思う。




彼の中で

ずっと前から求めていたことが



いつの間にか合致したんだ。




そうなるともう最強(笑)




肝心なのは掘り出す前に



諦めたり急かしたりしないこと。




速度はゆっくりだけど



気持ちは変化していく。




そうやって

かけがえのない存在へとなる。





恋は焦らずゆっくり噛み締める。




そう何度も人生で相思相愛なんて




訪れないのだから





簡単に手放さないで。