そっかあ…。




彼を

メリットで考えてる自分に驚いたけど




んー?まてよ?




よく考えてみると




誰にもそうしたメリットや


自分の都合で



考えたりすることもあるよ。




慈悲のマリアじゃあるまいし…。






私はなぜ彼が好きなのか?




それは男女によっても違うように思う。




女性は本能的に受け取る側なので



男性から『愛されてる』を感じることで




つまり大切にされたり



愛を示してくれたりすることで





男性をどんどん好きになっていくし




男性は発信側。




女性に与えることで好きを感じる。




私は愛されてる感じをメリットとして


捉えてるんじゃなかろうかと?





そういえば




女性はプレゼントされることが好きだし




ご馳走されることも好きだし



愛を何かしらの形で示してもらうことに


とても愛を感じるよね。




だから女性も


男性が自分と同じことしてもらうと


愛を感じると思って



せっせと尽くしたりするけど




男性は尽くされることは本来好きじゃない。




男性は与えるのが好き。





メジロ君はそういえば



自分の稼ぎで私が美味しいものを食べて



笑顔になるのが癒されるって言ってたことが


あったな。




てことは



私が彼に対してデメリットだらけと



自分のことを自戒したことが




彼にとっては癒されるという

メリットなのかも…知れない。




だから私は何の役にも立ってないけど



好きでいてくれるのかも?




冷静になったら




なんかそう思えてきた。





でも彼のありがたみは逆の立場を考えたことで



気づかされた。





男性と女性…



メジロ君と私




異性ではそもそも求めてるものが


違うんだということ。




私がこんなにデメリットだらけでゲスに
感じることも



彼にはメリットなのかも知れない(笑)





てことは逆に私の前提は




役に立ってなくても愛されてると


本能的に知ってる側だったのか!







もちろん


それにあぐらをかいて




してもらって

当然のようにはしてないけどね。



でも慣れると当たり前のようになってくから




彼の存在のありがたみを


心にいつも留めておきたいです。




ホルモン時期は毎日考えがコロコロ。




グラグラに揺れてる(笑)