んと



最近の私は

心屋系の常套句が浸透してる。





どーせとやっぱりの法則。






どーせ愛されてる


どーせ人気者


どーせ運が良い


どーせ幸せ




だから損をしても良い



だっていっぱいあるから。


損しないから。





何が起きても大丈夫。




結局それは幸せに導かれてる。




私が選択することは




私にとって全て正解。




そんな呪文ような考え方。





そして




嫌な人と縁が切れる方法として





その人の幸せを願ったあと



もう、私は貴方からの学びは終わり。


さよなら、ありがとう、お幸せに!





そう何度も呟くことで



嫌な人と和解、もしくは縁が切れる。





これね、




胡散臭いでしょ?(笑)





だから初めは私もやらなかった。





は?そんなんで



うまくいくならノーベル賞もんだわ。





そう思って信じなかった。





そりゃそうよね(笑)胡散臭いもん。





でも




自分はダメだとか



どーせうまくいかないとか




どーせ愛されないとか




そっちの方が信じられるってのも




やはり胡散臭い(笑)





であるならば




自分にとって耳触りの良い方




つまり




明るい騙しの方を試しにやってみても




損はない。




誰にも迷惑はかからない。






そして




フツーにそれを気付いたときに



唱えてました。心で。





感情は込めずに淡々と。





そしたらね




不思議ですが






愛されてる証拠、



うまくいく証拠がなんか



集まってきた。




いや、元々合ったのかも知れないよ?




でも気付くようになった。




現時点で




新しい異動先はなかなか良いメンバー。




そのメンバーと早くも顔合わせして

わかった。



今のところよりは平和な空気を感じる。



その後は知らん。




一番効果有ったのは




あの嫌でたまらなかったリーダーとも

和解。




前と比べて雰囲気良い関係になった。




嫌なこともあったけど




宇宙的タイミングがあり


すぐに訴えることかできて



モヤモヤは解消した。




メジロ君とのことも





愛されてるを信じて

行動を起こしたことで




流れが良くなった。






そう、

次々とどーせの証拠が集まってる。




それでもね




この先嫌なことも起こる。




だけど大丈夫だと信じてる。




それがどーせとやっぱりの法則です。





やるかやらないかは自分次第。





素直にやった人しか効果はわからん。





ほんとにそう思います。




自分は愛されてると思う前提で生きる。




なかなか面白いですよ。







しばらく呪文を唱えてみます。




うまくいかなくても


諦めずに何度でも。





そんな気分です。



気持ち良くいま、酔ってるから(笑)