人は他人の人生を生きられない。




当たり前なことですけどね。





例えばこうして私がメジロ君との日々や




感動したことや葛藤したことを





記録して綴っているけれど






例えばこれを読む人は




ふーん。で


ささっと読み飛ばしていくわけで




それは自分とは

全く関係ない人生だから、




単なる読み物なわけですよね。




だけれど


私はリアルにこれを体験してるから




ふーん。ではないのですよ(笑)




何が言いたいかと言うと





それだけ他人は無責任なわけだから



もっと自分に

遠慮なくフォーカスしてみようってこと。





他人がああしたこうしたで






常識と違うわ!そんなのダメだ!とか




他人ばっかり見張ってるよりも





さっさと自分に目を向けて




自分の物語を作っていこうねって話。





そういう私も時々ね





他人の非常識な行動に

いちいちいらっとして



自分の狭い了見だけで

裁いたりしてたけど





その時間、無駄だわ(笑)






そもそも見張ってそう裁いてることに

気づかない人が多いのよ。





裁きは正義だと思ってる(笑)




よってたかって




世間で言われてる悪者を糾弾する。







間違った正義感。





常識と違うからと


大勢で責め立てるって



いじめみたいなものよ?




自分も加害者と気づいてない。



迷惑な話よね。





マスコミに踊らされて




報道されるひどい事件も





全て真実だと信じてる人も多い。






他人の問題なのに




自分の問題として見てる。





そんなことで人生をムダには

したくないな~と




最近、心からそう思う。





メジロ君とのキラキラした日々や




パートナーとの穏やかな日々や




自分の時間にもっとフォーカスしたい。





だから私も最近他人の問題や




他人のする行動に




スルーです。



他人はちゃんとその人の人生を

歩んでいくんだから




余計な心配もお世話も要らないって。






それこそふーんで終わりです。





これからもそうする。





他人の目や読み手の感情なんて




私にはふーん。です。




だってその他人も私に対して




無責任で良いし、ふーん。だから。





てなわけで





これからもメジロ君との日々を

自由に綴っていく。






なんとなくそんなことを思ったよ。