メジロ君とさっき電話でお話しました。



彼は明日付けで




取締役になるとのこと。





会社役員ですね。






私はすごいね!と思う気持ちと




なんとなく



置いてかれてしまうような寂しい
気持ちになって




複雑な心境。




私も明日付けで異動になるけど



地方になって待遇が下がるので




この私との違いにまた複雑(笑)







でも俺自身はなにも変わらないよ。




そうアッサリ言うメジロ君は

すごいなぁと素直に思う。




小さな会社を今一生懸命良くして行こうと



奮闘している彼と




パートで週3、時短勤務のまったりを

譲れないために

時給下がっても地方に異動の私と




なんか違いすぎて




一瞬、凹みました。




でもすぐに




私の人生と彼の人生は違うもの。




比較するものではない。




私がそうしたくて

自分で働き方を決めたことだから。



そう気付いて浮上してきましたよ(笑)





彼は相変わらず豪快で




とにかく明るくパワーがあるから




それに良い意味で引きずられる。





この日とこの日に会いたい!


でもこの日はダメ。





そうリクエストすると




『わー(笑)、俺のときはこの日ダメって
許されないのに
シロハトちゃんはワガママだなぁ。』




そう苦笑気味に言います。





ほんと、私はワガママだよね~と

返すと




『別に怒ってないし、

嫌いとかじゃないよ?

でも無理しなきゃならない日も

まぁ結局俺がちょっとムリしたら出来ちゃうから

良いんだけど、ときどきシンドイときあるよ。』





って抵抗してくる。





ワガママだなって思ったらその時に

そう言って。


でも直るかどうかは分かんないけど。



そう言ったら




『えー、それじゃ言う意味ないじゃん(笑)
その辺が俺、
シロハトちゃんは分かんないんだよなぁ。』



とまたもや抵抗してくる(笑)




私もメジロ君のことイラっとすることも
あるし、やだなと思うことも時にはあるよ。




『えー、それ毎回じゃないの?』




ううん。時々だよ。

でもそのイラっとするところも

メジロ君だから


やっぱり変わってほしくないもん。


そのままのメジロ君が好きだから


それ変わってしまったら

メジロ君じゃなくなっちゃうから。






『大人だねぇ~。

でもそれもそうだね。

じゃあシロハトちゃんもそのままで
良いよ。

俺もそのままのシロハトちゃんが良いから。』




と、まんまと丸め込まれる(笑)






ワガママな私はイヤ?

ワガママならなんで

好きでいてくれるの?




『だって隣で笑顔で食べてる

シロハトちゃんが
好きだから。』



それだけ?





『もー、あんまり深く考えないで。

俺は全然大丈夫だし、シロハトちゃんも

そのままで良いんだから。

明日頑張ってね。』




勝った(笑)なんてね。





明日の朝は

絶対ユーウツになってそうだから



朝は電話するねって言っときました。




彼は私をワガママと思ってるのか~って




なんかね、おかしいけど笑えました。




そりゃ思うよね。私も思うもん(笑)て。





もしそこに嫌気が差しても




きっと私は変えられない。




もちろん、度が過ぎるワガママは



治すけど




そこはないと彼も言ってくれたので




要するに私は彼にしたら



会いたい!の

リクエストが多いんでしょうね。




彼はそれを全て叶えなきゃ!

怒られる!



そう勝手に思ってるけど



そんなことないのに…少しはあるけど(笑)





伝えて叶えられないときは




わたしだってその場は諦めますよ。




でも伝えることは諦めない。




ただそれだけなんだけどな。




メジロ君は

何でも叶えるスーパーマンになりたがる。




でも、彼が本当にシンドイときは


断ってほしいな。




例え私がガッカリしたとしても。




ええ、


やだって抵抗もしますけどね(笑)




それでもシンドイときは




断ってほしい。






彼は期待に応えて

叶えてあげられないことに




とても罪悪感を感じるみたいなので




男性脳ぽいなと思います。





私は期待に応えられない、

叶えられないときは




ごめんねって断れるタイプなので




無理をしないから



相手もそういうものだと思ってたけど




それが出来ない人もいるんだね。




メジロ君はそこを我慢出来る人で




で、




会うと楽しいからつい無理をして

努力しちゃうという(笑)




そして私はそれがまた嬉しいから


それを受け入れちゃってエンドレス。




そこにまたスレ違いもあったり。




凸凹な二人だから




合わすのもすり合わせが必要で





そのすり合わせは




やっぱり伝えないと出来ない。






コミュニケーションを続けていきたいと

思います。








あと








リクエスト、少~しだけ












見直そうか…(笑)





メジロ君がされて嬉しいことを




私もしていきたいから。




それもすり合わせのひとつだよね。







そして彼もちょっと無理して



調整して会いにくることはあっても





本当にシンドイことが発生したら




彼はちゃんと断ってくると信じてる。






激務な彼と会うことは





ワガママと思われる覚悟も


きっと必要かもしれないね。







身を持って体験中~。



今は流れに身を任せます〰〰