昨日一緒にテレビを見ていて



私の好きな鈴木亮平くんが



チラッと出てて。




ギャグが面白かったので


ケラケラ私は笑ってると




パートナーも嬉しそうに楽しそうに笑う。




かたや私がスマホを見てて




彼がテレビを見てるとき




私は全く興味を示さないと




つまらなそうにしてる(笑)



早く寝ちゃったりね。



ああ、彼はなんか




一緒に私と楽しむことが




好きなんだな~となんかきゅんとした。




朝早く出ていくパートナーを



私は布団のなかで



行ってらっしゃいと言う。




起きない(笑)





それでも私の頭をちょっと撫でて




下に降りていき



シャッターを開けて


ゴミ出しをしといてくれる。




まっすぐほぼ帰ってきて




私の料理を食べて



たまに外食して



彼の方がフルで働いてるのに



洗い物をやって


コーヒーも入れてくれる。




私がやらせているわけではない。




彼が自ら色々手伝ってくれる。





私が何も出来ないからね(笑)






これはきっと




彼なりの愛情表現なんだなと




気付いたら感謝の気持ちで一杯になった。





愛してるとか好きとか言葉はないし




何年もレスでもあるけど



同居人として




家も食費も提供してくれてる。




色んな愛情表現があるなと思う。




心のことを学んでいて良かったことは




こうしたことに気付くやすくなったこと。




私が興味あることに



同調して一緒に楽しんでくれたり




悩みをただひたすら聞いてくれたり





やっぱりパートナーも大切な人だなと




改めて感じて




急に久々にきゅんとなった(笑)




今日は帰ったら改めて言葉でそれを




伝えようと思う。





パートナーやメジロ君、




彼らは別に一人でも楽しめるし




彼女とベタベタしていなくても平気で



なんかそっけなく

アッサリしてるように見える。




でも




彼女がご機嫌で



ただそこにいてくれてることに




愛情と幸せを感じてるのかもしれないなと。





そう思うと




恋愛したら女性の方がきっとベタベタしたくて


ずっと一緒にいたくて




感情的な生きものなんだなと思うね。






彼らの愛情がなんかかっこいいなぁ。




なんか突然、




彼らに感謝が沸いてきてしまった。





さて



昼休み終わるから




仕事に戻るぞ~。