メジロ君に普通にメールをしたんだけど



彼の返信に




『寂しそうだぞ。なんかあった?』




そう書いてあって。



え、😱
なんで文字だけで分かるのかしら?(笑)




そんな寂しさが伝わるようなこと

書いたっけ?




旅行楽しみにしてる分、

早くその日が来て欲しいような

来てほしくないような複雑な気持ち。



とは書いたけど。





でも



無性に彼に会いたくなってるのは


事実なので



それがなんか、もわわーっと
滲み出てたのかな(笑)





どうしようもなく




彼に触れたいときがあります。




彼の皮膚の感覚や


髪の柔らかさや


匂いや体温がフラッシュバックして




この手で

鼻で

唇で


感じたいな~って


無性にね。




その思いは欲求と呼ぶのか



それとも恋しさなのか



両方なのかな。




彼の返信には


『雪のなかでハグ、忘れてないよ。』




そんなことも書いてあった。




楽しみにしてる旅行前なのに




なんで私、こんなブルーなんだろ?





お宿があまり評価が

良くなさそうだったからかな?

→こちらの要望が
伝わってなかったこともあって
メールでやりとりして
ちょっと滞在に不便な宿だなと
感じたのは事実。



足にまだ痛みがあるからかな?

→もう少し良くなってるかなと期待してたので。




医療保険ちゃんと下りるのか?
下りても診断書の方が高そうだからかな。

→旅行には関係ないけどモヤモヤ(笑)




お金、なんか働いても足りないなぁとか。





このように私は些末なことで

すぐブルーになる。



ブルーが通常スペックで

落ち着くようなところがあるヘンタイ(笑)



だからさ

損しても良い!

どうせ大丈夫!



この前提にしていても




このように気分が落ちることもある。




なんの理由もないのにね。




そんなとき



彼に会いたくなって



無性に触れたくなる。




要は他力による温もりね。




依存と言われればそうなのかもな。




でもずっとではなく



気落ちしたときだけです。




その気落ちも意味不明なことで

ブルーなので



自分でもよく分かんない。



でも問題視してないです。



いずれこのブルーな気持ちも

去っていくことを知ってるので。




日曜の夕方って気落ちしやすい。





クセみたいなものだ。



ああ~
メジロ君にすっぽり包まれたいな。




彼の腕の中は大きくて温かい。




前はね愛犬がいたから

メジロ君は犬ではないけど(笑)




大型犬たったし

抱きしめるとどしっと存在感があって




その温もりに癒されてたなぁ。



一緒に寝ると安心感があった。



天国に行ってもう3年。




そろそろ犬を飼いたいなと思うことがある。




でも今度飼うときは



ずっとそはにいたいので


私が無職になってからだな…。



今はお金も必要だし

働いてると生活のリズムが良いので

辞めることは考えてない。



恋人に触れたいと思うときの私は




なんか温もりが欲しいのかもね。




今はどこかで何かが不安なんだろう。




でもやがてそれも無常で不安は消え去る。





だから少しの間

寂しさや不安と仲良くしますかね。




これも私の大切な感情の一部だから。