私の人生のテーマは

『ご自由に!』





いつもそうしようと心掛ける。




この社会で生きていく中で



そりゃ全て自由にはならない。

それは私だって承知だ(笑)





でもそう目標にしている。






自分がその時に感じたこと




気持ちが動いたこと



なるべくその時の私の思いを

私が叶えてあげる。




例えそれが



え?それっていつもと違うよ!って




自分が思ったとしても






その時にそれで良い。

やってみようと思ったら




それで良しとするということ。





そんなわけで私は




自分の概念も価値観も


その時の『私』に任せて流れてみることを

設定した。






例えば




会社の忘年会も既に断っていたのに




再度、会社の人から





『ちょっと顔出すだけでも

どうですか?』





そう誘われたので








『分かりました。参加します。』





そう答えた。




以前の私なら





いえ、ごめんなさい。



そう頑なに断っていたのに。




その時の私は




ちょっと考えて想像して




行ってみようかな?と思えた。

そこに理由はない。





そしたらね




その会社の人から




『やった✌良かった♪』




そう言われたのだ。




意外だった。




それを

リップサービスだと思うのか




歓迎されたと思うのか





自分が自由に選べる。




都合の良い方に受け取るのが



結局は受け取り上手。





なんかね



その時に行こうと決めたら




そんなにイヤな気持ちにならなかったの。




前は絶対にこいつらと飲みたくなんかない。




そう戦闘体制下にいたのに。





イヤな感じの人もいれば




好感持てる人もいるので



とりあえず行ってみようかなと


軽い気持ちで思えた。




もちろん行ってみて



どんな思いをするのかは分からない。





私の中にこの選択はいつもなかった。



あまり好きでない畑違いの人らと飲む。




子供の話や愚痴ばかりの集り。



これはそりゃ怖い。




でも本当にそうかな?


子供の話や愚痴ばかりって


自分が勝手に概念を持ってるとしたら?




やっぱりそうだったとして


行かなきゃ良かったなと思っても



それはそれで良いと思える。




だって、

その時にこの私が決めたことだもん。




それこそ天にお任せしたということ。


そこに間違いなんか、ない。






もしかしたら



全然予想外に


楽しかったと思えるかもしれない。




今まではもう1つの可能性
(楽しいかもしれない)を




自分の思い込みだけで潰していたの。





これからは自分がその時に感じたままに




流れていってみようと

決めたのだ。




口だけで



行動したあとは天にお任せすると


言うだけでなく





実際に行動してお任せして



自由になろうと決めた。





でね




寂しさからうっかり

ランチに誘った友達に




返事をした。関連記事





自分がその時に感じたままに。




詳細は書かないが




私の寂しさや焦っていた思いを載せて



その上で




こちらとそちらの日にちの


タイミングが合わないのは



そういう運命なのかもねっ



でも断る、断られる勇気を持ちつつ



諦めずにお互い気軽にこの日どう?って




声掛けて行きたいわ。






そう返事をした。



今までなら本当は寂しいのに



都合合わないなら

気にしないで!大丈夫です(^^)




みたいな気持ちの悪い

良い子ちゃんを気取っていたけどね。




とりあえずそれはやめた。




かといって

すねるつもりもなかったから

自然とそんな返事になった。








あとはどう思われようとそれは他人軸。




私はこの日とこの日はOKだよ。

それで合えば、会おう。




そう伝えたから良しとした。



私を出して友達が離れていっても




それはそれで私にとって結局

最善なことだとして



天にお任せした。





そしたら友達は





何事もなかったように




『じゃその日、確認するね。

なんとか会いたいし楽しい話したいから✨』




そんな軽やかな返事が返ってきた。







私は何を一人ですねて

重たく考えていたんだろうか。



なんだ。軽やかで良いんだね。




恋愛ではあんなに軽やかに


重くならずにライトにって思ってて




自分がそれ実践してて


しかも彼らとスーパー上手くいってんのに




それ、自分がやってなかったなんて😱(笑)




人との距離感が幼い頃から

ずっと分からなくて




それは今でも分からないけど




人はもっと軽やかに

物事を考えているんだなと



この歳で初めて知った。





複雑にして問題視してたのは



自分だったのだ。




頑なにイヤだ!って


殻に籠っていたことも



もっと自由に軽やかに



なんでもやってみようかなと



なんだかそう思えたし





その方が結局うまく流れるんだな。





それに失敗とかないのだ。



経験したというだけなのだ。




こうして




また新しい価値観を手に入れた。





これからも一進一退しながら



一生掛けて『ご自由に!』を



目標にしていく。






自由に。



ブログも降ってきたときだけ書くと



スラスラと手が勝手に書いてくれる感じ。





天にお任せするって素敵だ。





今の気持ちはとてもラクです✨