今日はデートなんですが



メジロ君は仕事になってしまったこと


1月は一日も休めそうもなくて辛いことと



でも約束の夕方の時間には

なんとか行くからよろしくお願いします。


そう書かれたメールが夜中に届いていて




ちょ(;・ω・)



仕事になっちゃった!?



しかもこの先一日も休めないかもって




私にどうしろと?




ってデート前に



テンションが下がっちゃったけど



一番辛いのは彼だよなぁと



なんだか切なくなりました。




彼は仕事でパンパンのとき




突然予防線を張るように




私に当分は休めないかも辛いなとか
だからデートは当分無理そうって遠回しに



ガードをしてくることがある。



それがなんかとても私は悲しくて



イヤでね。



でも



『夕方の時間には間に合うように行くから

よろしくお願いします。』




そう書いてあったってことは



きっと彼も楽しみにしていたと思うし


キャンセルは考えてないみたいだけど




ここで跳躍思考の女性脳は



これってこっちから


じゃデートキャンセルしようか?って

言って欲しいのかなとか




1月はもうこれ以上はデート無理だよって


遠回しに言ってるのかなとか



色々グルグルしてしまう。




たいてい女性の勘は鋭く当たるので



きっとそうなんだろうとは思う。



はい、そうですよ、多分

彼はパンパンでそうしたいと思ってるね(笑)



でもね



わざわざそれを彼に聞いて

確かめたりしません。




確かめてその通りなんだって



聞きたいならどうぞ!ですけど




聞いても悲しくなるだけでしょ?



ますます戸惑って



モヤモヤ、ギクシャクしちゃうでしょ?


あ、モヤモヤしないなら聞いて良し!



察してあげることは


女性の優しさでもあるけれど



それで彼を恨んだりしてしまうのなら




気づかないふりをして



いつも通りに接するのが一番だと



私は思う。



わざわざ

思ってることを確かめなくて良いことよね?



だって彼は


約束の時間には間に合うように行くからと




わざわざ書いてくれてたわけだから


それを言葉通りに信じるのみ。




もしくは



信じるふりでも良い。



そうしてる内に




彼の状況や気持ちも変わるかも知れない。



会えば楽しむことに

変わったりするかもしれない。



それにね



私からキャンセルとかは

言わせないで欲しい(笑)



男性はズルいところがあるの。



女性に対して悪者になりたくないのね。




彼は仕事の世界で生きていて




しかも激務の世界の住人。




こないだのお正月デートで彼は




もう働きなくないよなぁって


あと何年かだよなぁって



こぼしていたので



耐性も責任感もある彼ですが


例え取締役でも縛られるのが嫌い。



限界を感じたらその内に辞めて



突然どこかへフラッと

行ってしまいそうな




そんないつも自由な彼だから。




これまでもお金貯めては




旅をして




その旅先で仕事見つけて生活して




そんなことを若いときから


繰り返してきた彼だから




私のことは好きでも




自分の自由な生き方を選んでいく人。




風みたいに掴めない。



だから私は遠慮しない。



彼も自分の自由を貫いて

遠慮しないのだから




私も遠慮しない。




察して遠慮して我慢して



彼のためを思ってデートキャンセルなんて


望んでもいないことは




私からはしないのだ。



私は楽しいか苦しいかで決めているから



それでダメになるならそれまでなのだ。




そりゃ女性だし

勘が良いからモヤモヤするよ?




デートの前にこんなモヤモヤ(笑)



最悪よ?


おでんやさんで楽しむことだけを


考えてたから。



でね




メジロ君にメール返信しました。



『テンションが下がっちゃったけど


一番しんどいのはメジロ君だね。


私もメジロ君が激務のときは

複雑で精神的に辛いです。


激務で休みがないという彼と

付き合うことの難しさを感じるから。

でも私に出来ることは

いつも通りに接して応援することだけです。』



こんな感じで返信してみた。




だってそれしか言えない。



これで良かったんだろうか?と


戸惑っても



このときに私が決めて伝えたことは


どうなっても正解です。




たらればはないのだから。




あとは



この先のデートがどうなっていくか?



今日は会えたとして



今度会えるのは1か月後の


バレンタインだとしたら



私の計画とは違ってきたので



さてどうする?



前から聞かされてはいたけどね。



1月はパンパンだって。




今日の彼の動向を見たいと思います。



次回のデートのことは

私からは何も聞かないようにする。




もう本当に激務な彼との付き合いは




ひとえに彼の気持ちにかかっている部分が

大きい。




激務でも彼女と会いたいのか?


激務だから会うのを控えたいのか?




それは私にコントロール出来ないから。




待つことと


遠慮しないことのバランスは




難しいけど



その時その時の気持ちに従い

対処をしていく。



ほんとにそれだけしか出来ないわ。




てなわけで



今日のデートは





正直

モヤモヤと

テンションが下がっちゃったまま



クリスマスに渡せなかった彼への

サプライズのプレゼントを持って




夕方会いに行ってきます。




どうなっていくのかな…?



編集後記🍃

お風呂で考えてた。


結局は

仕事が出来てバリバリで

誰にも縛られない


そんな自由な彼だから

とても魅力的で

きっと恋してしまうんだろうね。

悔しいけど❤



女性は結局はそんな男性が好きなんだ。

相反するけどさ(笑)


だから落ち込んでも意味がない。


私に起こることは全て必要なことで

ラッキーなのだとしたら

今日もこのモヤモヤを抱えても

楽しく過ごすことは私が選べる。


そんな気持ちで行こう。



きっとメジロ君に激務&休めないアピールを

今日はされます。↩予言者(笑)

でも落ち込まない。

負けない。

簡単に彼を諦めたくないから。





ウキウキのはずのデートの前に


なんでこんな決意表明?(笑)


きっとこれも神様の用意した


私に必要なこと。



ラブラブでも

幸せでも


当たり前に色んなことは起こる。



どうなっても

ツイテルていで行きましょう🍀



私の機嫌は私が選ぼう❤



さ、パックだ✨