この前の電話でメジロ君は



もう一度よくシロハトちゃんの


メール読み返してみるね。




そう言って

私の不安に思ったことに対して


メールをくれました。




俺はね、


シロハトちゃんと本当に楽しんでるし



ライフスタイルも崩されてなんてないし



ムリもしてないから安心して下さい。



それと



俺一人じゃなくて


シロハトちゃんの支えがあるからでしょ?



だから


今より更にこの関係が


良くなっていくようにしたいよ。



そんな風に



丁寧に一つ一つ



私の不安に答えるかのように


書いてくれてました。




メジロ君は確かに忙しくて



時々テンパって



私はそれにヤキモキしてしまうけど




そんな風に



きちんと疎かにしないところが


好き。


良いところも悪いところも


色々合わさってメジロ君が出来てるから




そのまま変わらないでね。




そう私も返信した。




お互いにそのままで愛されてる。




それがとても気持ちが良いです。




怖くなったり


不安になったり



それさえも私の一部として



受け取ってもらえてる。



だから全て良しなんだね。




そのまま愛されるには




当たり前だけど



そのままを出さないとならないから




最初はけっこう勇気と覚悟はいる(笑)




誰だって



恋した彼に好かれたいし



良いところを見せたいし




言いたいこと我慢してしまったり



彼に合わせてしまったり。




私もそういう思いはあった。




でも


メジロ君が違うの(笑)



彼は我慢しないし



何でも正直に言うし



私にムリに良いところ見せない。




初めて会ったときから



いつでも自然体だった。




欠点さえも


それが彼の魅力になってるってことを



彼は自然に知っていた。




私はそんな彼といて



我慢して見栄を張ったり


カッコつけたりする方が



よほどダサいことを知ったし




自然のままが一番好かれるってことも


知った。



彼は彼のまんま



私に愛されてる。



その方が

結局人間的に魅力が出るのだ。




それに気付いて



私も徐々に自然体でいられて




そして



ますます私を好きになってると


言ってくれる。




そのままの私って何かというと



醜いところもあれば



遠慮しないワガママのところもあり



不安になったり



くよくよしたり



精神的に弱くなったり



笑顔でいたり



優しかったり



ちょっとポッチャリしてたり


蕁麻疹持ちで


何の取り柄もないことを



彼に隠さず見せられるのが



そのままの私。




時々、見栄張るのもあり(笑)



そんなダメなところもある。




それさえもそのままの私。


これを彼に隠さず見せるって



勇気と覚悟いりますわよ。



でもそれを受け取ってくれる人は


私が輝く相手なのだ。





私も彼のまんまを受け取る。



彼も輝く。




そしてリラックスするから


ますます一緒にいるのが楽しい。






これからの二人がどうなっていくのか


それは分からないから



神様にお任せしてる。




お任せするってことは


私がそれを


何とかしたりしないということ。




神様に私の体を使ってもらうということ。



そのままにしておく。



いずれ



どうにかなっていくのだから。



そしてどうなってても


私のまんまで幸せになってる。



一日、一日を過ごして



目の前の出来ることをして


積み重ねていくだけ。




神様に心と体を預けるって


そういうことかなと思う。



それは


その時その時の

私の心に従うということでもある。




怖くても不安になっても


私のまんまなので

結局はどんなことも大丈夫です。




メジロ君


パートナー


ブディズム


心屋さん


マインドフルネス


人間関係


仕事



怖さも喜びも



ごちゃ混ぜでやってくるけど



そのまま流れにお任せ。




何とかしようとか



何とかしなきゃとか



一旦手放しました。



時々ヤキモキして考え込むのは




まあ許そう(笑)




恋した彼と



愛する人と



自然体でいられることは


勇気と覚悟がいるけれど




彼から絶対的に愛されます。




お試しあれです❤




あ、わざわざワガママにしないように(笑)

礼節はいつも大切です。




編集後記🍃


そのままを出すとは


何も全部を彼に話したり

見せることをしなくても

良いのですぞ。


全部を見せたら誰しも

飽きるよ(笑)



見せたくなったら見せる。

話したくなったら話す。


それをも自分の心で決めて良い。

自然に沸き上がったことを

彼に伝えたり話したくなったら

それを隠さず我慢せずということ。


女の部分を

全てさらけ出す訳ではなくて

うまく使ってみたり

伝えてみたりを

遠慮しないってこと。


これが初めは混同するけど

その内につかめてくるから

焦らない。