この前眼科に行きました。



幸いにも重病ではなく


老化💧による機能低下で。



メジロ君はとても心配してくれて



昨日は電話をくれた。



でも電車に乗ってたから出れなくて。




バイブ音がカバンの中で鳴り響く間



『ああ、いま、彼は私のこと考えて

電話を鳴らしてるんだな❤』



ずっと鳴らしてて欲しいな~とか



一人でニヤニヤ考えてました。




バイブ音が終わってすぐに



『メジロ君の声聞きたいけど


残念ながら電車なの。


またかけてみて。』




そうメールを送ったら



『いま、シロハトちゃんの家の前だよ。

これから打ち合わせだから

電話出来ないけどごめんね。』




すぐに返事が飛んできた。



『は??うちの前にいるの⁉』


またゲリラ訪問か…(;゜∀゜)



彼はときどきそういうことをする。



もう~突然

うちの前から電話とかやめて~💧




メイクしてないし


髪もボサボサだし


小汚い家着だし



女子は化けるまで大変なのよっ!



ハー、今日会社で留守で良かった…(°▽°)





そして会社の駅に着いた頃に




彼からまた着信が!📲



無事にお話しできました。




『打ち合わせ延びたから

少し時間出来たの。

シロハトちゃん、眼は大丈夫なの?』




開口一番、心配してくれた。



『それよりも何でうちの前に?




『近くまで仕事の用があったから

シロハトちゃんちに寄ってみたの。

前の駐車場に居ただけだよ。』




『そうなんだ(;゜∀゜)

眼は大丈夫だよ。ありがとう。』




会社に向かう道すがらの

そんな朝の短い会話だったけど



なんか嬉しかった。



ゲリラ訪問はマジでやめて欲しいけど💧





でも少し会いたかったな…。




会える日までまだ2週間あるんだもの。




やっぱり思うことは



彼の声を聞くと元気になるということ。



なんでだろー、不思議だね。




仕事のイライラや憂鬱も飛んでいく。




メジロ君を会社に飾って見ておきたいよ。



ストレスは完全に無くなるだろうね。





電車でも想像したりする。



いま、ここに彼が立っていたら



穴が開くまで見てるだろうなって。



背の高い彼を首が疲れるまで見上げて



微笑みかけるだろうなって。



照れるほどベタですが(笑)


私、アブナイヒト?(笑)




毎日毎日彼が頭の中にいる。



そして彼の頭の中にも私がいる。



脳内でも愛し合う存在。




改めてスゴいなぁ、人間て。




好きな人がいるってだけで



世界が全然違うね。




現実は同じなのに



気持ちひとつで変わってしまう。




何事も結局は気持ちひとつなのかも。




良いと思えばそう見えて



悪いと思えばそう見えて



ストレスも仕事も人間関係も




自分にとって都合のよい方に解釈した方が



人生は楽しい。




それが事実か事実じゃないかなんて


きっと関係ない。





腹が立つことも



きちんと言えば癒されていくし




自分にとって


ラッキーな方へ考える力が


やがてエネルギーになっていく。




そんな風に生きていたいものです。




たかが80年の人生。




誰かの目なんてどうでもいいよね(笑)



勝手に思わせとけば良い。




もっと自分を楽しませたい。



自分が幸せを楽しんでいたら




人のことなんて気にならないはず。



そして



人にも優しくいられる。




私はまだまだそこまでには達してないから




周りもそんな人が多いのね、きっと。




メジロ君やパートナーみたいな


自由で優しい人達にどんどん会いたいな~。





先ずは自分がそうなることだね。



彼らが私のそばにいてくれてるってことは




あともう少しなんだ。



会社の人達も



もう少し自由な人がいたら良いのにな~と


感じるけど




私がまだサボることを許してないから




サボる人が気になるし






人の評価も気になるから




認めて欲しい人が気になる。



だからそんな人が集まるんだろうね。




時給や損得にもまだ拘ってしまってる。




拘ってるのは他の誰でもない。


紛れもなく私なのはわかる。




でも何とかしようとはもうしない。




流れに任せていくことにしてるから。




現実も変わらないように見えても



少しずつ変容してるから。




言いたくなったら言ってるし



言いたくなかったら黙ってるし




その時の気持ちに任せていく。



それはラッキーな方へ解釈を忘れずに。




メジロ君と思い描くような恋愛が

出来てるのも



この解釈で出来てる部分もあるかもなぁ。




これを仕事にも応用したいもんですな。






小さな至福を増やしていく。



先ずはそこから。





今日は思い付くまま記したから


オチはなし(笑)