女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

2018年04月



昨日メジロ君から夜遅くなって
メールが来てました。



『やっぱり話せないと寂しいね。
シロハトちゃんの声が俺は好き。
会うときは沢山話して、
沢山美味しいもの食べて楽しもうね。』




ヨッシャー!





1週間限定でずっと気軽に電話で
毎晩話してて。




でもパートナーが帰宅するので




昨日からもう夜の電話は
出来なくなった二人。




よしよし




シロハト・ロスになりましたな(笑)




でも
そういう私もちょっと寂しかった。



昨日の今頃は話してたんだなとか



仕事から帰って



イヤなことがあっても



声を聞けば元気に
次の日も頑張れたなとか



私たちは普段
出来ることが限られてる分、




まだまだ二人でやってないことや
行ってない所が沢山有りすぎて




だからこそ何年経っても
本当に初々しい気持ちで
いられるのかなと




勝手に分析しとります❤




これも距離感のなせる技だと
思うのでね。




男性はとくに



一人でいるときに



自分の気持ちを見つめたり



彼女との会話を思い出したり
出来事を頭の中で反芻したりして




自分の気持ちを確かめることで



彼女に対して
好きという感情が育っていく。




ずっと一緒にいては
その気持ちが育ちにくいのだ。



男性はシングルタスク。



一人で1つのことをゆっくり考える
時間が必要なのですよね。




だから距離感は最強なの。




毎日手軽に手に入るものより



なかなか手に入らない方が


希少価値も増すしね。




それを手に入れようと男性は頑張る。




簡単に手に入る、


つまり電話すればすぐ出る。


メールやラインすればすぐ返ってくる。





いつでも手に入るんじゃ



あとで良いやってなるし





無関心にもなってくる。


これじゃハンターとして
気持ちは育ちにくいよね。





それにはずっとべったりじゃなく



お互いに制約があったり


プライベートを
それぞれ保つことが有効なのは




火を見るより明らかだよね。




今頃どうしてるのかなという
相手への興味が



気持ちを長続きさせる。





女性は繋がりたい本能があるから
寂しいのは私も分かる。


でも



彼の心のなかに
私を住まわせてしまえば良い。




それにはやはり距離感なのです。




長く彼に想われたいのなら
騙されたと思って
ちょっと試してみてほしいな。





特に彼から蔑ろにされてる人は
試してみてほしいわ。




一緒にいることは



当たり前じゃないのよ。




無関心でいたら
私だって去っていくのよって



距離感で
彼に思い知らせてみて(笑)



それで効果がないのなら



その彼は残念ながら



あなたのお相手ではないね。






















メジロ君の家族の一人が
認知症の疑いぽい…。





気持ちを落ち着かせようと
そう昨日つづりました。





とても深刻な気持ちと
今まで通りに
会えるように願う気持ちで。





それなのに







( ̄▽ ̄;)







なんだよぅ、
勘違いだったのかぁ( ;∀;)






だって





おとといの
メジロ君の夜中のメールでは




詳細は書けないけど


ご家族の認知症っぽい行動パターンが
書いてあって
ちょっと嘆いてたっぽかったら




私が早合点して誤解したわけだけど







どうやら違うみたい。






だって




誰が読んでも
誤解を招く書き方だったんだよ~?💧






でも

認知症の人って初期は本当に普通に
見えるので




そういった紛らわしい行動が
あるのなら


はっきりした検査など
してるわけではないみたいなので



一度きちんとした方が良いよって
伝えておいた。




いずれにしても

ちょっとホッとはしました。




今週はメジロ君は1日抜かして



毎晩、ずっと電話をくれていました。




3年近く付き合ってきて
毎晩話せるのは初めてだった。





今日はパートナーが帰宅するので



毎晩の電話は昨日で終了。




とても楽しくて新鮮な時間でした。



彼も今週はありがとう。と
メールを朝にくれた。




毎日容易に繋がれないことが
当たり前なので




こうした機会は二人には
とても新鮮で貴重な1週間でした。




逆に毎日いつでも繋がれていたら



こんな新鮮さと
気持ちは生まれなかったでしょう。




フレッシュな恋愛には
距離感が本当に一番重要事項だなと



改めて




この距離感でいられることに



感謝しました。




同棲や結婚生活を一緒に送ったり



毎週デートを重ねたりしていたら



あっという間に慣れて



日常になる分、トキメキも薄れる。





それが良い悪いではなくて



私はこの距離感でときめく恋愛が
好きなんだなと感じます。




GWの後半は



彼とちょっとしたプチ旅行を
計画しました。



忙しい彼と朝からデートが出来るのも
めったにないことなので



またもや新鮮です(笑)




今回は私がリード。




電車の予約も行くところも
調べて用意しました。




私の得意分野なので



苦にはならなくてむしろ
調べるの大好きだから
楽しみながら計画したの❤





たまには女性のリードで
デートをするのも良いかなと。



形式や常識で決めないで



彼が苦手とする計画なんかは


私が決めても良いなーってね。




お会計は彼ですが(笑)





私の行きたいところに行こうよって
せっかく言ってくれたので




電車の指定席キップ買って


ある庭園とちょっと庶民派の老舗の
和食と



彼も私も好きな水族館にしました。






昼間のデートをしたのは


旅行に行ったとき以来なので




もちろん水族館も初めて。



めちゃ混んでそうだけど
彼とならどこでも何でも楽しみです。





そしてその日は地元に戻って


地元で飲んでホテルに一泊コース。
ホテルも私が今回は手配しました。



地元ですが
泊まってみたいホテルがあったので❤





近場のお出かけでも
ちょっとした旅行気分になれそう。




貴重な朝からのデートを
満喫したいと思います。




それまでは
GW前半は別々です。




それぞれ


プライベートで楽しむ。



恋愛に行き詰まってる方がいらしたら




この距離感、本当におすすめです。


















メジロ君の家族の一人が
恐らく認知症の疑いぽいようです。



昨日の知りました。





少しショックですが



彼の問題に私は介入出来ません。

冷たく聞こえるかも知れないけど



それは彼に与えられた人生の試練だから。


私が奪うわけにはいきません。



人それぞれに試練がある。



アドバイスを求められれば
喜んでするけれど



彼が自分の力で頑張ると言ってる以上



それを受け止めて応援するのみ。




彼は頑張り屋で責任感も強いので
全てをこなそうとする。



仕事も家族も私のことも。



パートナーの身内も
今は他界されましたが
認知症を長いこと患っていた。



その時パートナーは
人に、プロに任せることを選択し


自分の人生まで台無しにしないように


勇気ある選択をしていました。



その道のプロがいるのは
それが得意だから。


それを生業としてるのだから


彼らから仕事を奪わないように
きちんとお任せしていました。



結果的にそれが世の中の循環となる。



とても素晴らしい英断だったと思う。




メジロ君の家族も任せることを
選んで欲しいなと心では思う。




人一人にそれぞれの人生があって



その人生はその人だけのもの。




だからメジロ君の人生を




例え家族でも捧げる必要は
全くないし



むしろ捧げてはいけない。




私に出来ることは



彼の選択を見守ること。




無知による間違いがあれば
それはきちんと教えること。



求められれば
アドバイスをすること。





そして彼が

『忙しくても私とのことは
おろそかにしないよ。』と


言ってくれたことを



信じること。




私に出来ることは
これだけなんだよね。




彼の人生も私の人生も
試練は一緒ではないけど



寄り添うことは出来る。




メジロ君が私と過ごすことで



癒されるのならそれも良し。




この先はどうなるのかは
わからないけど




私は私で彼と今まで通りに
普通に過ごすことを


あきらめないし、遠慮もしないし


彼が大変だからとかそんな我慢もしないで


ちゃんと伝えると思う。




デートが彼にとって癒されるのなら
我慢させずに無理にでも引っ張り出す。




それが私流の支え方。




あとは彼の領域。
決めるのは彼。


それを受け止めることも
私の出来ること。




とても怖いですよ。


でも怖くて当たり前なのだ。



変化は止められない。



それでも彼と自分をを信じるのみです。






















こんなに優しい彼なのに



まだまだ私の中に



メジロ君に対しても



『スネ』が




存在してるってことに気付いて
新たな発見になった(笑)




マインドフルネスで
だいぶ心が落ち着いてるけれど




それでも



スネたり不満だったりは
当然あります。



それは何をやっても無くならないし




無くならなくて良いものです。




無くなったら



それは死を意味します。



生きてるからこそ



不満も欲も怒りもある。



それを無くそうとするのではなく



あることに気付くということが
マインドフルネスだからね。




それが自分を知るということでもある。





私は彼が



私と会うこと以外のことで
生き生きとしていたり



楽しそうにしてるのを見ると



やきもち?というかスネが出てきたの。



ビックリでしょ?



好きな人が楽しんだり
生き生きとしていたり



それを素直に喜んでない。



反面で
良かったねと思ってる自分も
いるけれど



私と過ごすよりもそれが楽しいの?
私と過ごすことが一番とおもって欲しい‼




そんなエゴな承認欲がムクムクと出た。



わー、すごいな私ってドロドロ~❤




そんな自分を前なら責めて
もがいてたけど




今はそんなエゴい自分をも認めます。




そしてそんな思いを良いとか悪いとか
ジャッジはせずに



そっかぁ、
私はそんな一面があるんだ。



そう認めて受け入れる。



するとね


不思議なことに気持ちが穏やかになる。



そしてなんでだろー?と自問してみる。




自分を一番に思って欲しいのは


それは自分の価値を人の気持ちで
図ってるから。




自分の価値は既にあるのにね。



これはまだまだ自分を信じてない。
自信を持ってないからこそ


そんな証拠を集めようとしてる。



メジロ君の気持ちひとつで
私の価値が変わるわけないのだ。



彼が自由でいることは当たり前なのだ。



だって私だって自由でいたい。



誰だって自由でいたい。




てことは


自由でいることを許せなかったり
やきもち?焼くってことは



自分に自由を許してないのと同じよね。




こんなことが分かったりする。
マインドフルネスはすげー。





私が自分を愛すること。



これに尽きます。




こんな葛藤に気付くだけでよい。



それだけで


自分を大切に出来ます。




不安や不満や葛藤や嫉妬や

欲やエゴも



そこに有って良いものです。



無くそうとするより
(それは生きてる限り無くせないから)


それに気付いたことが大切。



エグくてドロドロの自分も
私の一部。



あ、でもね


それを彼にぶつけたり
押し付けるのとは
また別の話よ。



あくまで自分の感情は
自分のものだから



自分で責任を持つこと。




自分で気付くとね


不思議なことにドロドロな感情は
消滅します。





また浮かんできたら



それに気付く。



その繰り返しで自分を知っていく。







眠くなってきたので終わり(笑)












このページのトップヘ