女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

2018年04月




今日はオフの日だったので



ランチは一人で
お寿司を食べに行きました。



回らないお寿司のデビューです。




ほんの数か月前の私なら



ぼっちに見られることを
極端に恐れて




ものすごーく人の目を気にして
一人で回らないお寿司なんて
絶対ムリだった。





あ、でもまだ土日のデビューは
ちょっとむり(笑)
でも追々チャレンジはしてみたい。





それでも今日は堂々と
春の味覚を味わってきたよ。




うんまかった~❤




店内は二人連れが多かったけど



お一人様もチラホラ。



私ね、オフの日、
一人で良かった~と
思ったのね。



ていうのも




隣の席の主婦?の二人連れの
お一人が




ずっと旦那の悪口を言ってて。




聞きたくなくても
時々聞こえてくる。



二人とも目の前の美味しい
お寿司を食べながらよ?




それをずっと聞いてなきゃいけない
お相手に激しく同情してしまった。




せっかく友達と美味しいお寿司を
食べに来てるのに




食べることにも集中せず
ずっと愚痴。



なんとなく仕方なく
相づちをうったり同意したりしてる
お相手。



お寿司味わえたのかなぁ。
気の毒に。





ま、私こそそんなことは
大きなお世話だけどね(笑)



私は一人でそのお寿司を
満喫できたことに嬉しくおもって
感謝した。




以前はこんな発想出来なかったのよ。



お寿司を食べながら


食べる瞑想(マインドフルネス)を



実践して



周りをそんなに気にせずに
集中して楽しめました。



ああこれが一人を楽しむってことか。

怖いものなんてないんだな。


なんとなく分かってきたのが
嬉しい。





もちろん、


愚痴ばかりにならず



私が私のままでいられる友達との
ランチはそれはそれで楽しいけどね。



それから

アロマのお店に寄って



ずっと欲しかった
ミストデュフューザーを購入。




ハーブが好きなメジロ君にも




レモングラスのお茶と石鹸を
買いました。




私は時々彼に思い付いたときに
プレゼントする。



出会ってから
いつもずっとご馳走してくれて
ホテルもずっと出してくれてる



そのささやかな感謝です。



そしてジェラートを食べて
カフェによって



上機嫌で帰宅しました。




昨日は電話来なかったの。



そしたら夜中にメールで





今日はバタついてて電話来なくて
ごめん。


でもね


シロハトちゃんと出掛ける夢見たよ。
本当に!



と言っておりました。



電話は出来なくても



ちゃんとメールでフォローしてくれる。



優しいヒトです✨




私も昨日は一人でぷはーしてて




酔って眠くなってたので



ちょうど良かったんだけどね。


だってその前に
毎日電話してくれてたから



ちょっとはお互いに距離も必要。





こないだ会ったとき



片想いだったヒトとこうして
過ごせるって時々夢みたいだなと
思うよって



言ったら



『え、両想いだから
片想いじゃないよ。』




この『両想い』という


なんとも昭和っぽい響きに


なんかグッときてしまった(笑)



両想いかぁ。



嬉しい響きだなとニヤニヤ。









もし
メジロ君と今夜に電話出来れば




ゴールデンウイークの話を
するつもり。





仕事も忘れて



楽しいことの目白押し。



一人の時間も


二人の時間も



いま、この時に集中して楽しむ。




気持ちが穏やかになります。















明日はお休みなので
一人でオウチで
ぷはーと一杯やってました。


そうなのです。



今週はずっとパートナーが
いなくて一人。



最初は寂しかったけど


慣れてきました(笑)




そして昨日、おとといと続けて




メジロ君が夜に電話をくれたので



寂しさも吹っ飛びリラックス。



小一時間話しました❤




夜に自由に電話出来ることは


普段はないので



なんだかとても新鮮。



今週は自由に会えるのに

あえて会わないで電話。



マゾでしょ?(笑)




きっと若かったら
衝動に勝てずに
今週は会いまくってたろうな(笑)



でも、
GWにお泊まりで会うし



二人とも仕事もあるから



中年カップルには


この距離感の


電話がとても良い感じ。



普段と違って



お互いの家の部屋でリラックス。




夜の静けさの中で



メジロ君の声がよく通って聞こえる。



それこそ
オールイアー(all ear)で(笑)



受話器一杯の彼の声に耳を傾ける。



私のおっとりした話し方に



『うん、うん』って低い声が響く。




ゆっくり話を聞いてくれるメジロ君。





これぞ至福~❤




会って飲んでパーッと過ごすより
(これはこれで好きですが毎日は飽きる)



実にマッタリと時間が流れる。



メール、LINEでもなく
会うでもない



ちょうど真ん中の【電話】



オススメでございます。








明日はデートです。
2週間ぶり。




いつもは飲んで夜遅くなっても
パートナーがお迎えに
来てくれるけれど




明日からしばらくいない。




飲むので車はNG。




怖いから
最終バスで帰ろうかなと言ったら




『え!タクシーで送るよ。』




メジロ君が一緒にタクシーで
私の家の前まで送ってくれるって❤




なので安心して飲めます(笑)





前も家まで
送ってくれたことがあった。




次の日も早くから仕事で
彼の家までけっこうな距離があるのに。




その時は待たせていた
タクシーの運ちゃんと意気投合して


たしか彼の家の側で
ラーメンおごって帰ったと言ってた。



豪快なメジロ君らしいエピソード(笑)




私は本当に男性に恵まれてるなぁと


当たり前じゃないだけに



周りに感謝でいっぱいになる。



デートの服装は
こないだ買ったばかりの服。




暑いらしいので
夏らしいもので行こうかなと。




もちろんスカート。



色鮮やかなピーコックグリーン。



レモンイエローのストライプ。




どっちにしようかな。



こんな迷いは幸せを感じるね。




あ、ダイエット、



ウォーキングは始めてます。





飲むことも
美味しいものも好きで
食欲は収まらないので



食べたら歩くという



いまいち
非生産的なことをやっとりまする(笑)




新しい服を着る度に



あと五キロ細かったらねぇと



タメ息…💨




実はメジロ君と出会った頃より


5キロ増し



お酒もそうだけど




会社のストレスで



ムカッとしたことがある度に




スイーツ買って食べてたら




ほぼ毎日になって💦



あっちゅー間に太った。



マインドフルネス始めて



少しずつストレス解消出来てるけど



やっぱりスイーツ食べたくなる。





でもね、笑っちゃうことに





メジロ君は私の体重を知らないので



シロハトちゃんは○キロ位でしょ。




って



私のリアルな体重から
マイナス7キロ位に思ってる。




どーゆー目をしとるんじゃ(笑)




しめしめ(笑)





でも腹は本当にヤバいので



彼がそう思ってくれてる内に



本当にマイナス7キロにしたいと
思ってます。



半年はかかるね。( ̄▽ ̄;)



マイナス7キロと思われてるって
けっこう良いプレッシャーだな。




とかなんとか言いつつも



パートナーとお昼に
釜飯食べに行く予定ですよ。





罪悪感は
一番身体に悪いそうなので




食べるときは感謝しながら
思いきり楽しむ。




食べることって
生命を頂くことだからね。





野菜も魚もお肉も全て生命がある。




丁寧に喜んで食べることが
何より大切なことだと思う。






そしてそのあとは


気持ちよく歩く。




これに尽きますな。





でも7キロ痩せるように



炭水化物を少し減らそうとは考えてます。





大昔これで半年で


20キロ痩せたことがあったのでね。




やり方は知ってるのよ❤








































みなさんは恋愛で大切なことって
なんだと思いますか?



もちろん
人それぞれの価値基準を持ってるので



バラバラですよね。



私なりの
いつまでも長続きのコツ。




それは






相手を尊重する気持ちと



何より自分が我慢しないこと。




とりあえずこれだけあれば



新鮮でステキな恋愛が
続けられると思ってます。




でも相手を尊重することと
我慢しないことって



一見相反してるように見えるよね?





でも違うんだなぁ。




自分が我慢しないことって



そもそもなんだろ?




私はこうしたい。
こうしてくれたら嬉しい。
こうされたらイヤだ。


そう伝えることだよね。





でね、



それを伝えて相手がどうするかは
相手に委ねる。



これが尊重するってことなんだな。



相手に我慢しないことって
思い通りにすることではなくて




自分がこうしたいという思いを
伝えることだと思う。



伝えたらもうそれは
相手の領域になるので



あとは彼がどうするかは
彼の決めることなので


手放す。



お互いに譲れるところと
譲れないところの



妥協点を探していく。



どうしても無理なことも当然ある。




でも伝えることによって



自分も諦めがつくのよね。




変に我慢を溜めないこと。



今はダメでも
いつか叶えてくれることも沢山あるし




彼と一緒に穏やかに過ごすことが
本当にしたいことなら


自分の正しさや要求ばかりを
突きつけなくても良いはずだよね。




欲求ってよーく心の中を除いてみると




彼にしてもらいたいことでは
ないことも多い。



例えばメールやLINEの返事。



孤独や寂しさから欲しいだけじゃないかを
先ず観察してみて欲しい。




束縛やずっと繋がってないと
ダメな恋愛で



本当に楽しいのか?
本当にそれで恋愛が続くのかも
冷静に見てみて欲しい。



私も以前はそれが分からなくて





そんな風に自分の価値基準で
考えててしんどかった。




長く続けたいのなら




ペースダウンもうまく取り入れる。
(メジロ君語録)




メール、LINE、もっと欲しい!




それを伝える前に



本当にそれって
彼が好きだからなのか


ただの寂しさからじゃないかを
感じてみて。



それでも



欲しい!って思ったら
素直に伝えてみるべし、



本当に欲しいものだったら
相手にも伝わるはずだから。



伝えたらあとは彼に任せること。




これが



恋愛で大切なことだと思います。
















このページのトップヘ