女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

2018年05月



昨日、
タイムアウトで電話を切ったあと





慌てて切ったことの謝罪メールとともに





『お願いごと(甘い時間のこととか)
覚えてなかったのちょっと残念だったな。
でもまた声聞けて嬉しかったですよ』




ってメールを出しました。





そしたら





『今度のデートのとき、
僕からシロハトちゃんの手をつなぐね!
おやすみ。』






こんなメールが返ってきてた。




ちょっと嬉しい( ̄ー ̄)






てことは




今まであえて私からつなぐのを
待ってたのかな。




確かに私からつないでることが
多い気もする。






単に彼は
テレ屋なのかなと思ってたけど。




きっと彼なりに色々考えてたんだね。






メジロ君に




『嬉しいけど、
今まではあえて受け身でいたの?』




そうメールしたら






『深い意味はないよ。
会ったとき、僕から手をつなぎたいの!』






女はこういう押しにきゅんとくるよね(笑)






突然、何の心境なのか分かんないけど





一人称もいつもの『オレ』ではなく




ちょっと真面目になるときの
『僕』で書いてきた。





なんとなくニヤニヤした❤




だから





女性は受け身でいたいこと





彼氏から求めてくれたりするのは
とても嬉しいし



安心するんだよ。って




ながーいメールを

返事しときました。





長いとあんまり読んでも
頭に入らないけど




書きたかったんだもん。






今日は摂待出張で




現地でお酒とゴルフ三昧らしい。





夜はきっと若いおネェちゃんがいる
ところへ




摂待だから行くんだろうな。





そしてシロハトちゃんが一番!と
確認することになるよ(笑)なんてね。






自由に泳がせておこう。





彼はちょっと
あまのじゃくな所があって





私が求めてくれたりすると
嬉しいよって書いたらきっと




わざと求めてこないところがある。






待ち合わせのときもね





気づかぬふりとかよくされる(笑)





照れてるのが分かるときもある。





でもそれって




照れてるのか



本当に求めてないのか





区別がつかないこともあるから





やっぱり私の内なる気持ちは



伝えておいて正解だと思うのだ。





伝えておいて泳がしてみるかな。






そして出張のお土産あるかな(笑)





あのあと



もう一度メジロ君から電話が。





その前にね





私から



声を聞いて安心したことと
次のデートで行きたいお店を
メールしてたの。




でも




電話がなったとき




パートナーが既に帰宅。



それでも電話に出ました。




今大丈夫?って聞かれたから



ちょっとだけならと




違う部屋に移動して。




パートナーがウロウロしてる中で




声を潜めて話した。





内心ドキドキ。




○○に行きたいの?




じゃあシロハトちゃんの
好きな○○が入荷してるか
店に聞いてみるよ。



って



私の大好物のある旬の具材が
入ってたら行くことになった。




メジロ君、あとね、
あのお願いごと
覚えてる?





お願いごと?
ごめん、なんだっけ。
プレゼントは覚えてるよ?



なんだった?
忘れてるかも。





( ;∀;)
やっぱり忘れてたか。




ゆっくり甘い時間とか
もう少し(セックス)頑張ることとか
なんだけど?

→こんな会話、小声とはいえ
ちょーあぶない。








・・・






『努力します。』





そこでパートナーが部屋の外にきたので
タイムアウト。






わかった。じゃあね。
早々に切断。





やっぱり忘れてたか。





私、様子を見ようかなと思ってたのに



つい聞いてしまった。




もうあとは流れに任せます。






とりあえず
それは置いておいて






私の行きたいお店のことで





忙しい中
すぐに連絡くれたのは
嬉しかったな。





私は欲張り。
期待しすぎの望みすぎね。





ちょっと自粛しまーす。





足るを知ること。




メジロ君に対しての課題です。












メジロ君から電話がきました。




今日もあちこち飛び回ってるようで




忙しいアピールをしてましたよ。



いや本当に忙しいんだから


アピールではないけどね(笑)





なんかね、



ちょっと甘えん坊のような声というか





いつものキリッとした声よりも



甘えてるような声に感じたなぁ。




男性は
元来甘えん坊なのかもしれないね。




特に仕事で疲れてるときは
癒されたいのかもしれない。





仕事の悩みは
詳しくは話さなかったので





イヤなことがあったとき




過去や未来を考えずに




目の前のことを1つ、1つ




こなしていくように私もしてるよ~




そう言ったら





俺もそれで頑張ってみるよ。
ありがとうって言ってた。





こちらが心配するほどでもなく




彼は彼でちゃんと乗り越えてるのが
わかったので




ホッとしました。




出張のお土産の話になって



地元のおすすめを聞かれて




(メジロ君が私のパートナーの故郷に
偶然出張なので)





教えてあげたら




じゃそれ会社に買っていこうって





私にお土産を買う頭はないのか💧






おすすめだけ聞いてずるーいって
文句言ったら





シロハトちゃんには
キーホルダーかなと思って(笑)





きぃーほるだぁー???






私は何度もパートナーの故郷に
行ってるから



キーホルダーなんて要らん(笑)




宝石付きなら欲しいけどって





そう言ったら笑ってたけど





なんかまあ適当に見てくるよ。




だって!





ぜーんぜん適当なんだもんね💨




でも




遅ればせながらの
誕生日プレゼントは





何が欲しいの?って
聞いてくれたので




お洋服もいいし、
ハーブ系のグッズとかも
良いなって言ったら




じゃ今度のデートで買いに行くから
考えといてね。って。




それは忘れてなかったので
まあ、ヨシとしましょう。




もう言わないのは懲りたので
忘れててもハッキリと言うけどね(笑)





あとはもう少し甘い時間を
ゆっくり過ごしたいこととか
セックスのこととか
覚えてるかなぁ?



忘れたふりを時々するのよねぇ( ̄ー ̄)




でも強制はしたくないから




その件は
少し様子を見ようかなと思います。





今、彼は新しい仕事のことで
頭が一杯だからね。





誕生日プレゼントって
世の彼女さんてどんなのもらったり
してるのかな。





私はずっとアクセサリーだったけど





最近あんまり興味が無くなって。





カバンや洋服も良いけど





自分で好きなのをゆっくり選んで
買いたいし




そうすると





アロマグッズとか




誕生日じゃなくても
別に良いようなものだったり。



要は




彼から貰えたら何でも嬉しいんだよね。




箱とか袋もなんか彼から貰ったものは
捨てられない。





旅行に行ったときのキップや





彼のくれた走り書きのメモとかまでも




宝物になってるし(笑)




彼もね



私のあげたお洋服をとても気に入って
何度も着てきてくれるし




一緒の旅行のときのお品書きとか
キップやら




ずっとお財布に持ってて
時々見せてくれる。






水族館で買ったお揃いのストラップも
ちゃんと付けてたな。





二人の共通の想い出とかも




私が覚えてないことを
彼が覚えてたり





彼が覚えてないことを
私が覚えてたり






それってなんだかとても嬉しい。






今のこの年齢の私を覚えててくれる人が
存在するって




とっても幸せだなと思う。





あの時のシロハトちゃんは
ああだったね。とか





あの時のメジロ君は
こうだったよね。とか




年齢を重ねたときに
一緒に振り替えられるような存在は





本当にかけがえのないこと。




形はどうであれ





そんな存在でこれからもありたいなと





切に思います。





出張先から
また合間を見つけて連絡するよって
言ってくれたメジロ君。





どんなに忙しくても



コンタクトは欠かさずにいてくれるのは





きっと彼なりの愛情なのかなと思う半面




彼も私とのコンタクトで



癒しを得てるのかなと思ったりもする。










したくなったらで良いよって
伝えて電話を切りました。





んー




私へのお土産ちゃんとあるのかな(笑)













メジロ君がめずらしく弱ってる。



仕事の悩みらしい。




新しいことを任されて




詳しくは分からないけど



そこで色々な悩みが
生じてるとのこと。





今週は接待出張で




飛行機に乗って行くような
遠方へ出掛けるので




その前に出来れば話したいと
メールが来てた。




何を話したいのかは
分からないけど




じゃあ今日か明日に
電話してみてと返事をしたので





彼との時間が合えば
恐らく電話が明日までに来るけども





さてさて



こんなときはどうしようかな。





そりゃ心配だから



どうしたの?大丈夫?って
励ましてあげたい気持ちもあるけど




メジロ君なら絶対乗り越えられるよって
全面的に彼の底力を信頼する方が





なんとなく良いような気がする。





悩むことって決して悪いことではなくて





むしろ人生を豊かにしていく上で





必要なものだと思うから




彼が悩むのをムリにやめさせなくても
良いかなと思うし




悩みたいときはとことん悩むと




悩むことに飽きて浮上出来たりもする。




悩まないでとか



落ち込まないでとか




気持ちの上では元気になって欲しいから
つい言ってしまいそうになるけど




ヘタに落ち込むことを抑えない方が
結局、浮上は早くなる気がするの。




彼が落ち込むことは決して
悪いことではないから。




人間として自然なこと。



それを心配だから見てられなくて
落ち込ませないとしたら




それこそ私のエゴかなと思うのよね。




私が落ち込んだとき




彼はウンウンと聞いてる。




そして




『大変だな。』とか



『お互い頑張ろうよ。』とか




そういう言葉を言う。






あ、たまに




そんなの俺の会社なんて
もっとひどいよ?とか




仕方ないよ。
それが仕事なんじゃない?
とか




ちょっと偉そうに言うこともあるけど



こうしなよ、とか
ああしなよとかは言わない。




てことは




彼は自分が落ち込んだときは




ただ話を聞いて彼に寄り添って欲しい
考えを持ってる人と言える。




余計なおせっかいやアドバイスは
求めてない。




求められれば言うけれど





人は弱ってるとき


愚痴を言うとき





ただ話を聞いて欲しいことの方が
多いよね。





本当はどうしたいという答えは
既に自分でも分かってることが多い。





ま、




メジロ君が私に悩みを電話で
話すのかどうかは分かんないけどね。




大抵はゆっくり話す時間もなくて




ちょっと声を聞く程度にいつも
なってしまうから。




今回も来たとしても




バタバタと短めの線が濃厚だ。





私も人間関係や



仕事のことで
今だって悩んでたりするから





正直、自分のことで手一杯(笑)





でも共感する気持ちは持ってる。







悩みって



ひとそれぞれのオーダーメイドだから




自分で解決するしかないけど




希望へのヒントや考え方のきっかけは




もらったり
与えることが出来るよね。





彼のお母さんになることなく



彼女として






決して彼の落ち込みに
引きずられることなく





寄り添えたら良いなと思ってます。






でもやっぱり悩んでる彼を見るのは
ちょっと心が痛むね。




彼の気持ちが



穏やかでいられますように。




そして私の気持ちも



穏やかでいられますように。





このページのトップヘ