明日からお仕事~


長かった夏休みも終わりです。




メジロ君への想い…




えとね



最近はパートナーと遊ぶとね




ああやっぱりラクだなぁって感じる。



一緒にいて



なんの気取りもなく



本当に素のまんまの自分でいられるから




完全なリラックス状態で楽しい。



パートナーといるひとときは




常に私でいられるので全く疲れないの。



だから365日暮らせる。



だらっとした私でいられる時間です。







でも

メジロ君はね



恋した人でしょ?




やっぱりね



ずっと一緒にいるとね



少し疲れます。



それはね



素のままを見せていてもどこかで



飾った自分も見せてるから





彼の前では



自分を少しでもよく見せたいし




ありのままで有りながらも




一番キレイな自分を見てほしい。




お泊まりのときも



トイレもなんか恥ずかしいし



メイクしてるところも見せたくない。




下腹ポッコリも見てほしくないのに



彼にはそれが好きだって言われるし💧




恋した彼だから



緊張がまだあるのです。




きっと良い緊張感。


良い疲れ。



だらっとしてない私でいる時間です。







そしてね



メジロ君への想いは



日々変化します。




ちょっとしたことで



なんか盛り上がったり盛り下がったり。




以前なら



ときめいていた甘い言葉も




突然ときめかなくなったり





毎回違います。




揺れてるってことだ。



この揺れが恋なんだなと思う。





メジロ君とは一緒にい過ぎてしまうと




ダメだなぁって感じる。




四年も五年もいれば



トキメキも減ってくるけど




この緊張感は保っていたい。




お泊まりするとね



そんなことを感じたりします。



一緒にい過ぎるとね




メジロ君がね



私に対しての緊張感が薄れていくの。




それはリラックスや癒しなわけで



男性にとっては


愛の証なのは分かるけれど




私は緊張感は失いたくない。




でも最近は



だんだんとお互いに


新鮮味やトキメキも少しずつ



失われてきたな~と感じたりします。




それは素直にとても寂しい。




あの頃のトキメキは



過去のものなんだなぁって思う。




キスもハグもセックスも



慣れてきたもんね。






彼の気持ちに不安がある頃は




安定や安心が欲しかったのに





安定や安心が手に入ったら




あの頃の不安やトキメキが恋しい。




無いものねだり(笑)





今はね



新たな過渡期です。





トキメキだけで過ごしてきた時期は過ぎて



そろそろ違うステージです。





二人の気持ちは



これからどうなっていくか




気持ちにどんな変化が伴っていくか




私にも分かりません。





ただただ




流れに任せていくのみです。





そのときそのときの





気持ちに従っていくしかない。




もちろん



ラブラブだし



メールもきちんとあるし




今も大好きなことには変わりありません。




二人の愛が増したことも間違いありません。





彼の身体も顔も




会えば私はトキメキます。





彼は分かんないけど。





そして




この変えられない距離感で




これからお互いの気持ちは



どうなっていくのか





楽しみでもありますし




人生のお試しのようでもあります。





でも私は




男と女でなくなったら




そのときは


恋は終わらせたいなと思うな。





メジロ君が私に安心し過ぎる状態が




もし続いたら




そのときは






私もたくさん考えるでしょうね。




デートも旅行も




同じパターンになればなるほど



慣れていくからね。





でも今は



その事ばかり考えないで



二人の流れに任せていきます。





ちょっとだけ




何か変化した夏休みだったかも🍧






今はそんな風にセンチメンタルに思う。



でも毎日心は動くから






ドキドキすることもある。




だから恋は揺れてるうちが華なのね。





もし会わない時間を増やしたら




寂しいけど



気持ちもまた新鮮になるなって




最近私も考えたりします。




この揺れを噛み締めることが




生きてる上でしか出来ない



贅沢な向き合いですね。





40代後半にもなれば




残りが少ないから(笑)




何でも気持ちの堪能を



意識的にしていこうかなと




ちょっと思ってます😃