メジロ君とお盆以来で


会ってきましたよ♡




待ち合わせ場所にいた彼を見つけて



遠くから手を振ると



振り替えしてくれる。



たったそれだけなのに妙に嬉しい。





そして



ハァー( ´Д`)

今日もステキだ♡(笑)




ゴルフ焼けした彼は


ますます身体が引き締まってて




ドキドキする。




またも私だけ


ドキドキする(苦笑)




彼の持って生まれたスタイルの良さや


背の高さ



顔は




仕方ないとはいえ




こうも違うものなのか~って





周りの男性と比べる。



失礼だけど



恋してるから、許してね(笑)







手を繋いで歩いたら



『あれ?香水変えた?』




気付いてくれた…。




彼を少しでもドキドキさせたくて



香水変えてきてたの。



『良い匂いだね。』




鼻をクンクンさせて顔を近づけるから




なんかこっちがドキドキしてしまった。





なんだよ~



結局私がまたドキドキしてるじゃん💦




勝てないわ、メジロ君には。





並んで歩くときの






私は本当にキラキラです。




彼のことが好きという想いが



自分の身体中から発散されて




駄々もれです(笑)




表向きは笑顔で


クールに装ってるつもりだけど




きっと周囲には


この私のウキウキがバレてる。



メジロ君は気付いてないだろうけど。





今回は



ビールと、焼鳥と



二軒はしごして



今度の旅行先はどこにしよう?


そんな話も楽しくて。




彼は愚痴や悪口を一切言わないので




一緒にいてとても気持ちもほぐれます。



明るく楽しいお酒だから



二人とも笑顔が絶えない。




それがいつも波動として拡散するから




彼とならどこへ行っても



嫌な思いは殆どしたことないな。




メジロ君と私はなんか波長が合う。




お互いに必要な人だと感じます。





今回はね




いつもはあんまり積極性のない彼が




ホテルの部屋に着いた途端



私のことを

ぎゅっと抱きしめてくれました。





え、今日はメジロ君、


なんか積極的だ♡




心でそう思いながら

(でも嬉しい)



身を委ねてたらね



そのままベッドへコロンと



一緒に倒れこんだの。







でもここで


私がトイレ行きたかったから

(もー、なぜここで💧)




一回起きて



ついでに歯も磨いて戻ったら




彼も歯を磨いてくるねって



ベッドから起きて




結局、良いムードだったのに




なんか振り出しに戻ってしまった💦

もー、私のばか(*_*)



せっかくメジロ君が珍しく



積極的に攻めてきてくれたのに。





でもね


先に横になってた私の隣にきて



彼からまた抱きしめてくれた。



そこで私も我慢ならず(笑)




一度結ばれました。




が、





彼は早い💧




メジロ君あっという間にイッてしまって



また私はちょっと不完全燃焼。




そのあと眠くて



二人とも寝落ち🍃






ふと目が覚めて




まだ寝てる彼の上半身の裸を見てた。






広い肩幅。



程よくがっしりした筋肉。



長い首筋。



それから


柔らかな髪。



目鼻立ちがはっきりした顔。



好みだな~♡


本当にイイ身体してるな~っ♡て




髪に


身体に触れてみた。





肌もパンと張ってて



ツルツルしてて触ると気持ち良い。





そして



思わずぎゅっとしがみついて




胸に顔を埋めて



しばらくそのままにしていたら




メジロ君が目覚めて。





『え、ちょっと、


シロハトちゃんが触って抱き付くから

大きくなってきちゃった。』





(;゜∀゜)え?









ホテルの滞在時間は



寝落ち含めて

わずか三時間だったのに






今回は






まさか、まさかの第2ラウンド。






さっき一回出してんのに


高校生かよ(笑)




アラフォーでお酒も飲んでて




こんな短時間でまた出来るって




メジロ君、すごいよ、強いよって




思わず言ってしまった。




や、でも早いんだけどさ(笑)






でも第2ラウンドは




何故か彼の持ちが良くて



私の方があまりの気持ちよさに




ヤバかったほど。






メジロ君はセックスに自信ないとか


アカマムシ飲まなきゃとか



言うけど





いやこのままで十分絶倫だから



自信持ってて。



むしろそんなの飲んだら



エラいことになるよ(笑)




そう彼に伝えたら



そうなのかな?

ありがとうってお礼を言われた(笑)




コチラコソダヨ、メジロ君。



あんなに気持ちの良いの




久しぶりでした。




彼も気持ち良さそうだった。




彼は腰が最近悪いので



どうしても私が動く形なんだけど



なんか今回はちょっと燃えてた。




最初から抱きしめてくれてたしね。





珍しく彼からの


『愛してるよ。』も聞けたし




ご褒美沢山のデートでした。






今度は私の方で予定が詰まってるから



いつもは2週間後だけど


3週間後ね♡って



私から提案したら





あ、自分のときはズルいなぁ(笑)



俺が3週間後って言ったら



すごい言われるのに~って



笑いながらぼやいてた。




でもニヤニヤしながら





『いいよ。寂しいけどね。』




『一緒にいると楽しくて

あっという間だね。』




なんかドキドキ💓





メジロ君、



こんなこと


彼から初めて言ってくれたなぁ♡





でも気になるのは


彼の体調のこと。






あの寝落ちで疲れてるのが分かるし



毎日お酒のんで寝るから



無呼吸症候群の徴候が出てる。





彼に

ずっと元気でいてほしい。




愛すれば愛するほど



彼の体調が気になるのは





彼になにかあって

会えなくなるのが怖いからなのもある。






元気でお互いにいることが




二人のこの関係の基礎だから。




彼のため=自分のためでもある。





俺は元気だよ。




そう言って笑う彼も




何十年も経てば分からない。





私にしては珍しく



二人の何十年後がふと不安になった。






でもすぐに



これは考えても仕方ないことで





何か起こったら


その時の私に任せるしかないし




彼の生命力溢れるオーラを



信じるのみ。




そして




今は目の前のことに精一杯楽しむしか





私たちには出来ないと気付いたけどね。






切なくて愛しいからこそ


失うのも怖くなる。





そんな気持ちを味わうことも



恋の一部ね。





一生をかけて



一つ一つ学ぶもの。





そしてね





私は今の彼が好き。





今の彼の顔と身体が好きです。





その『今』が一つ一つ積み重なると



未来になっていくわけで。





目の前の



今このひとときの彼が好きなことは正しい。



間違いじゃないのだ。







そしてメジロ君も





今の私を愛してる。





その今の積み重ねがまた未来になる。




その時その時の




今の彼を見つめていく。


なんかそれで良いんだなって思える。




そんなことを彼を見て思った。






神様!



私は確かに今を生きて満喫しています。





本当に感謝します。




これからも



この『今』を積み重ねていく。




これで良いんですね、きっと。









それにしても彼が愛しい♡





未来の彼は今は存在していないし



過去の彼も今は存在していない。




今の彼しか


今は存在しないのだから。







未来のことよりも

今のこの気持ちを大切に。




今を大切に。