メジロ君は私に何かあると必ず
メールか電話をくれます。


例えば昨日は面接お疲れ様でした。
と来てました。



私は今までパートナーのような
優しい人はめったに見付からないと
思っていたけれど、



けっこう存在してるねぇ(笑)
いないと思い込んでいたな。



もしメジロ君と若い頃
例えば20代に出会っていたら
どうしていたかな。


彼と結婚して今ごろ子沢山かな?
時々思うの。
私が一般的なカテゴリーの人だったら
どんな人生を送っていたのかなって。



きっとパラレルワールドでは
そうなっていたかも知れないな。




私はアラフォーのメジロ君に出会い、
ギリギリ(笑)アラフォーの私で恋をして、

そして今、私はアラフィフになった。


時が経つのは早い。
ついこの間まで若い人エリアにいたと
思ったのに

いつの間にかこっちのエリアに…。


脳内は20代で止まってるのに
歳はどんどん幼稚なまま加速していって

なんとも奇妙なアラフィフになった。


私はきっとずっとこのままだろう。
でもそれで良いと思っている。



年相応ってなんだろう?


今の私だから
好きになってくれたメジロ君。

若い頃から好きでいてくれるパートナー。


どの年代の私もちゃんと恋愛して
愛されて生きてきたなって
思うから


年相応とは
《積み重なってきた今の私》
という意味だと思う。


もうこんな年齢だから
手紙なんて渡せない~とか

こんな年齢なんだから
落ち着いてしっかりしなきゃ~とか

もうこんな年齢なんだから
みっともないよね~とか


そんな風に思っていたら
恋なんて今も出来てなかったと思う。


自分で作った枠に勝手にはめてる。
周りはさほど人のことなんて
気にしてないのに。


みんな自分が可愛くて
自分で精一杯だもん。


アラフィフの恋は
若いときのような激しさはないけど、


その代わりまったりしていて
深く味わえる。



あ、恋の悩みは若い頃と変わらんよ(笑)


でも悩みを引きずらなくなった。


もし年齢や立場などで
踏みとどまっている恋があるならば



最大限キレイになって
最大限オシャレになって


月並みだけど
玉砕覚悟で
思いきって飛び込んでみてほしい。


何もしなくて諦めてしまうのなら
何かしてから諦めてほしい。


失うものは《恋》という同じものだけど、
得るものが違うから。



失っても勇気を出して
キレイになった自分が残るし
経験も残る。
形はどうあれ、彼の心にも残る。


もし成就したら
それ以上の輝きが待っている。



何もしなかったら
何も手に入らない。



歳を重ねていくだけ。


今が一番人生で若いとき。


アラフィフで失うものなんてあるか?
守るものなんてあるか?


恥をかける内が華なんだから
思いきり恥かいて
好きな人に飛び込んで欲しいなと


年齢を気にして動けない素敵な女性を
見るとそう思います。



世の中は素敵な男性で溢れてるよ。

彼がいると何でも出来る気がする。

そんな爆発力のある恋をしていたい。