アラフィフで恋をしたら
少しガツガツすること。


えー、逆でしょう?って思いますか?


若い頃のような激しさがない分、
まったりするのがアラフィフの恋。


それでももちろん、穏やかでいいんだけど


それってリタイアした老夫婦みたいに
なりがちなんですよね。


特に男性は年齢と共に性欲も
下がる傾向にあるので


女性が仕掛ける必要も出てくる。


せっかく恋をしたならば
ちょっと自力でネッチョリガッツリを
仕掛けてみる。




ただし


こちらから片想いして告白した場合は
相手の男性に追いかけさせるように
仕掛けた方が良いよね。



女性から告白すると希少価値が薄れるから
男性は追いかけることをしなくなる。


もう獲物は何もしなくても手に入ってるから
安心感から手を抜き始める。


告白はあくまで《きっかけ》という
エサにして、
ハンター気質の男性を夢中にさせる必要が
ある。



ではどうしましょうか?



私がやってきたこと。


最初のステップは


先ずは身体の関係はすぐにはもたない。

キスはOK。女性から仕掛ける。

こちらから告白はしたけれど
気持ちを伝えたかっただけだからと
交際の意志は見せない。



そうすると彼の中で
俺のこと好きなんだよな?
ん?何がしたいんだ?と
ザワザワしてきます(笑)

(メジロ君はそうだった模様)


このザワザワが
原動力になっていきますので
これで様子を見ます。


彼からアクションがあれば
それに応じる。


アクションがなければ
メールでつつく。



つつくとは

私の場合は「飲みにでも行きたいな」と
誘ったかな。


最初は彼も中々動かない。


失敗したくないから
女性からの誘いを待った方が楽だと思ってるし

誘いかたを知らない場合もあるから。



それに応じてくれたら
先ずは喜ぶ!
「嬉しい!わーい!楽しみ❤」などなど。
これが少しガツガツするということ。


初デートにこぎ着けたら
そこからが大切。


最初のデートで大体
次につながるかが決まる。


初デート。
ここでのポイントは
逆にガツガツしないこと。



長くなったので
また続きを書きますね。