彼のメールが減ったと
悩んでいる女子って

世の中多いんだねぇ( ゜o゜)



大丈夫。


メールが減っても
気持ちが減った訳じゃないから。




私も昨年までは
こんなことで悩んでいたなぁ。


交際当初は相手の気持ちも
パターンもよく分からなくて



自分の基準で判断しちゃうから



彼がメールしてくれないのは



彼の気持ちが冷めたからとか
そこまで私のこと
好きじゃないんだとか


ネット見てても
本当に女子の皆さまは
大抵同じことを
思い込んで悶絶してる



分かります。
私もそうだったから。




これ
女子特有の思考なんだなと思ってます。



自分は好きな人に
メールを返さないとか有り得ないので


メールが減ってきた=もう冷めてきた



こんな風に変換しちゃうんだね。



当の彼氏は


全くそんなこと思ってないし
そんな風に彼女が
不安になってることすら
考えもしてない。



だって彼からしたら
好きだから交際してるんだから
別れを言わない限り
彼女のこと好きなわけですよ。



メールが減ってきたことで
不安を感じるという
彼女の気持ちが
そもそも分からないんだよね。



女子がメールが欲しい理由は
毎日コミュを取って
愛の言葉を確認したいから。


これが男性には分からないみたい。
愛の確認なんて毎日するものと
思ってないからなんだよね。



愛の確認は
会ったときにすれば良い。
なんなら
一度好きって伝えてあるんだから
もう言わなくたって良い。


男性はそんな風に考えてる。


ここで男女のギャップが生まれる



メジロ君も過去に

愛してるとか
好きとか
何度もしつこいって
思われるかなって思って
言わない。


そんなこと言っていた。



そこで私は
そんなことない。
女性は毎回言わないと不安になる。
言って欲しい。

的なことを言ったら



『え、そうなの⁉』って
驚いてたっけ。


男性は一度言えばもうそれでOK。
何度も同じことクドクド言わない。



男性同士の会話やメール見てても
短くてシンプル。
だらだらと男性同士でやりとりなんて
あまりないよね?



そういう端的な脳の仕組みなんです。



素晴らしき男脳のメジロ君(笑)
良いモデルケースだわ♥



メールが減っていくのは

もう言わなくても
コンタクト取らなくても
わかってるよね⁉



そんな風に考えてるからで
好きな気持ちは全然ある。
むしろ彼女が大好きなんだよ。



悶絶してる女子たちに
気づいて欲しいなと思います



あとね
男性は寂しがらせる位が
ちょうど良い。


元々孤独とか女性ほど感じないし、
感じないというよりも
孤独センサーが弱い。



失って初めて
センサーが作動するので
それまではあまり感じないの。



だから
少し放置するくらいが
彼らにはちょうど良いのです。



私も時々メンタルが弱ったときは
メールに悶絶することもあるので



自分の為にも
この記事を書いてます(笑)



女性は決め細やかな心を持ってる。
だからこの痛みは甘んじて受ける。



本気の恋には痛みもつきもの。
むしろこの痛みは
本気の恋だけに与えられた
ギフトだと思って堪能すべし❤




それが女性を美しくしていくからね。



彼からメールが減ってきたとしても
愛の尺土にはならないよ。



会ってるときの彼を見て下さい。


好きだから会いに来る。
好きだから一緒にいる。



行動が全てを物語ってるから。