ちょっと過激なタイトルです(笑)





私には大嫌いな人がいます。




それは隣の子持ちのオバさん。




とにかく声がでかい。




そして自分アピールがすごい。





玄関前でママ友(ババ友)と




大声でいつも自慢話。
50過ぎてんのにハイテンションで
騒ぎまくっている。





その声がまた気持ち悪い。




甲高くてデカいので




聞きたくもない会話が筒抜け。




そしてそれに育てられている
子供も声がデカくて




常に自分のアピールで
騒がしい。





玄関や車のドアを閉める音なども




雑で音がデカい。






とにかく圧がスゴい家族なので




私は距離を置いている。





そして私にも








ズケズケと余計なことを
言ってきたりする。





本人はフレンドリーなつもり?
なのか知らんが。





私はこの10年
挨拶さえも完全無視している。






ここまで書いていて





私は粗雑な人間が大嫌いなんだなと
気付いた(笑)





本当に幸せな人は





わざわざ大声で
自分のアピールしないし
騒がない。





もっと丁寧に日々を生きている。





愛情不足な人は





その寂しさから騒いでアピールする。





自分に振り向いてほしくて




価値を知らしめたくて。




昔いた暴走族なんかや
(今もたまに見るが…。)





騒音オバさん&オジさんなんかも







不幸な寂しさの表れだと私は思う。






隣のオバさん一家は





私から見るとかなり不幸な人だ。






あまりに隣のオバさんが
うるさかったので




ちょっとディスりました✨