ひょんなことから


ある方のメールカウンセリングを
受けることになりました。




自分の中にある自分を
引っ張り出してもらうため。




ただその方は
まだ駆け出しのカウンセラーで
なんかおっちょこちょいで
質問も全部は返ってこない。



正直、私の方が
文章も上手いし、
しっかりしているので



大丈夫かなぁ?と不安も。



しかし
一応認定のカウンセラーであり
駆け出しのため
数千円の
破格のお値段で1週間メールし放題で
1ヶ月フォローまで付く。



ちょうど私は今
就職したばかりで
モヤモヤしてるので


話を聞いてもらうだけでも
良いかなと申しこみました。



本来なら自分がこの人なら任せられる。
信頼できるという人に
頼むのが一番だけど



カウンセリングって
相性なんだと思うんですよね。


なので
一度やってみないことには
分からない。



賭けではありますな。



安物買いの銭失いにならないと
いいな…(;゜゜)




お金を出して
人に話を聞いてもらうなんて


私には馴染みがないし
少し抵抗もある。


でもアメリカなんかは
専用のカウンセラーがいるのが
当たり前で



エステにに行くみたいに気軽に
やってる。



私は恋愛はめちゃ安定してるので


仕事と
人間関係のカウンセリング。




これも
ものすごい悩んでるとか
そーゆんではない。


仕事もそつなくこなせてしまうし
社交性も外面も良いので
当たり障りない付き合いは出来てる。



だからこその
虚無感や孤独感を
どう処理して良いのか
時々分からなくなる。




こうやって
ブログに書くことで
俯瞰して見るようにしてるけど



本当に自分の好きなもの
好きなこと


どういった思考グセで
どういった思い込みがあるのか
自分はどういった人なのか



そんなものって
自分自身からは見えづらい。


他人からなら
きっと見つかる。
見えてると思ったの。



まあその駆け出しの
ドジっ子カウンセラーが


どこまでやれるのか
全くわからないし
不安でもあるけど



自分のことは自分が一番見えてない。

それを少しは見せてくれるかなと
期待してます。




や、


あまり期待はしてないけど(笑)




人にがっつり
自分の気持ちを話して意見をきく。



一昔前の私なら
友達にそれをしていた。



でも


今は相手のことを考えて出来ない。




どうしても
取り繕うし遠慮もする。



お金を出すことで
遠慮も要らないし



それを生業としているプロ?に
頼る方が良いような気がしたから。



案ずるより産むが易し




頭で考えるより
やってみないとね。



やってみて



あー、ダメだこりゃってなるのも
ひとつの勉強、結果論。




でもなんかね

ちょっと楽しみ。




同性に100%私の話だけを


しかもドロドロしたとこや
鼻持ちならない自慢やらを


ずっとひたすら聞いてもらって
意見ももらうなんて




日常で先ずあり得ないものね。



あ、
パートナーやメジロ君には
聞いてもらえてるけど



やっぱり異性と同性は
意見も共感も違うのよ。



恋愛が絡むからね。




悩みは同性が一番しっくりくる。


カウンセリングは
来週から始まります。



どんなものなのか
アップできたらしていくけど




愚痴だらけになったりして…(* ̄ー ̄)



その前に週末はデート。



メジロ君に会えるぞ~❤



ガータのために
二キロ今から痩せるぞ~。