先週のお花見デートは
なんとかギリギリ桜を見ることが
出来ました。



散り際の夜桜は
私とメジロ君を
待っていてくれたようです。



色々なことが二人の間にあって
もちろん今もそうだけど



気持ちがそれを乗り越えての
デートだったので





あまーい時間を過ごしました。





彼の肩越しにおぼろ月と夜桜を
眺めながらの




抱擁とキス。




生身の身体から伝わる暖かさや
確かな手応えは



メールや電話では味わえない。



3年の歩みを噛み締めて
より一層くっきりした想いが
あふれでて幸せなお花見でした。




そして



嬉しいことに今週末もデートです❤




彼は私となるべく過ごせるように
たくさんの努力をしてくれてる。





でも彼に言わせると




それは無理とか努力ではなくて



自分が会いたいから
してることだから



むしろ励みになってるとのこと。




私も彼も



自分に嘘をつかず
我慢もせず



お互い自分を大切にしてるから



結局は無理なく付き合えて




お互いに大切にされ愛されるんだなと



すごーく実感してます。




不思議な法則ですよね。