メジロ君もパートナーさんも
単純明快です。



恐らく世の男性の殆どは
そうなんじゃないかなと。



そこが男性の持ち味でもあり
良いところだと思います。





でもその単純明快が
違う方向に行くと



ストーカーのように
発展してしまうこともある。




菊池桃子さんが
ストーカー被害に遭われて



怖かっただろうなと思う反面




このタクシー運転手の
単純で深く考えないところが



またある意味
男性ぽいなと感じたりしたの。





自分の気持ちに
余りにもストレートなので



その気持ちに正直になりすぎて
周りが見えてない。




気持ちが
エスカレートしていくことが
運転手の快感でもあり




純粋な好意がいつの間にか
相手の気持ちも考えずに
脱線してしまう。




肩を持つわけでは決してないけど




好意そのものは純粋なものだったのでは
ないかなと信じたい。





メジロ君もね



仕事で近くに来ると
私の家の周りを車でグルグルしたり



洗濯物をちょっとチェックしてたり




デートから帰宅して
一人で就寝するときに



彼の枕元に私の香りが残る上着を
置いて寝たり




妄想してたり…




まあまあ、
割りと…やらかしてるのよ(笑)





もちろん彼氏だから
気持ち悪くないし





むしろ



なんか可愛いし
ちょっと嬉しいし




自分の行動を
ヘンタイじゃないからね!と
ちょっと自覚してたりもするし



その枠を越えて
押し付けてはこないので




ちょっとほっこりしてしまう。






要するに男性は




女性を好きになった時に




どう表現したら良いのか
どう行動したら良いのか



分からなくなるんだよね。




気持ちを単純に


行動によって表現しがちなので



だから旗から見たら
突飛な行動をしてしまう。




ちょっともの悲しくて
可愛いなと思うのよ。





だからといって



女性の気持ちを無視した
ストーカーのような行動は
ただの押し付けでしかないし
不気味なだけだけどね。




相手を好きになれば
誰だって興味も沸くし



近づきたくなるのは当たり前。




でも実際に付きまとうこととは
別問題。



ちょっと妄想して



相手の領域を侵さないところで
行動をする。



そして相手が嫌がったら




キッパリと諦める。




そんな潔さを持った好意なら



逆に
好感を持たれるんじゃないかな。




一昔前、



まだストーカーなんて言葉もない時代は
そんな一歩手前の行動の
男性が多かったように思うの。




人を好きになったら




ちょっとくらい熱いものを持って
少しの勇気がある人のほうが
好感が持てる。




そして
嫌がったら潔よく引き下がれば
良いこと。




ここをしっかり押さえていれば




好意を行動で示すことは

なんの悪意もない純粋なものになる。






最近はそんな一歩手前の好意も
なんでもストーカー扱いで



恋愛に消極的になるのも
無理はないよね。






世の中の男性、女性も




臆病になりすぎないでほしい。



人の目や意見に左右され過ぎないで




自分の純粋な気持ちは
大切にしてほしい。





私も突然手紙を彼に渡して
始まった恋愛だから




諦める潔さと覚悟さえあれば
好きな相手にアタックするのは



幸せの切符を手にすることに
なるかもしれないし





実際に私はそうやって行動をして
幸せな恋愛をしてるわけで。




相手の気持ちを尊重する心があれば




人に好意を持って行動をすることは
決しておかしいことではないからね。










そんなことを思うこの頃です。