昨日はメジロ君から不意に
電話が来ました。




私が
『今日はどうして電話くれたの?
なんか嬉しいね、こういう不意打ち。』




そう言ったら




『電話するのに理由なんてないよ~
嬉しかった?良かったね~』



だって。




ふふん、素直じゃないわね。
きっと私の声が
聞きたかったんじゃないの?


これはグッと飲み込みましたが…(笑)




今週末に飲む地ビールの話とか



他愛もない話をして




私が用があったので
短い電話だったけど





ホッコリしたよ~💗




それだけでもお腹一杯なのに





今朝起きたら




メールがチカチカしてて。




昨日夜遅くのメジロ君からでした。




『シロハトちゃんの元気な声聞いて
なんかホッとした。不思議だね。』




そんなことが書かれてた。





なんか私のこと(勝手に)
心配してたのかな。




それとも
彼がホッとしたかったのかな。




どっちにしろ




彼は私が大好きなんだなぁ❤




そんな風に
ニヤニヤしてました。



まあ


彼氏なんだから
私を好きでいてくれてるに
決まってるけど





心のどこかで




え!私のこと本当に好きなんだ??
めちゃ嬉しい~💗




って未だに
ビックリする
自分もいるのです(笑)





彼に片想いしてたから
その名残なんだと思うのよね。




遠くで見ていたあの彼が
私を好きでいてくれてるのかぁって




今さら再確認して
ニヤニヤしたりするの。




叶わぬ恋だと諦めかけていた
あの頃の私に教えてあげたいよ。




でも結局
【そのとき】は訪れた。




神様が用意してくれた
絶妙な告白のシチュエーションと

勇気と

あきらめる覚悟が



宇宙的タイミングで



三点セットで訪れたんだもん。




あれは偶然では片付けられない




このタイミングじゃなかったら
もう絶対にない!



そんな絶妙なタイミングだった。



そしてそれに突き動かされるように



私の勇気も現れて




そして今に至りまする。







とても不思議な縁だなと
感謝する。




メジロ君とのお付き合いは
3年近く経っても



なんでこんなに新鮮なんだろ。




たまに
バイオリズムが下がることも
あるけど




結局
色褪せてない。



幸運というかミラクルというか



これを運命のヒトと言うのか?(笑)





なるべくしてなるヒトとは





どんなことがあっても




気持ちの上でしっくりと
うまくいくようにできてるんだなって




何か見えない引力みたいなものを
感じるような不思議な気持ちです。




そんな人と出会うときは




えらいスムースだから分かります。



経験者は語る。です。