本気の恋って何だろう?



何をもって本気と定義するのかは



人それぞれであるわけで




てことは




本気も遊びもその人の価値基準に
過ぎない。





自分で思っている本気と
相手の思っている本気が



必ずしも一致するわけではない。




でも!




そこの基準がしっくりといく相手が





私は運命の人だと思っている。





運命の人って



一人とは限らない。




誰が一人と決めたのじゃ(笑)





運命の人とは即ち縁のある人。




出会いからしっくり来る人。





私はそんな感覚です。




それは付き合う長さとか



そんなものカンケーなくて





流れが滞りなくいくような感覚。




一緒にいるとリラックス出来て




自分が活かされる相手。





自分のまんまとは




どろどろした自分も

思いやりのある自分も




全部ということ。




キレイな部分だけじゃなく





ブラックなところもある自分で。




それでもうまくいっちゃう相手。




うまくいかない相手とは




キレイな部分しか見せてなくても



ダメになるものです。




むしろ



キレイな部分だけしか見せてないから




うまくいかない。




年齢も背景もカンケーないです。







そんな運命の人は一人とは限らない。



たまたま日本は一夫一婦制だけど




世界には一夫多妻の国もあり
運命の人だらけよ(笑)




法律は後付けされたもの。




真理ではない。





一度きりの人生ですが


平均たったの80年しかない。





メジロ君ともあとどれくらい
一緒に過ごせるか分からないけど





生きてる内に巡り合えたのは





自分の常識で行動したから。





ものすごい宝物を与えてもらった。





そう考えると




自然に感謝がわいて



自分も相手も



愛しくなりますね。