今日もウキウキのオフだったので




ふらっと一人でたいめいけんで
オムライス食べてきた❤





うんまっ❤




あのふんわりした卵加減は




さすがプロ!





家じゃ出来ないなぁ。





お金を払って食べるって
まさにこのこと!





そのシェフが
それまで培ってきた技術や
経験に





対価をお支払して





丁寧に頂くことだと思う。






それが結果的に経済も循環していく。





プロにお支払して楽しむことも



立派な
社会貢献のひとつだと私は思う。





だから私はあんまり




ファミレスやファストフードは
行かない。





否定してるわけじゃない。




そこで働いてる方も


懸命に働いてるし





ただ技術を頂く場所ではない。




だからサーブや味に
多くを望まないわけだし





お腹をただ満たすだけのところだと
思うので。





若い頃はさんざん行ったけどね(笑)





この年齢になると




レストランや
居酒屋もチェーン店とか




ちょっとしんどい。




技術を美味しく頂くことで




個人店や街店を支えられたらなと
思うんだな。




さて話は本題へ。






メジロ君と私は意外と旅好きです。




飲んでばかりのいつもの
デートも
嫌いではないけど。





彼は豪華列車とか
好きみたいですが




私は目的が遂げられれば



普通の特急などでも



全然OK。




私が勝手にもう8割くらいは



ここに行きたいと決めてるところが




日帰りワイナリーツアー🍷❤




飲める人同士が行くのが一番楽しい。





もう8割その気になってるので




今度のデートのときに



パンフを持参して提案しちゃう。





彼は彼で色々調べてるらしいけど




私の行きたいところに行こうと
多分、なる(笑)
させる(笑)



だって





(まともな)彼氏なら




彼女が喜んだり





幸せそうなところを見るのが
好きだから




その為に頑張ることが




元来、好きな生きものなのよ。





我慢も苦ではないらしい。





それに私が
あぐらをかいてはダメだけど




彼氏を信頼して甘えるって




きっと
こういうことなんじゃなかろうかと




私は思うのだ。





男性は差し出す、発信する、
発射する能力を使うと喜びを感じる。





女性は受けとる、受信する
受精する能力を使うと喜びを感じる。





自然の摂理なんだよね。




だから私は遠慮は極力しない。



日本人は遠慮も我慢も美徳と思ってるし




私もそう教育されてきたから





なかなか難しいけれど




そもそも彼氏に遠慮や我慢とかって




相手の度量を
信頼してないってことじゃん。







それって結構失礼よね(笑)





私が好きになった男は




そんな度量の小さい男じゃないぞって



思うから。





どんどん遠慮しないで
リクエストを重ねていくと





時間はかかるかもしれないけど




段々とその
彼女のリクエストを叶えることに




彼が楽しさを見いだすようになる。




そうやって




男性は育つような気もする。




そして女性は受けとるときに





めちゃ喜びを示すことで




何よりの感謝の代わりになる。




そういう風に出来ている。





世話したり、尽くしたりは
男性の喜び。




それを奪ったらダメね。





逆をやったらお母さんに
なっちゃう。






私も気を付けよ~っと。