雨の日は
なんとなく心がモヤモヤしがち。



でも最近は




そのモヤモヤを見つめて



すなわち自分の心を見つめることが




楽しみになっている。→ちょっとマゾ(^^)




とはいえ、




昨日の仕事、
あれ?
もしかしたらミスってたかも?!
明日何か言われるんじゃ…とか





あのお局ババア、
本当ムカつく、何様?
人の話最後まで聞かずに判断しやがって!





など





ブラックな私が次々に現れる。




記憶を思い出しては
頭のなかでまた反芻してムカつき




未来に対して
こんなんで本当に
仕事上手くやっていけるのかなと
不安を妄想させる。





今を生きていないことなんて
ざらだ。




それでも最近




ふと自分の心を
覗くクセがつき始めてて




あー今
私は記憶を
思い出してはムカついてんだなとか




未来に不安を感じてるんだなとか



ちょっと客観的に俯瞰してる。



その俯瞰してるやつが
『本当の自分』てやつらしい。



要は思考を取っ払って


思考イコール自分ではないと
わかってる状態。




これに気付くだけで
なんか冷静になるし面白いの。




でも心は勝手にまた思考をはじめるから




意識してないと
過去と未来に翻弄される。





そしてそれが
生きているということですね。




なんてことを



今日はオフだったので
ゆったり考えたり





この次のデート服を買ったり





パートナーも今日は遅いので




私らしく一人で
じっくり過ごしてみてます。






メジロ君は昨日無事に着いたことを
夜遅くにメールでくれました。





『良かった。これで安眠出来るよ。』




そうメールして眠りにつきました。





こういうことは素直に伝えてます。




以前は私が彼を大好きみたいで
悔しいと思って言わなかったりしてた。




でも




『大好きみたいで』って(笑)





大好きなんだから
隠すこともなかろうと。




どうせ大好きな気持ちは
駄々漏れ。



彼にバレバレなのだから(笑)





こうして今度はメジロ君を
思って心は勝手に動き始める。




心はコロコロ本当に変化する。





てことは




彼もそうなんだよね。



元気がなくて心配してても



次の日にはすっかり元気だったり




怒ってるように感じてても




実際は違ったり






彼の心は彼のもので




私が掴むことも留めることも出来ない。





私自身も5分前に考えてたことと
全然違うもんね。




常に心は目の前のことに反応したり




どんどん泉のように思考は沸いてくる。




浮かんでは消えていくの繰り返し。




だとしたら



彼はこう思ってるに違いないとか



あの人はこう思ってるだろうととか




考えること自体無意味なんだなと
思う。





相手がどう思うかを気にするより




私はどう思うかを気にしていきたいなと





思う今日この頃です。