彼にネックレスのお礼を言いたくて



翌朝私から電話しました。




とっても気に入ったこと

嬉しかったこと

感動したこと





彼の声を聞いたら



わーっとその感謝が溢れて





早口で興奮ぎみにお礼を言う私に




『ま、ま、落ち着いて(笑)
良かったね~。』





そうなだめるメジロ君。





空港にあるお店で



女性店員に手伝ってもらいながら
買ったんだと言ってて





店員さんに



『彼女さんはどんな感じのが
お好きなんですか?』




そう聞かれて




『えとね、んー、ごっついのかな。』




って言ったら笑われたよって。




え?ごっついのって
どーゆー意味?(;゜∀゜)




そう私も聞いたら





『だってさ、小さめだとつまんないし
あまりシンプルだと寂しいし、
だからごっついの下さいって言ったの。』





それは…(;・∀・)
大きめのちょっと華やかなものって
こと?






『ま、そんな感じだね。』




メジロ君、
ボキャブラリーが貧困じゃ。




でも

その貧困な分かりづらい
ボキャブラリーから



店員さん、素敵なデザインを
よく選んでくれたわ~。
感謝します。





で、これで誕生日プレゼント
打ち止めだからね。




プレゼントの旅行はなしだよ。
(なんかニヤニヤした言い方で)





って何度も釘を刺され





ちょっとガッカリ( ̄ー ̄)





でもそんなにおねだりなんて
しないもん!って言ったら





『そっか、そっか(笑)良かった~(笑)』




って
もーイジワルだ~。





でもね、




旅行は秋とか冬で良いから行きたいっ



メジロ君との旅行、


頼りになって安心だし



楽しいから好きなんだ❤




なんなら一緒に積立しようか?って





言ったら





『俺ね、積立苦手なの。
使っちゃうんだよね~。
分かった。旅行は考えとくよ。』


そう言ってた。





シロハトちゃんは、
際限なくなるからダメっって
まるで父親みたいに言うんだよね( ̄ー ̄)





私、マジでそんなに
おねだりしてないけどなぁ?






彼は時々、スパルタになる。




3年間、


毎回ご飯ご馳走して、ホテル代出して、




プレゼントして…




時々そういうの振り替えると




私もちょっと出してもらいすぎかなとか
思うけど




彼がしてくれることだから



素直に受け取ってる。




そして彼もまた
時々振り替えってるのかもね。




あー俺、シロハトちゃんにこんなに
尽くしてるナァって。
これってどうよ?ってね(笑)




男性はそういう行動をすることで
自分の愛情を
図ったりするところがあるし




彼も人間だから




それに対して時に疑問を感じたり
不公平さを感じたり





してるのかもしれないけど




ほんとのところは分かんない。


彼の気持ちは彼にしか分かんない。




だから私も考えない。




彼の意思でしてくれることに対しては
感謝する。



それだけです。





おねだりして断られることも
そりゃある。




彼にだって選択肢があるもの。




その時は
引き下がってしつこくしないの。




で、忘れた頃に




意外と叶えてくれたりするし





その時は叶えてくれなくても





時間が経過して




叶えてくれることもある。





出来ないものはやらないし




彼は出来ることしかしない人だから。




してくれた時は


それは彼の意思だということ。




人の心だって無常だから



いつまでも同じではない。



変わっていく。




だから面白くもあり




気持ちに執着してしまうと



心変わりが悲しくなるんだね。




メジロ君とはよくそんな話をします。




今はお互いにお互いが大好きだからこそ



今を大切にしようねと。




先のことは分からないから。




今を大切に。





恋の賞味期限も
緩やかに変化していくから。





ちょっと切ない話だね~。