続投の2回目はメジロ君とのこと。



このブログは
一応私の恋愛経験が主だからね。




なんか
アクセスは気にしてなかったので





このブログが恋愛カテゴリーの
ランキングの20以内に入ってることを




つい最近知った(笑)




ちょっとした驚きです。



でもランキングは
私には意味はあまりない。


ただ書くことが楽しいし




アクセス数関係なく



他人様が



見てくださることを頭にいれて書く方が



客観的視点を意識するからか




不思議と文章がまとまって
活きてくる。




自分の冷静分析にもなっています。



で、本題。




メジロ君は意外とオトメンだ←古い?




外見や大ざっぱな性格からは



想像つかないんだけど



ロマンチスト。




おとといのメールにも





『(こないだのお土産の)
パールのネックレスを付けた
シロハトちゃんに早く会いたいです。
夢で会えますように。おやすみ。』




こんな歯の浮くようなセリフ?を
さらっと書いてくる(;゜∀゜)





夢で会えますように。は




定期的に割りと何回か出てくる(笑)





女性に対してストレート。
とても夢見がちな人だなと感じます。





妄想タイプともいうか。




なんかカワイイ❤





カワイイのは
もちろん大好きな彼氏だからですよ?




何とも思ってない男性から
夢で会えますようにとか




ちょっと…ない (ヾノ・∀・`)




最近また忙しさも増していて




もうここまで忙しいと
こちらも驚かなくなってくる(笑)





そんな中で昨日のメールには




『こないだのデート、時間を俺に
合わせてくれてありがとう。』




そう書いてあった。





え、合わせてくれてって


私は
たったの15分の遅刻に
合わせただけよ?(;゜∀゜)





それどころか

彼の体調そんなに良くないのに




ホテルで寛いでたら




結局
いつもと同じ時間に
帰ることになったというのに。





それなのにありがとうって
お礼をいうメジロ君。




本当に心根が優しい人だな。




彼は頑張ることに対して


ストレスではなく喜びを感じるのかな。





私は




こういうタフで
和尚タイプな男性は




彼の生命力を信頼して


全てを任せた方が
うまくいくなって実感してる。




ヘタに心配やらして




こちらが我慢したら




彼の生命力に申し訳ない(笑)




男性が自ら奮起して
やろうとしていることを



わざわざ奪ったり

阻止しちゃダメね。





『デートの時間を俺に合わせてくれて…』




デート…






あーん、
彼にとってもデートなんだ~❤





デートって言葉に
反応してなんかニヤニヤしてしまった。





こないだの日曜に会ったばかりなのに
すごく前のことのように感じる。





来週末のデートの場所はまだ
決めてない。




一緒に決めようってメジロ君は
言ってくれて




冷たくて美味しいビールが
一緒に飲みたいことを



伝えといた。



あ、そうそう




お土産のパールのネックレス



出張のお土産で一番高かったって
言われたの(笑)




それ私に言うかって(;・∀・)





でもね



それだけのことを彼女にしてるよ。

気持ちに気付いてねってことだなって



私は変換しときました(笑)





だって


男性は太古から




狩りをして獲物を女性に
捧げることで




愛を表現してきた。



より良い獲物を女性に捧げることは




男性の勲章みたいなもので




それが原動力でもあるから



愛する者のために
仕事を頑張ってしまう。




女性に喜んでほしくて
獲物を受け取ってほしくて




だから頑張るDNAが
備わってる。




だから女性に尽くされるよりも




女性に尽くすことの方が



男性は快感を感じるんだよね。




もし女性に尽くされるほうが
好きという男性がいたら




それは過保護に育てたママのせい。




もはや彼女ではなく
ママを求めている男性だってことよ。




本来のDNAを閉じ込めてるか
メス化してしまってるので



男であって男ではない。



女性は母性本能があるので




尽くしたい本能も持ちあわせてるけど
それは本来は
子供に対してのみ発揮するもの。



だから母性本能なわけで。





でも彼にも尽くしたらそれは
もはやお母さんですわ。




男性をダメにする。
男性の本来の持ち味を潰しちゃうよ。




女性は受けとることで



尽くされることで本来は
快感を感じるDNAを持つ。




だから
受け取り上手になろう。




彼女に頑張ってくれることを
先回りして奪わないであげてね。





結局はその方がお互いに
快感を感じるのだから。





長くラブラブが続くカップルは





この男女の役割りのバランスが


ちゃんと取れてると思う。





王子様とお姫様も



この役割りバランスだから
成り立ってるよね。




お姫様が狩りをして
王子様が受け取りなんて




法則として成り立たん(笑)





でも現代の男女は



それをやってしまってるカップルが
多いように思う。




どれだけ時代を経ようと




人間に備わってるDNAなんて
そう変わらない。



だから快感を得られず
最終的に上手くいかないのよ。




もっと自分が姫になること。





彼をもっとヒーローや
王子様にさせること。




その方が絶対お互い気持ち良いから。





なので



メジロ君のロマンチストは



歯が浮いても
王子様の役割として許す(笑)





本格的な夏が到来ですね。




今度のデートはお姫様ファッションかな。




ドレスは無理だけど




品の良いセットアップなんか良いかも。