女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

カテゴリ: 恋愛




昨日はね、デートでした。



台風で会えないかなと思ってたけど



日曜は爽やかに晴れて



電車も昼前から動いて



無事に会えました。




お互い、会えることを願っていたから




嬉しかったけど




ホテルで




また爆睡をやってもーたよ💧





焼き肉食べに行って



ものすごいお腹一杯になってしまい



眠気が襲ってきてね。



メジロ君はさらに疲れもあって。

(またヘルペス出来てるほどに)





でもちゃんとね




お部屋で次の金沢旅行について




タブレット片手に色々二人で決めて




そういったことは小一時間ほど



きちんとした。




そのあとピロートークをしながら



爆睡💣💤




三時間💧




キスもろくにせず💧




メジロ君が



私に軽いキスを何度かしてくれたけど




セクシュアルなキスじゃなくて




ライトキスだったから



そういったムードにならなかったし





『俺ね、

もう充分にセロトニン出てるから』




そう言ってハグしながら爆睡。






なんか物足りなかった( ・ε・)





いや、



愛情はとても伝わってきてるけどさ。





でも



こうしてキスもセックスもろくにせず



寝てしまうデートばかりが続いたら




私はデートがイヤになるな




そう言ったら





そっか~



安心してるってことなんだけどな、俺は。



って言うから





安心は馴れ合いでしょ?




なんかそれは寂しいの。




安心も分かるけど寂しいの。




ただそれを知ってるだけで良いから。



メジロ君に変われとは言わないから。





そう言ったら





じゃあ次回は気を付けるよ




寝ないように。





それも強制みたいでイヤだから



しなくて良いけど



ただ寂しいって知っていて。





そう言ったら




分かった。



俺はこの安心感が好きなんだよね。



でも女性は違うんだなぁ。




前と比べたり


良いところとばかり比べるんだよね、



シロハトちゃんは。




そう穏やかに彼が言うから




幻想だと知ってても



女性はそういった生き物なのよ。



そう言ってちょっと駄々をこねてみた。





帰りに必ずするキスもハグも




昨日は私からする気になれなくて





彼から

お別れのハグ&キスしてくれたら良いのに!

もー鈍感!




って思いながら部屋を出ました(笑)




彼に



察して気づいては伝わらないのは



分かってるけど




もうちょっと私のすねパターンを



覚えてほしいわ(笑)





でも朝起きたら



多くを望みすぎてる私だなって




何となく自己嫌悪に陥った。





キス&セックスが彼の愛情ではないんだ。




彼の愛情は



私と一緒に過ごすことなんだ。





分かってるのに



私はキスもセックスも欲しがる。





それを叶えてくれない彼に苛立って




拗ねてる子供な私。





でもさ





私はデートは


それとセットだと思ってるから





彼とは違うんだよね。




そしてそんな自分を責めて



自己嫌悪にならなくても良いんだなとも



思い直した。




だってこれが私だもの(笑)




でもそれを彼に押し付けるのは違うよね。






私が私を分かってあげればそれで良い。





そして私も彼に合わせることはない。




イヤなら別れるしかない。





でもそこまでイヤなのか?





彼だって毎回そうじゃないんだよね。






そうピッタリとは

うまく行かないこともあるだけ。






そんなことを今日は考えてました。




次に会う日も決めてないし




昨日はうまくカチッとハマらない




そんなデートだったけど




手料理を渡したら




とても喜んでくれて



食べたら感想メールするね。




そう言ってたし




金沢旅行のことも




『俺、すごい楽しみだな~❤』



そう言って




私が切符とか手配するので


交通費を先に渡してくれた。





彼の愛情と私の愛情の




表現の違い。




男は馴れ合い、だれることが


愛情で




女はいつまでも新鮮さと


程よい緊張を保つことが


愛情。





なかなかな違うなよね(笑)





あ、余談ですが




北陸新幹線、


結構な数が浸水してしまったね。





グランクラスで行く予定で




これから発売なんだけど




復旧間に合わなさそうよね💧




めども立ってないって




でも仕方ないよね。


JRさんなんとか頑張ってください🙏





ダメなら行きも飛行機かなぁ。





いずれも争奪戦になりそうね。




神様におまかせするのみね。




今後のケースバイケースで



考えることにします。






そしてメジロ君とのことも






次に会う日のことも決めずに



少し様子見です。





























































メジロ君との旅行は



金沢に


カニを食べに行くことになった。




わたしね毛蟹は好きで



小さい頃からよく食べるけど



ズワイガニは初めてなのです。



しかもタグ付のカニ❤





予算的にも


メジロ君とじゃなきゃ行けないなぁ。




交際当初からタグ付の蟹!って



ずっと言っていて




やーーっと三年越しで実現(笑)






ただね



今はメジロ君もご家族のことで


バタバタしてるし




どうなるかは当日まで不安だけど




行けると信じて



ゴージャスな宿はもう押さえました✨





この宿探しはね



本当に楽しかった(笑)


先ず料金を気にしなくて良いから。






彼はね



私が旅行を調べたりして報告すると




何から何まで


調べてくれてありがとう。



すごく嬉しいって言うのよね。




おまけに



そんなところが大好きとまで


言ってくれる。






彼からの電話もここ何日か


すごく多かった(笑)





私は調べるのが楽しくて




ただもうウキウキしながら




手配をしてるだけなのに




自分が得意なことを褒めてくれたり



喜んでくれるのは




本当に嬉しいなと思う。





不思議にも感じるけどね。






全てのスポンサーはメジロ君です💰



私は調べて手配をしてるだけ。





それぞれが得意なことで喜んでもらうのは



一番良いことだなと思う(笑)








行きはグランクラスで行って


え、だって飲み放題だから(笑)






帰りはギリギリまで遊べるように


飛行機にしました。







秋の金沢は初めてなのですが




いかにもしっぽり旅行が似合う場所だね。




とにかく金沢旅行が

無事に実現しますように。






でもそれも神様が決めることね。



お任せするしかないね。





これからも沢山旅行に行くと思うから


大丈夫。





週末はデートです。



大型台風ですって?




日曜の夕方には台風は去って



晴れる予定。




私がそう決めたの(笑)




だって私は


自他共に認める晴れ女だからね☀








お出掛け運と旅行運はあるの。




あ、男運もある。





金運や仕事運とか友情運は…



悪くはないとは思うけど…



比じゃないね(笑)



もっとそっちの運も


あれば良いなと思うけど




きっとそれでバランスが取れてるのかな。




ムリにバランスなんて



取らなくても良いのになぁって思うけど




そういった星のもとに生まれてるので




仕方ないところもあるんだね、きっとね。





そして



何だかんだと


なに不自由なく生活してることに



感謝です。




上を見れば切りはないけど





上も見て下も見たら




結局はフラットな自分が一番幸せだなって




そんな風にも思う今日この頃ですわ。




旅行はまだまだ先です。




行ったらまた書くね。







今度こそムードあるお泊まりの夜を




すんなりスムースにと願うばかり(笑)




ムード作りがヘタなメジロ君ですのでね。


















































メジロ君のメール。



旅行のパンフを見たらしく





『ダメだ~

見たところ全てシロハトちゃんと一緒に

幸せを感じたくなりました。』




ですとな♡




ときどき本当に素敵なことを


ぽろっと言う。




彼は素敵なことを言ってやろうとか




私に気に入られようとか



そんなことは全く思ってないから




無自覚に言ってる分、



こちらのハートにも響くのかな。





これだけでもう



二人の旅行がどれだけ幸せか



どれだけ楽しいものになるかが




手に取るように分かるから


素直に嬉しい。






こないだのデートで



メジロ君のお母さんの様子を聞けた。





体調に並みがあって




また改めて

検査入院をすることになったとのこと。




元々リウマチを患ってて




転ぶと一人で立てないから



メジロ君が起こしてあげてるらしい。




男の子って母親に優しいなと思う。





彼のお母さんはアパート経営してて


いわば管理人なんだけど



その管理も出来なくなってきたから




メジロ君が今はそれも兼任してるらしく



とにかく忙しいみたい。




でもそれすらも




なんか軽やかにこなしてるんだよね(笑)





だから悲壮感が感じられない。




あまり物事に



不平不満を感じないタチみたい。




大変だけど

仕方ないかって軽やかにこなす。




私にはそれムリだから、神だわ~(笑)





その状態で

旅行に行けるの?って聞いたら




一泊二日くらいなら



余程のことがないかぎり行くよ。




その間、お兄さん夫婦に


お母さんのことは頼むし。




そう言ってた。




彼も行く気はあるんだなって



少しホッとした。




行き先は



北陸か四国か迷ってる✨



こうした迷いは楽しいね。




幸せをいつでも感じるセンサーがあれば




何てことはない




すぐに幸せ。



まぁ当たり前の話だけど(笑)



意外と出来てないことが多い。




話変わって



この前めちゃ早めの誕生日プレゼントを



彼に渡しました。




洋服なんだけど



私の好みで




彼に着て欲しいものをあげた(笑)





サイズ確認も含めて




すぐに着てもらったんだけど





これは


少し大きいかな~って思ってたパーカーも


ピッタリ!で




やっぱり


がっしりして背が高いから



着こなせてしまうんだよな。




そして





もーー




めちゃ似合う♡カッコいい(゜ρ゜)




お腹が出てないので




引き締まった身体にフィットして



完全にノックアウトされました👊♡




キャー似合う~♡って



はしゃぐ私を横目に




『そう?じゃシワになるから脱ぐね。』





って冷静に



さっさと脱いで箱にしまっていた。





でも脱いだ身体がヤバイ♡って



またエンドレスではしゃいでたら





『シロハトちゃん💧

なんか一人で楽しそうで良いね(笑)』




そう笑顔で言われて




その笑顔でまたノックアウトされて



しばらく私は楽しめましたよ(笑)




彼の存在だけで




私は楽しめる自信がある。




そんなこんなで(まとめに入る笑)





プレゼントと手料理を渡して




彼は喜んでくれて




次のデートに着てくるねって言ってた。



また楽しめそうだわ(笑)










































































週末はメジロ君に会ってきました。



待合せ場所で



遠くの方から


彼が歩いてくるのが見えて



相変わらずスタイルも良いし



なんか彼の周りだけ光って見える(笑)

→恋の魔法ですな




目と目を合わせて




『さて、まずはビール?』



そんな風に爽やかな笑顔で言われれば






もう8割は私のなかで氷解です(笑)





いや、



でもこの笑顔に流されてはならぬ。



ギクシャクや



無視された思いを



なかったことにはしない。



気を強くもって



先ずはのどを潤しにビアバーへ。




そこで




まだ酔う前に話をしました。



彼は全く無視したと思ってなくて





言い訳になってしまうから



言いたくないんだけどさ




って前置きするから




言い訳とは思わないから



言ってくれた方が良いと私が言ったら




『あの日はね


お客さんと飲んでて



携帯は放置してて午前様で

で、次の日ごめんねのメールしたでしょ?』




『してない。2日ほど経ってから

大変だったとしか書いてなくて

ごめんの一文字もなかったよ。

完全にジャイアンだったもん。』




『え!俺、次の日謝らなかった?』


『ぜーんぜん。私が無視されて

苦しかったって言って初めて次の日に

ごめんねのメールきたもん。』




『そっか、改めてごめんね。

俺ね、色々頭が回ってなくて

遅くなってしまうんだよね、

本当にごめん。

でも無視してないよ?

そんなことしないけどなぁ

忙しかったり大変なときは

メールが遅くなってしまうことがあるって

前にも話したけど



『約束してないときとか、

普段は全然それで良いし、気にしないけど

今回は約束してて無視されたから

極端だけど


もう別れるのかと思うくらいに

悩んだよ。

もう今回のことは良いけれど

女性はね、無視が一番嫌で不安なの。

これからは

何か理由があるのならメールで

一言で良いから

それを伝えてほしいよ。

以上!



『分かった。そうするよ。

俺、そんなつもりはなかったけど。

ごめんなさい。』



『無視はね、

大切にされてない気がするんだ。

どうでも良いんだなって感じるの。』



『分かった。

今度からちゃんと知らせるね。』





そんなやり取りをして




私の方も勝手に思い込んだことへの

ごめんなさいや、




毎回メールがほしいとかじゃなくて



そうした約束が絡んでるときには


なるべくしてほしいことを




明るく笑いながら伝えた。




気持ちが整ったところで




予約してある懐石のお店へ。




ご夫婦で営んでいるこじんまりした


日本料理のお店。




とても良いお店で



早くも松茸をたくさん頂きました♡




お酒も話も弾んで




その勢いで旅行の話になって




かえりに旅のパンフを貰って




ホテルへと千鳥足で向かいました。





部屋に着いて




飲めばやっぱり睡魔が襲ってくる(笑)





彼の腕の中で少しウトウトして




彼のキスで目が覚めた。




私はメジロ君の顔をジーッと見て





ああやっぱり私は彼を好きだなぁって




想いが込み上げてくる。




今回は爆睡せずに



ちゃんとベッドで愛しあいました。





会えると思ってなかったから



余計に会えて嬉しいことを伝えると




俺も会いたかったよ。



今度はいつ会える?




珍しく聞いてくれた。




私が黙ってたら




一ヶ月後?3週間後?




でも俺が一ヶ月は耐えられないから




2週間後に会おうか。



シロハトちゃんの好きな


焼き肉食べに行こう。



肉好き本領発揮でしょ?(笑)



そうやって気を遣ってくれて優しい。





彼に抱きついたまま




言葉もなくうなずく。




彼が優しく抱きしめてくれる。





私が確信したかったのはこれだ。




彼に会って感じることができる




彼の本質の全て。




会ってこそ感じる彼の愛情。






そのまままたウトウトして




目覚めたらもう帰る時間だったけど




私は充実と安心を噛み締めてました。




彼の愛情が改めて伝わったから




許し合う気持ちでいっぱいになった。







部屋を出る前に必ずハグをするんだけど





そのときに



彼の胸に顔を埋めながら




またメールしてね



大切にしてくれてるなら


もう無視しないでね。




そうぽそっと呟いたら





『メールするよ。

でもね、大切に思ってるからこそ

メールしないこともあるんだよ、

俺のイライラを巻き込みたくないから。』




そう言ってキスをしてくれた。




私たちは別れを惜しむかのように




何度も何度もキスをして



彼にぎゅってしがみついて




そして



ホテルをあとにしました。




旅行の話が全然出来なかったけど



それぞれにパンフを持ち帰って




宿題になった。





そのあと



いつもは私からお礼のメールをするけど



彼から先にメールがきた。




今日はありがとう。

楽しかったよ。またあの店行こうね。





そう書いてあった。





ニヤニヤしながら眠りについたけど




ものすごい胃の痛さで目が覚めた💧




飲みすぎですな。




メジロ君に



昨日のお礼のメールと



何気なく飲みすぎて胃が痛いことを




書いたら




お昼に彼から電話があって。




でも


私が出られなかったから折りかえしたの。





そのとき




この前まで



また無視されるのが怖くて



もう電話をかけられないなって



思ってたのに





そんなこともうスッカリ忘れて




自然と折りかえししてた(笑)





もちろん彼は仕事なのに



電話に出てくれて



開口一番、




『身体は?胃は大丈夫なの?

何ともないのね?』




私の心配をしてくれた。




まるで身内のようだなと思った。





嬉しいけど




身内のようになってしまったら


寂しいなという思いと




複雑な気持ちになったけど




やっぱり嬉しい。と思う。





他にもね


お母さんの入院の話や



彼の体調の話や



早めにあげた誕生日プレゼントのこととか





たくさんあるけど




とりあえず今回の記事はここで終わり。






氷解したよってお話でした。





また続きは今度✨














































































このページのトップヘ