女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

カテゴリ: 恋愛



メジロ君は意外とロマンティスト。



時々、みずみずしい感性で

自分の気持ちのまま伝えてくる。




雪が降ったことで

12月に行った青森旅行のことを

思い出したらしく



その時に二人で

津軽三味線を聴いたことが

書かれていた。



『あのとき、手を繋いで

シロハトちゃんが

俺の肩に首を傾けて

その時のシロハトちゃんの

香りが良くて。

俺の中の思い出です。



※※(*゚д゚*)※※ワー





なんかグッと来たのよ~




あのとき私は私で


彼の肩にもたれながら



津軽三味線を聴いていて



なんか甘くて幸せな時間だなって


思いながら聴いてた。




一言も発しないで熱心に聴いてる彼が



まさかそんな素敵なことを


感じてくれてたなんて知らなかったから



不意をつかれて嬉しかった。





一緒に同じ場面を過ごしていても


それぞれに切り取られた思い出がある。




私が忘れてることを


彼が覚えてくれていて



逆に彼が忘れてることを


私が覚えていて



あのときこうだった。とか


こう感じた。とか語れるって



人間て素敵だなぁって改めて思った。




それぞれの価値観と角度で



人は物事を見て記憶している。




時にはそれがスレ違いを生んだりもする。




でもその物事は



それぞれにとっては


そう見えたり感じたりしていたものなんだ。



だからどんなことも


両方間違いなんかじゃないんだなって

思うだけで



分かり合えることが増える気がする。




そう思えるだけで


恋人への距離は縮まるよね。


→これがきっと私が愛されるポイントです。
なんてね(笑)



私は雪の中でのハグが


中々人が来たりして出来なくて



部屋のベランダでハグした時に


メジロ君がとっても温かくて


良い匂いだったなって覚えてるって


彼にさっき返事で伝えてみた。



きっとその出来事も


彼は彼の角度で覚えてるんだろうな。


グッと来るなぁ……✨





彼の言葉はいつも優しい。



この前も私が


『来週のデートは


串揚げのあとは、違うおでんやさんも

良いなぁ✨っ』て書いたら



『もー、だからシロハトちゃん

大好きです。あのさ、

串揚げのあとはお蕎麦懐石って

この前言ってなかった?

でもおでんやさんも良いよね。』



ってメールが返ってきた。

そんな返事をもらったらアナタ、



ますます惚れてしまいますわい(笑)




彼はいちいち優しい。




相手を温かな気持ちにさせる人。



私ももっと優しさをあげたい。

見習いたい。



そんな気持ちになる。



あ、私もちゃんと出来てると思うけどね(笑)





お互いに鶏と卵みたいに



どっちが先に

こうした優しさを示したのか分かんないけど



一方通行じゃないから


続いてるんだね。




お互いの良いところも悪いところも


受け止める。




それだけじゃなくて



自分の良いところも悪いところも


認めてあげること。




そうするとフワッと

ステージが上がるんだな。




最近、なんか人間関係も



気にならなくなって絶好調です✨




絶好調のあとは



更にもっと絶好調ですので




これからもずっと絶好調です(笑)




一見私には不利にみえることも



最後はうまく行くので。





ゴールは幸せと既に決まっているから



途中に色々あるけど最後は大丈夫なの。




メジロ君とのことも


不思議なくらいますますラブラブ。




これからも彼とそれぞれの記憶で



思い出を作って



年を取ったときに語りたいな。


そんな相手がいることに



本当に感謝です。












































週末はデートしてきました。



彼からは



『シロハトちゃん、駅についたよ。』



待ち合わせの時間よりも



30分早めの時間にメールが来た。



忙しいから

ゆっくりで良いよって言っといたのに



そう言われると


逆に燃えるタイプのメジロ君なのかな?(笑)





急いで待ち合わせの場所に行くと




彼は私がプレゼントした



ダウンジャケットを着てくれてました。





や、めちゃカッコいい…(*゚д゚*)ヤバ




毎度お約束ですいませんが💦



似合いすぎてて



その場でしばらく


悶絶させてもらいました(≧∀≦)




思わず



カッコいい!すごく似合う!

似合いすぎててドキドキしちゃったよ。




声に出して伝えてました❤




彼は


ありがとうって照れてた。



ああ眼福❤

来て良かった~✨❤



未だにいちいち彼のことで

トキメクことが出来る安上がりな私。




寒いなか



クラフトビールのバールで

黒ビールを飲みに行き



グイグイ二人で堪能🍺



そして気分も上がったところで



メジロ君に


『あのね、ゴールデンウィークに

一泊二日で小旅行したい!』


『これパンフ持ってきたの。

これ豪華列車の旅、良くない?🚄✨』



忙しい彼に容赦なく(笑)伝えたら



フッて笑顔になって


『もう~
シロハトちゃん(笑)いいよ👌』


『俺、女の子が喜ぶような旅行とか

あんまり詳しくないから

そうやって

色々希望言ってくれるの助かるよ。

お金なら任しといて(笑)




 
ヤッター!(*゚∀゚人゚∀゚*)♪💰




てなわけで


私が得意なことは

旅行とか

美味しいもの探したりすることで

大好きなので


手配とか率先してやることにしました。




前は旅行なんて聞くと

今度ね。って

話を逸らしてたメジロ君も




ここ近年は二つ返事で

行こう!って言ってくれるようになった。



一緒に旅行してどんなに楽しいかを


彼が体験したからだね。



忙しいけど


ゴールデンウィークとか

連休は休みやすいから



混雑は覚悟の上で


二人の世界を満喫できたらなと思う。



で、メジロ君となら

不思議といつもうまく行く。



ツイテル二人だからね✨😁



余談だけど

その狙ってるプランは

予約困難な人気の豪華列車でのプラン。


でもゴールデンウィークのプランは

まだ発売前。



いつ販売開始かとか

今日も色々と


旅行会社に2社に電話して聞いて

情報を出来るだけ集めた。


その内の1社が結構親身になってくれて


有益な情報をゲット!


楽しすぎる(≧∀≦)


こういうのって本当に根回しが大切。


取れたら良いなぁ✨



でも色んなプランは考えられる。


二人で行けたらどんな旅行でも

俺は楽しいよって言ってくれたからね❤




クラフトビールのバールのあとは



いつも行くお店でまた飲んで食べて

そこの大将とも話が弾んで



そしたら彼が


珍しく目が酔ってる感じで

疲れてそうだったから



早めにホテルへ向かいました。




部屋について


二人でベッドに入って


抱きしめあったまま

キスもまだなのに💔

彼はすぐ寝落ち…(笑)😪💤💤




以前の私なら



え!寝ちゃうの?って寂しくなったけど




今の私は違う。



寝顔の彼が愛しい。




時々ハッと目が覚める彼。



俺、こんなリラックスしたの
久しぶり…



とか


シロハトちゃん大好きだよ…


って呟いてまた寝ちゃう(笑)



そんな彼が可愛くて



私も一緒に寝ました。



🍃🍃🍃



二時間くらいいつの間にか寝てた(笑)




お酒から回復した彼が


いきなり覚醒してて



私を引き寄せて抱きしめなおして



優しくキスしてきた。




寝起きの頭でボーッとしてる私は


そのまま彼にゆだねて


何度もキスをする。



スイッチが突然入った二人は


お互いの身体をを優しく攻める。




服を脱いで


お互いキモチイイコトをしあう。



彼と私の吐息と声が漏れる。




感じやすくていつも早くイク彼が



持続して長続きしてることに


彼が一番驚いてた(笑)



疲れてるはずなのにねって。




彼が本気を出すと



元々大きいので



ヤバイくらいにキモチイイ。



久しぶりに何度も昇天しちゃった…



二人で❤





次の日二人とも仕事なのに



またもや深夜まで一緒にいてしまった。



だってキモチイイんだもん…🌠




イケナイコトって


キモチイイね。




そんなことを言うメジロ君。




もうすぐ丸三年?四年?

数えかたがイマイチ分からないけど(笑)



まだまだ全然お互いラブラブだなぁ。



てか



年々、

日に日にラブラブになってる。




ゆっくり愛を育んできて良かった。




メジロ君が優しいから

ケンカとかにもならないんだよね。



私が拗ねて彼が悪くなくても



すぐにごめんねって言ってくれるから



私こそ、ごめんねってなる。




そうして


幸せな気持ちのまま



次の日仕事へ行った。



二日酔いでキツかったけど


彼が朝に

体調大丈夫だった?の電話もくれて



仕事の前日に会うのも悪くないなって

思ったわ。




ラブラブの中年バカップルは

まだまだ続くな✨









































































お風呂沸く前にもうひとつ書こう❤



私はWで好きな人がいて


私の中では普通のことで。



でも恋愛は誰かにとっては



神聖なものかもしれないし


汚らわしいものかもしれないし



遊びかもしれないし



人それぞれの恋愛がある。



これ!ってものはないはずなんだけど。



ましてや恋愛に


まるで法律のようにガチガチのルールや



倫理なんて当てはめられるものでもない。




当てはめてる方が

私からしたらおかしい。




でも



ガチガチのルールや

倫理を信じてる人からしたら



恋愛を自由に捉えてる

私の方がおかしいってなる。



ね?


結局、どっちよ?(笑)ってなります。



いつまでも平行線で交わらない。



どっちが正しいなどとは


誰も言えないよね。



それぞれの価値観でやったら良い。




本当の恋愛は貴方の中にしかない。



本当の恋愛は私の中にしかない。



それはシェアできないもの。



私はそう捉えてます。



その価値観があった者同志で


恋愛をしたら良いのだわ。



私の恋愛は




愛されてることが前提だし



私はこれが最も幸せということが前提だし



自分が楽しめることが前提。




男性の心理は確かに傾向があって


それを学ぶことは決して損ではない。



ジョングレイの本が私には


バイブルだったし。



それも卒業して



独自の恋愛をし始めたら



長続きした。



誰かの恋愛をなぞったり


人がいってることをなぞったり




そんな恋愛は自分のではない。



どんなに素晴らしい教えも


それはその人だけの恋愛。




そこから本質を読み取って



自分のものだけにしたときに


ようやく本当の恋愛が出来る。



それがオリジナルの恋愛です。




良いんですよ、都合の良い解釈で(笑)



良い、悪いなんて誰の許可が要りますか?




悩んでも不安になっても



まったくかまわない。



それも自分のオリジナルの恋愛。




それを体験したときに



常識とかどーでも良くなる。



大切なのは



自らわざと常識はずれをしたり


自らルールや

倫理をわざと侵したりするのではないよ?



そうではなくて



自然に発生したものは



そんなもので縛れないでしょ?
普通は。



それを縛らなくて良いってことっす。

あ、

縛りたい人はどうぞ(笑)



好きにやっても



人生は終わるときは終わるし



好きにやらなくてもそう。



ならば



好きにやるのが良い。



人のこと見張って


あれはダメとか


正しくないとか目くじらたてても



人はどんどん勝手にやるものなの。



全て見張れないし、疲れるよ。




正しさだけが幸せとは限らない。





それに気付くと覚悟はいるね。



でも人の心はそもそも


ルールや倫理で縛れないものです。




もっと自由に



オリジナルの恋愛を楽しみ



そして



一生を終えても良いんですよ。




私はそう思うわ~✨




私だけの脳ミソだから


私だけの解釈だけで決めて良い。



そもそも人間はそういうものです。




違う誰かの価値観は



参考までにする程度。



誰かになる必要もない。




ましてや許可も必要ない。



激務な彼との逢瀬も



穏やかなパートナーとの生活も




オリジナル仕様です(笑)



都合の良い解釈は最高ですよ。



アホになるのが一番です。



常識はずれな恋愛は



与えられたギフトなんだから



後悔や躊躇いは不要なもの。



後悔したって


躊躇ったって



自然に発生したものは

止められないのだよ。



コントロール不可。



止められないのなら進むべし。



責任は自分で取るようにね。



だってオリジナルだから。




さて仕度してデートに行きまーす✨




編集後記🍃


お風呂上がった♨


じゃ理性とは?ってなるよね。


私も思ったことがある。


理性も実は価値観です。


それも幼い頃から植え付けられてるもの。


理性を抑えて誰かの為に生きることが

その人の決めたことで幸せならば


それをやる。



誰かの為に犠牲になって苦しいのなら

理性という最もらしい雰囲気の名の


価値観は捨てる。



またはその中間のグレーでも良し。



理性も価値観に過ぎないことを知るだけで


凝り固まらずにすみます。





























































昨日は友達と都内某レストランで



ランチしてきたけど



美味しさもさることながら



そこのイケメンスタッフに


癒されました✨



友達と爽やか系の好青年だね❤と



お隣に座った二人の見知らぬ女子とも



ちょっと会話が弾んだりして


またもや人見知りの私が



変わりつつあります。




友達は心理を大学で専攻していたので



そんな話やちょっとスピな話とか

最近、私は龍の話に興味があってね。


深い話が思いきり出来て

ちょー楽しかったよ。



そんな彼女がくれた本も



またもやブディズム系で



面白そうです✨



私らしく生きてると



周りもそんな感じの人が集まるね。




そして今日はメジロ君と


夕方からデート💑



なんか私が今興味のあることが


出てきてるせいなのか?→龍ね🐲



このデートまでの日にちが

あっという間に感じました。




デートまでの日にちが

メジロ君一色ではなかった。



だからええ感じに彼を放っておけた。



変わらず彼を大好きだけど

執着が薄れた感じとでもいうのかな。



でね、


昨日、友達と訪れた


あるスイーツ店で



メジロ君にお土産を買ったの。



チョコレートです。



バレンタインはまた別のものを


あげるので



忙しい彼が癒されるように



彼の好きなチョコレートを

今日渡そうと思ってる。



そのスイーツ店はこじんまりしてて



ハイソなマダムや女性が



フラッと訪れてはサラッと買っていく。



そんなさりげない雰囲気のお店で


カフェも併設されているので


友達と絶品ケーキと


人間観察を楽しみながら(笑)

過ごしましたよ。



そこのチョコレートなので


きっと彼も気に入るはず✨


個人店だから店名は知らないだろうな。




今日はクラフトビールのバールに行って



この寒いのに黒ビールを飲んで



そのあと


串揚げ屋さんに行く予定です。



彼はメールに



『日曜は寒いみたいだね。


久しぶりに

赤鼻さんに会えるの楽しみにしてます。』



そう書いてあった。


彼は今日もお昼過ぎまで仕事です。



赤鼻さんとは私のこと。


寒いと私の鼻が赤くなるので


彼はそう呼びます。



なんかね


愛情がこもってるんだな❤



明日は二人とも仕事なので



なるべく早めに切り上げる予定。



会える喜びは



次への寂しさに変わって



それもまた一瞬で過ぎて



次のデートがやってきて



その繰り返し。



幸せなことって



きっとこういうことですよね。



常に同じではないから




新鮮でせつなくて



過去はもう過ぎて戻らないから

愛しさが増す。




その先にあることは誰にも分からないから



また良いんだよね。



先が分からないと不安てものが



センサーを出すわけですが



その不安も先があるからこそなのだ。




つまり不安も希望のうちなの。




常に同じ未来しかないのなら


不安もないけど


つまらないよねぇ。




人生は

絶妙な仕組みになってるもんだなと



最近しみじみ思います。



そんな考え方が


出来るようになってきた自分が



今、とても楽しい。


自分の中にある発見が楽しい。



この状態でメジロ君と会えたら



自分探しに夢中な今の私は




彼とも程よい距離感でいられる気がする。



執着とかもなく


ただ大好きと言った気持ちでいられそう。




会ってみてどうかは



その時にならないと分からないけどね。



でも意識がなんか違うなと感じてる。



これも今、変化してる自分が


面白いです。




このブログを始めた頃の私とは


なんか違うのよね。



成長ってやつかもな。




ま、あれこれグダクダ考えずに




彼と楽しんできます。



人生は驚くほど短いです。



ためらったり悩んでるより


楽しみたいなという意識でいたいね。




編集後記🍃


私らしく生きてると


合わなくなってくる人は去ります。



それって実は私にとっては

マイナスどころかプラスです。



ますます自分が

自分らしく発信出来るから。



そして


また自分と同じような感覚の人が

今度はやってくる。


学びが終わればもうお互い必要もない。



縁がある人はどんどん増える仕組。


縁がない人は去る仕組。



心地よく


私らしくいられることが何よりです。



あ、

このブログも私が心地よくなくなったら



あっさりと閉じる。



それだって



生きてる上で何の問題もない(笑)



私は私の心地よさのために


ブログを書けなくなったら終わるだけの話。




この揺れがまた面白いです。


常識はずれの恋愛は


もう私の中では普通になってるから(笑)





























































































このページのトップヘ