女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

カテゴリ: 彼の気持ち



彼いわく、


お金を出すことも愛情表現のひとつ。



だそうです(笑)




昨日の約束通りに

ちゃんとメジロ君は電話くれました。



さっき昼休みに15分くらい話した。




他愛もない話と



デートのお店のことや


待合せ時間のことなど。



長いこと付き合っていても



彼からの電話はときめくなぁ。



何だろ、声かな?


落ち着いててハッキリした声だから


聞いてるだけで元気になる。




あ、声が大きいけどね(笑)



こないだお店で飲んでたときに




『シロハトちゃんの身体は

温かいんだよねぇ。

内モモとか特に温かいよなぁ♨💨❤』




って大きな声で言うから



こじんまりした店内に響き渡ってて📢




げ、そんなスケベなことを大声で(;゜∀゜)



って



私は固まってしまったよ(笑)




ちょ、メジロ君、声が大きいってば(°▽°)


って耳打ちしたら



『え、そうだった?

ごめんなさい…💧えへへっ』



口に手を当てて笑う顔は可愛いけど



無邪気すぎるのも時々困るね。





さっきの電話で



ねぇメジロ君、私は声聞けて嬉しかったよ。


って言ったら


『俺だって嬉しかったよ!』って


言うけど



それメールとか言葉にしてくれないと


私には分かんないもん( ・ε・)


愛が欲しいもん(笑)


って言ったら




彼『今度の旅行でたーくさん、

愛を払いますから❤』



私『え、旅行までお預けなの?( ・ε・)

てか、愛を払う?』



彼『俺の愛情表現はね、シロハトちゃんに

お金を出して楽しんでもらうことも

入ってるから。』


私『メジロ君、お金=愛情表現なの??』


彼『え、男はみんな少なからずとも

そういうところあるでしょ?

それが全てではないけど

一番表現をしやすいじゃない?』



私『へー、だとしたら、

既に私はすんごい愛情もらってるね(笑)』



彼『そうですよ?

その為にこんなに仕事を頑張ってるんで

しょ?』



私『ありがと…、

いつもたくさんの愛をくれてたんだ。』


彼『言葉もさ大切だよね。

でもね、なんかバタバタしてるから

メールでの愛情表現を忘れちゃうの。』


私『ふーん…。分かった。

愛情の言葉がないのも寂しいけど、

今はメジロ君を思いやりたいから。』


彼『ありがとう、シロハトちゃん。

言葉もなるべく送るよ。』




そんな会話があったんだけど





メジロ君から

お金を出すことも愛情表現と


ハッキリ聞いたことがなかったから


ちょっと衝撃でした。



もしかしてそうなのかな?くらいは

思っていたけどね。




男性は少なからずともそうですよって



言っていたけど


なるほどなぁ…


男女は本当に性質が違うんだね。




女性はどちらも嬉しいけど

言葉の方が少し嬉しかったりする。



男性は言葉に出すのは恥ずかしいらしいし



行動でやっぱり示すんだね。



それはお金だけじゃなくて


電話をくれたり

メールをくれたり

気遣いをくれたり

約束を守ってくれたり

プレゼントしてくれたり




何かをあげることで表現している。




会うことも行動のひとつだしね。



言葉だってあげるもののひとつだと思うけど


彼の中ではそれは表現しにくいものなんだ。





彼の新たな一面を知ったな~。



かといって



お金だけあげてれば良いわけじゃないんだ

けど


男性ってそう勘違いしてるところも

あるのかもしれないね。




メジロ君はもちろん



お金だけじゃないよ。



私もお金で買われてるわけではない(笑)




彼はちゃんと時間も差し出してくれてる。



私と会う時間や


話す時間や



彼の貴重な時間を削っても



私に会いに来る。


いわば、彼の命を削ってくれている。




でも男性は自分がしたくないことは

しない。




だから彼も私に会いたくて来るんだけどね。




日本ではお金が愛って何となく


ヤらしいものと思われるけど



そんなことはない。



お金はみんな大切なものだよね。


ヤらしいものじゃないよね?



ヤらしいと思ってる人は大抵

お金にも嫌われてるね(笑)




お金という大切なものを


好きなことに使う。



好きな女性に使う。




考えてみたら非常に分かりやすい。



大昔に男たちが狩りをして

その獲物を女たちに捧げることで


愛を表現することとなんら変わりない。




そこにはなんの見返りもない。



ただ女性に幸せになってほしいという

想いだけなんだな。




これからは私は喜んでおごって貰おう❤(笑)



受取上手にもっとなろう。



くれるのが当たり前とは思わないからこそ



これからも

最大に感謝して受け取ろうと思った。



男性は大切な人にしか


そういう行為はしないから。



割り勘の世の中になっても



私の周りの男性は違う。



なんでだろうね?


ヒントは女性の受け取り方にある。



とてもありがたいことです。




そして男性は



これだけ彼女にしてるんだ!ってことで



彼女への愛を確認していくんだろうな。




















ここ4日ほど


メジロ君に放置されてましたの。





私が彼のこと好きで幸せで


感謝を伝えたので




私が満足していることに満足したんだと

思われる(笑)




そうなのだ。



男性は女性が満足してるのがわかると




放置します。



彼が忙しい時に


満足そうにしあわせにしてることに



安心して放置します。



そしてさっきメールが来ました。



『シロハトちゃん。お疲れ様。

毎日忙しくて

今月は休めそうもない。

でも月末の桜満開には休みます。

それを励みに明日も頑張ろうと思うよ。』




彼は男性的でバリバリ働く。



切ないけど


彼の選んだ仕事を見守るしかない。




4日ぶりに来たメールで




正直、ホッとした。



あのね



放置する方が精神的に辛いね。



放置される方はまだ気が楽。




私もこの前、放置する側だったから



そのときの方が精神的にしんどかった。



忙しくて彼女を放置する方も辛いんだ。



そんなことに気付く。



私は心を込めて彼を包もうと思います。



そりゃね


私だって包んでほしいし



励ましと愛の言葉が欲しい。



4日放置されてエネルギー切れ。



でもそれは少しだけにして




今は彼を思いやりたいです。



さて何て声をかけようかな。



今日は彼を優先して


思いっきり励まして上げる⤴(笑)



エネルギー切れの私の気持ちも伝えつつ



彼のペースに少し合わせる。



もしそれで彼から何のリアクションが

なくても




そっとしておこう。




彼は今、エネルギー不足なのだ。



そんなときは誰だって気を回せない。




そこを理解する。



理解は愛。







でもそのあとは




私らしいペースで接する。




彼が楽しみにしてるお花見を



私も目一杯楽しむことにする。



夜桜を見ながら



二人で季節の風を感じとる。




と、




これを書いていたらメジロ君から返事が。



『満開の桜の下でそっとシロハトちゃんを

包みますよ。

耳へのフーもおまけ付き。

色々ごめんね。』




耳へのフー(゜д゜)(°Д°)(°Д°)



ちょっと想像しちゃった。

ドキドキさせるなぁ。

つまり萌え(笑)





『仕事は辛かったら辞めても良いし

休んでも逃げても良い。


頑張れるのなら頑張っても良い。

誰かにやらされてるのではなく

全てメジロ君が決めて良いし

決めたことは必ずベストだよ。

どちらを選んでも応援してるよ。』




そう書いて締めくくったら



『シロハトちゃん、ありがとう。

おやすみなさい。』って返ってきた。




あとはカレが決める。


その決めたことを応援するのみ。




きっと頑張ってしまうだろうけどね。



それでもいいよって応援するのみ。




明日も仕事の彼。



彼が選んだ仕事を見守るよ。





ちなみに私は


耳へのフーよりも


首すじにチューの方が好きです(笑)




あ、耳へのフーも好きなんだよ。


でも吹く力が強いの。


まるでラーメンを冷ましてるかのように


吹くんだもん(笑)



メジロ君は


ムード作りがヘタだからです…( ;∀;)



でもそんなとこも好き。



あ、キスは上手いです(〃∀〃)






















































本日のきゅんメール…






昨日メジロ君が




シロハトちゃと
雪原でハグしたくなったって




書いてくれたことに対して




それロマンティックだから

絶対覚えといて。

忘れないで。



そう返信したら

今朝にくれたメール。




『忘れないよ。

だって自然にそうしたいと

思ったことだから。』






( 。゚Д゚。)きゅん









彼は他にも




私の体調を気遣うことを

書いてくれてた。





明日会えるね…





今日はなんか胸がいっぱい




以上(笑)












さっきサプライズで
メジロ君が電話をくれました。



予期してないときの電話って

こんなにも嬉しいんだね。




いまだに電話ひとつでこんなに

テンション上がるって



どんだけ私、

メジロ君が好きなんだろ(笑)

中学生レベルですが
そんな私、嫌いじゃないな❤




何の用かと思いきや




今日はスーパームーンだよ。



外見てみて!




そんなオトメンなことと(笑)、



でもそれってなんか良いよね❤



わー本当にキレイだねって

話して。




でも電話のメインは



こないだデートで



私が餃子が好きって話してて




そしたら



彼の家の近所にある店の餃子が


美味しいらしくて


今度シロハトちゃんに買ってくるから。




そんなことを話してたんだけど



期待とか全くせずに


ありがとう❤って言って



すっかり私も忘れていたのだけど




彼は覚えてくれてたらしく



『今度シロハトちゃんは

いつが休み?

買いに行ける日ともし重なったら

届けに行くから。』




そんな電話でございました。




え、めちゃ嬉しいけど



休みの日にって


気を抜いて

すっぴんで部屋着だから油断できねー



と、脳内で固まる私。




彼はそんなこと考えてもいないよね(笑)




女子はさ



彼と会うときは気合いを100%以上入れて




メイクと洋服を吟味して会うじゃない?




休みの日の突然ゲリラ訪問は




宅配のオッサン以外は





正直困るのよね( ̄▽ ̄;)




てなわけで




明日から数日間は


毎日急に気が抜けないことに


なりました…(;゜∀゜)



ご近所の目もあるし



パートナーのこともあるし




餃子渡してパッと帰るらしいけど




わーん、実はそれも切なくてイヤなの。




ずっと会っていたくなるから。




キスもハグも出来ないで



一目だけでパッと帰るなんて



余計に寂しくて拷問だわ~💧




触れたくなってしまうのよね。




まぁでもたまには



生殺しも悶絶して良いか(笑)




あ!近くの公園で会おうかな。




そしたらハグくらい出来そう✨

って私、どんだけ肉食痴女だよ⁉(笑)




でもこれも彼が時間があって



餃子買えたらのお話。





あんまり期待しないでおいて。





そう彼は言ってたから




期待とかないよ。


気持ちがすごくうれしいの。




そう伝えました。




やっぱりどんどん会いたくなるね。




でもこのもどかしさも、


たまんないけどさ。


ええ、ヘンタイですから(笑)





次のデートの店も候補を伝えたら



じゃ、そこにしよ!



メジロ君は即答するので



一応お店、会社で検索かけてみて。



そう言ったら




分かった、見てみるね。




でもきっとそこになる(笑)




あーなんか声を聞けて良かったけど




すーんごく会いたくなっちゃったよ。




この気持ちにゾクゾクする~(笑)





彼が



私が餃子好きなの覚えてくれてたこと




その気持ちが何より嬉しいなと




心がホッコリした私でした☀



このページのトップヘ