女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

カテゴリ: 恋愛のヒント




メジロ君のメール。



旅行のパンフを見たらしく





『ダメだ~

見たところ全てシロハトちゃんと一緒に

幸せを感じたくなりました。』




ですとな♡




ときどき本当に素敵なことを


ぽろっと言う。




彼は素敵なことを言ってやろうとか




私に気に入られようとか



そんなことは全く思ってないから




無自覚に言ってる分、



こちらのハートにも響くのかな。





これだけでもう



二人の旅行がどれだけ幸せか



どれだけ楽しいものになるかが




手に取るように分かるから


素直に嬉しい。






こないだのデートで



メジロ君のお母さんの様子を聞けた。





体調に並みがあって




また改めて

検査入院をすることになったとのこと。




元々リウマチを患ってて




転ぶと一人で立てないから



メジロ君が起こしてあげてるらしい。




男の子って母親に優しいなと思う。





彼のお母さんはアパート経営してて


いわば管理人なんだけど



その管理も出来なくなってきたから




メジロ君が今はそれも兼任してるらしく



とにかく忙しいみたい。




でもそれすらも




なんか軽やかにこなしてるんだよね(笑)





だから悲壮感が感じられない。




あまり物事に



不平不満を感じないタチみたい。




大変だけど

仕方ないかって軽やかにこなす。




私にはそれムリだから、神だわ~(笑)





その状態で

旅行に行けるの?って聞いたら




一泊二日くらいなら



余程のことがないかぎり行くよ。




その間、お兄さん夫婦に


お母さんのことは頼むし。




そう言ってた。




彼も行く気はあるんだなって



少しホッとした。




行き先は



北陸か四国か迷ってる✨



こうした迷いは楽しいね。




幸せをいつでも感じるセンサーがあれば




何てことはない




すぐに幸せ。



まぁ当たり前の話だけど(笑)



意外と出来てないことが多い。




話変わって



この前めちゃ早めの誕生日プレゼントを



彼に渡しました。




洋服なんだけど



私の好みで




彼に着て欲しいものをあげた(笑)





サイズ確認も含めて




すぐに着てもらったんだけど





これは


少し大きいかな~って思ってたパーカーも


ピッタリ!で




やっぱり


がっしりして背が高いから



着こなせてしまうんだよな。




そして





もーー




めちゃ似合う♡カッコいい(゜ρ゜)




お腹が出てないので




引き締まった身体にフィットして



完全にノックアウトされました👊♡




キャー似合う~♡って



はしゃぐ私を横目に




『そう?じゃシワになるから脱ぐね。』





って冷静に



さっさと脱いで箱にしまっていた。





でも脱いだ身体がヤバイ♡って



またエンドレスではしゃいでたら





『シロハトちゃん💧

なんか一人で楽しそうで良いね(笑)』




そう笑顔で言われて




その笑顔でまたノックアウトされて



しばらく私は楽しめましたよ(笑)




彼の存在だけで




私は楽しめる自信がある。




そんなこんなで(まとめに入る笑)





プレゼントと手料理を渡して




彼は喜んでくれて




次のデートに着てくるねって言ってた。



また楽しめそうだわ(笑)









































































あれからメジロ君とは

フツーにメールのやり取りをしてます。




それでやっぱり思うことは





人の心は常に変化しているということ。





ドン底にいるような気持ちや



もうダメだと焦る気持ちも




必ず、必ず、抜けていく。






あのときの私は




メジロ君に無視されてドン底気分で




もう彼とは


終わりとしか思えてなかったけど



あのときはそうとしか思えなかったから




それはそれで仕方なかった。





何かを感じ取っていたのも



あのときの私には真実でしかなかった。





きっとメジロ君も




あのときの彼は大変で



私のことも考えられなかったし



なんか話したくなくて


無視したくなったのかも知れない。






そうね、彼も人間だから



無視したくなることもあれば



気が乗らないこともあるわな。




でも今は二人にまた良い空気が戻ってきて



お互いにメールで会話している。




もちろん今だから言えることで




あのときは


先なんて分からないから




怖くて余計に落ち込んだよ。






それでも




こうしてまた繋がってる。




あ、現実的なことは




なにも変わってないんですよ。




メジロ君のおうちの事情も



仕事の多忙さも何一つ解決してない。




これからも



何か変化があるたびに




不安になったり



おろおろしたりするわね。




でも



そのときはそれにドップリと浸かるしか



浮上する方法はないってことなんだな。




逃れても追いかけてくる。



だから




ドップリと浸かるのは




実はいちばん最良の方法なんだね。




もちろん


この前不安に感じたことも




なんで?って悲しく思ったことも



週末のデートのときに




メジロ君にちゃんと話します。




聞きたいことも聞きますよ。




フツーに戻ったけど



ギクシャクをなかったことにはしない。





ただし、





余計なことは聞かない。





誰だって



正直に答えられないことだってあるし




たとえばメジロ君に



何で無視したの?って聞いたとして




無視したかったからだよなんて



正直に答えられる人は殆どいないよね(笑)




わざわざそれを証明しなくて良い。







そこは聞く側も工夫する。




それに


例え全て話してくれたとしても




それを受けとる私の解釈は



私の価値観での解釈となるから




彼の伝えたいことが100%分かるとも




限らない。





だから



彼の本質を確かめるだけになる。






それは触れあったり




表情だったり



私への眼差しだったり




彼の全身で感じとるもの。



それにはやはり会うことが大切ね。




あと男性は



決めつけで

責められたりするのがイヤです。




そこも気を付けたいところ。




可愛く、でも主張はする。



これだけで女性の武器になる。





他愛もない話を交えながら




彼の本質を感じとってこよう。




それは彼の愛を感じとることに似てるね。




そして私の愛も




全身で



表情で



声で



眼差しで





きっと彼に伝わる。





ギクシャクは


お互いにちゃんと聞く。




でも深刻になりすぎず




軽やかに。





それで多分




気持ちの上では解決する。




現実的なことは解決しなくても




気持ちが大切だなと改めて思います。
























































































あれから…






昨日、4日ぶりに


メジロ君にメールしてみました。





5日間はさすがに苦しくて


放っておけなかった(笑)


でも十分頑張ったよ。






きっかけは


なんか良い夢を見てね



これは神様の啓示かなって

(勝手に)感じて





色々くすぶってるのにも飽きてきて








4日の放置でも



私はかなりしんどかった~💧




自分から放置してたクセにね。




『その後、少しは落ち着きましたか?』


そう書いて送った。





そしたら夜中に返事が来てて




『毎日があっという間で


日々に追われて


休みもなかったけど大丈夫。



週末は会いに行くよ。』




そう書いてありました。





たったそれだけのメール。




こちらへの心配もなく


ギクシャクも


何ごともなかったように



非常にアッサリとしたメールで




拍子抜けしました。




あれだけわたしが

悩んでたのはなんだったのだ?




一人で覚悟まで決めてたのに。







ホッとした途端



なんかワナワナ🔥💢としてきて





『ほんと、メジロ君はジャイアンだよね。

週末は私が思いきり

ジャイ子になる番だからね!

話したいこと沢山あるもん。』





そう返事したら




すぐに返信が来た。









『ジャイ子はほんとは優しい子だよ。』







こう一言だけ書いてあった。







う、不覚にもグッと来てしまった(笑)






もう本当にズルい。




これで全てのことが


ゆるんでいくような


そんな言葉だ。




私のこと『分かってるよ』って



聞こえてくるような。

いや、勝手にね(笑)





ジャイ子で



こんなに感動させられるとは(笑)





とりあえず週末は会うことになった。




でもその先の話は分かりません。




メジロ君と会って



今の彼の状況を聞いてみないとね。




いずれにしても



何かしらでまた待つことになるのかな。





でも会えると思っていなかった週末。





メジロ君は



私に会うことと



電話の無視は別物なのだろうか?




それともただの勘違いのスレ違い?





その辺りをリラックスして




飲んでるときに聞いてみようと思う。




私には理解不能なんだもん。




でも理解不能でも




それは当たり前なんだよね。



別の人間だから。






今回も私はブンブン振り回された。





振り回したいのは私の方なのに💔




どのみち



彼が大変な状況にいることは


変わらない。




お母さんの入院の様子も聞かなきゃ。




それでも



私は会っていたいな~。





私なら


自分の両親が入院したら



24時間看てもらえて



ご飯も食べさせてくれるから






かえって安心するので



全然心配せずに




遊んだりするけれど




彼は違うだろうから

フツーはそうなのかな💦





その辺りのことも聞いておきたい。





まだ完全な安泰ではないけれど


会ったときに話してきます。





そして




彼に触れてきます。




触れてもらいます。






それがいちばん。




それだけで全てが氷解するだろう。




生身の強さは




それだけ説得力があるもの。

















































































※書くことをところどころに

追記&ちょっと修正した

私はアップしたあとも

ちょこちょこ思い出したことなど

後から直す(笑)




この三連休は


パートナーとゆっくり過ごしました。



それはそれでとても楽しかったです。




メジロ君のことは



しばしお休み中の私。




過去の自分のブログを読み返しても




おんなじようなことで悩んで



引っかかって


歓喜して



毎回



同じこと書いて


代わり映えしないように見えても



少しずつの成長と変容はある。







あのさ




幸せな人生は地味なものですよ。




そんなドラマティックなことばかり



起きませんわ(笑)





皆さんだってそうでしょ?




生きることは地味なことなのです。




劇的な展開がお好みなら



映画やドラマを観るしかないって。





人の生活や人生は




単調で地味だからこそ


続けられるのだから。





私は



先の見えないリアルな恋愛をしていて




今は停滞の中にいる。




どんな展開が待ってるかは




本人にもわからない。





せつないです。




彼が今は大変なときで



どう大変かも知らされてないけど




とにかく今は彼を放っておいている。




土曜の彼からの返事を最後に




私からメールをストップしています。







多分



私のことを考えられる余裕も


ないだろから




彼が彼の問題に集中出来るように




それでも彼からメールが


来なかったわけではないけど




なんだか短いメールから


大変さが伝わってきたから



彼のためにもメールをおやすみした。




自分の意思です。





まだストップして3日…




なんか長く感じます。



あとどのくらいストップしよう?




彼から来ない限りは


(私で止めてるから

彼からは来ないと思うのに

携帯見ては期待してしまうけど

そんな劇的に出来てないって💧)





私からストップは5日は固いな。






今頃どうしているのかな?



問題解決に躍起になってるのかな。




それとも



その解決のために



自分をリラックスしようとしてるかな。





その背景に



私の姿はないのかもしれないと思うと




とてもせつない。




私のことを思い出しもしないかな?




忘れてしまうかな?




心ではそんなはずはないと思っても




そりゃね



不安はときどき押し寄せる。




覚悟もしていても




これまでの想いや想い出が




私を揺さぶりに来ます。




そしてこのせつなささえも




私はどこかで堪能しようとしてる。




そんな強さが私にはあるんだなって



自覚する。





もしこのまま彼と離れても



それを素直に受け入れられるかな?




てもたとえば



彼と何事もなかったように


また付き合いはじめても





前の私の気持ちとは違うな…。





彼に対して



ちょっと失望した私がいる。




何があっても




私は優先されると思っていたし



彼もそう言っていたけれど




結局はお母さんを優先ね(笑)






それはね



彼のせいではないの。



勝手に期待していた


私への失望です。





それをも受け入れて




彼を愛せるか?




今は私も分かりません。




時間が必要だなと思いました。




私がどう思おうと



何か起こることは起こる。




それは穏やかなことなのか



揺さぶられることなのかも



今は全く見えてない。




時に任せるしかない。




この放っておいている期間が



何をもたらすのか?




どっちにしても




私はこれで良いと思っている。





彼を放っておくことを選んだことは





今の私にとっては最善で




私にはそれしか出来ないのだ。




それがどんな結果をもたらすかは




神のみぞ知る。





今頃




彼は何してるのかな。



私のことなんて完全に頭にないだろうな。




思いを馳せればせつないけど




彼には彼の時間と人生の課題がある。





私も私の人生を明日もまた生きよう。





地味で代わり映えしない生活。




これを幸せと呼ぶのよね。





今度はいつ彼の声が聞けるのだろう?




彼に触れられる日は来るのだろうか?





私の心はいま、




彼のことでいっぱいだ。




離れれば離れるほど




想いは募る。





劇的な嬉しい展開は?




そうそう…ねェ?(笑)




あるかもしれないし




ないかもしれないけど




彼は私とか必要としない


自立してる人。





怖いのは



基本は強くて



例え私と別れても平気な人だから



期待は出来ません。




そこは私より精神的に強い彼。









だから



そんなに劇的に出来てない(笑)



あんなに愛されてると感じていても




どこかへふと行ってしまうような



そんな軽やかさを

元々持ち合わせてる人だから。




そしてせつないのに



そんな自由さに惹かれてる私もいる。







今は私に出来る目の前のことを



ひとつひとつやっていくのみです。




とりあえず



パートナーがコーヒーいれてくれたから





今から飲みます☕
































































このページのトップヘ