女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

カテゴリ: セックスレス




警告⚠赤裸々な表現の

オトナの話なのでご注意を!









最近の私たちは



会えば必ずセックスしています。




交際はじめの頃は



年に数回だった。


信じられん(笑)




でもそれがあって今がある。




最初は彼がグイグイ来てたのを

私が身体の関係はまだ早いなって

拒否をして


その内に今度は彼が怖くなって…



その経緯は今まで書いてきたので省く。


※セックスレスのカテにあります…多分




一番は彼の変化。




私との交わりが好きになったこと。




でも私が望んでいたような

激しい交わりではなくて




穏やかで早い交わり(笑)



それを以前は私は不満足だったけど



最近はとても満たされた気持ちになる。




これは私の予想外の変化。




そうなのだ。



人も状況も変化する。



セックスレスの悩みは消失しました。




もうレスではありません。




どうして消失したのか?




んー、分かりません(笑)





気持ちや状況が変わったとしか言えない。




でも



二人のことを諦めなかった。




それだけは確かです。





あと良い意味で諦めたこともあった。




それは



持続性だったり



激しさだったり



感じることを

アレコレしてもらうこととか




みんな手放した。




だって彼は出来ないんだもの。




それも含めての彼を好きだから。




そう思ったら



どんな交わりも愛しくて



私にはひとつになれることが

一番大切なことも分かった。




そのことに気付いたから



レスは解消したと思う。





彼も自然体でいられて


私もそれを気持ちよく受け入れる。




もっとこうしたいなと思うときは



それを伝えるけど



それがムリでも納得できるようになった。




人は伝えたことで満足出来ちゃうのね。




驚いたことに彼は





自分が絶倫じゃないと思っていたのよ(笑)




早くイっちゃうから

性欲がないと思っていたんだって。


だからバイ🌑グラを飲もうと思ってたって

言うから、





え(;゜∀゜)!!




メジロ君は性欲充分あるよ。



すごく絶倫だと思うよ。


お酒飲んでて疲れてても


これだけすぐ元気になって


一晩に2回も

やれちゃうんだから


バイ🌑グラなんか要らないよ。



飲んだらスゴいことになっちゃうよ?(笑)




そう言ったら彼は



そうなの?ってちょっと嬉しそうに

笑ってた。




自信とセックスは



何となく比例してるかのように思える。




彼はずっと自分が性欲がなくて


絶倫じゃないと思い込んでいたけど


それが違うんだと分かって



自信と性欲が出てきたのかなと感じる。




元々から


感じやすくて興奮しやすいから


早くイってしまうわけで


絶倫要素はあったと思うんだよね。




それを自分の間違った思い込みで


封印しちゃってたんじゃないかな。





それが解き放たれたことと



私が性欲強いので


それに付き合って応じている内に



段々と彼も目覚めたように思う。



まだまだ彼のポテンシャルは

本当はこんなもんじゃないと

思うけどね(笑)




それと欲情は

やっぱり恋と直結している。



恋も本能の一部だからね。


太古からの遺伝子が


子孫を残さなきゃって指令を出す。



そんな欲情がある上で



恋に落ちる。





彼の肌に触れてると



もうそれだけで私は興奮する(笑)




実は彼もそうなのだ。



お互いに興奮しやすい。




前は避妊してたけど




私は年齢的に自然妊娠の確率は

無くなってきたので



ナマです🍺🍻




それも良かったのかもしれない。



ゴムつけてる間に




感じやすい彼は



🔥💣🌋💨💥👼🍃





ってなるので(笑)





それをも愛しいけど❤




彼はあんなにカッコ良いのに



セックスに自信がなかったとは



付き合って最も予想外のことだった(笑)




あの顔と身体なのにぃ(;゜∀゜)



人は見かけによらないね。





でも私は満足してます。



激しくなくても


早くても


前戯があまりなくても




そのままで良い。



欲を言えばキリがないもん(笑)





恋した彼と



キスをして


ただひとつになることで満足なんだなって




私も

セックスとはこうでないとダメなんだという


思い込みから脱出して気付いたから。




色々な角度から見て気付くことで




気持ちも状況も変わるもんですね。




変わるというより



元々そうだったことに気付くって感じかな。




こだわりを捨てるとラクになることが

あるね。




自分がラクになるのなら



変なこだわりなんて要らないわ。



私は


楽しいか苦しいかで選ぶ。



さっさと楽しい方へ💨🏃




編集後記🍃



しかし彼の…って可愛い❤

ちょっと触ったらすぐムクムクっと

大きくなるし

持って帰って

エサとかあげて飼育したい(笑)

観察日記とか付けたい(笑)

ヘンタイ(笑)


自分には付いてないモノなので

興味しんしん~(-∀-)

あ、

好きな男以外のは絶対ムリだわね(笑)








































おっと!⚠18禁の話です。

長めです。

その話がムリな方はスルーが良いすよ。








その本題の前に…。






昨日はメジロ君から突然電話が来て




お昼休みに少し話せてなんか

嬉しかった~。







その後の仕事がご機嫌にはかどったよ❤






彼は昼ご飯食べれそうにないよと




忙しそうにしてたけど




どこか嬉々としてる感じ。
マゾか?(笑)






声はなんか今日はとろけてた。
とろ~んて。






時々お仕事モード全開で
クールだけど




私と話すときの彼はいつも





穏やかでとろけてるし




忙しくてお昼も取れてないのに




全然イライラもしてない(見せない)





こういう時に人柄って出ると思う。




彼は八つ当たりとか

絶対にしない人だと


確信する。




本当にオトナの彼なのだ。




承認欲ってものがあまりない?から

穏やかなのかもね。






スゴいよ。ある意味達観している。





そして私と久しぶりに話せたので



とろけてたことにしよう(笑)うん。






で、本題の性の話。




女として抱かれることの大切さ。




私はパートナーとはここ数年レスです。




元々淡白なパートナーなのに加えて




友達から自然に一緒に住み始めたので





最初の10何年間は

もちろん若さもあってしていたけれど





なんかこう燃え上がるように好き!とか



お互いすんげー好みのタイプとかでもなく




気が合って、側にいると安心で




ただただ大切な人、それだけで。



それは今も変わらない。

大切な人。




でも今思えば恋とは

ちょっと違ったのかなと思ってる。




若かったから気付かなかった。




一緒にいて

少しずつ恋に変化した時期も
確かにあったけど




でもこの人に抱かれたい!とかの


ムラムラしたのはなかったんだよね。




とはいえ当時は30代の女盛り。



元々性欲も強い私なので




女として求められないのも辛かったし




単なる性欲に飢えていた時期もあった。




レスになるって



男性もそうだろうけど




女性も性欲があるからやっぱり哀しい。




存在否定されてるような気になるからだ。






でもパートナーとの営みは諦めていた。



彼のモノは小さいので(コラッ💦)





したとしてもイクことはあったけど




モノに満足は出来なかったの。




月日が経って

時々はしていたけれど




年に一度とか。

しかも私からのアクションで。





これも何となく当時はミジメだったので




いつしか女として諦めて何年か経った頃に





メジロ君と出会った。







彼と出会ったとき





目の色がキレイな薄いな人だなと思って




よく顔全体を見たら




歯もすごくキレイで




もちろん、銀歯なんて一つもないし

真っ白。





へぇ…。笑顔が素敵な人だな。と思って






今度は全体をマジマジと見たら





あら、背も高いわ…。




身体もがっしりしてて


なんか肩幅も広いけど




ムキムキではなくて程よい…。




やだ、手足も長い。




首やうなじのラインもキレイだな。





仕事も出来るし





礼節もあって気持ちの良い人だな。



やだ、

見れば見るほど私のタイプじゃない?





『あ、私、この人に抱かれたい。』




子宮が、なんか呼んでる(笑)




私の女としての最後のヤル気に



火をつけられてしまった(笑)







そして過去記事に散々書いてきたように




奇跡的なご縁があってお付き合いが始まり





今に至っている。






セフレではない







恋人として付き合って半年は



キスとハグのみで




そして気持ちがお互い育って




彼と初めて一線を越えようとしたとき





なんとまぁ




彼のモノが

立派すぎて入らない。





挿入断念( ̄▽ ̄;)





それからなかなか



機会に恵まれなかった。







そして付き合って1年近く経って





クリスマスの日にやっと結ばれた。
(イエス様、ごめんなさい…。)






そのとき私は





スゴい!

こんな大きくて太いの、(コラッ💦)






二十歳のときに交際してた白人以来…。



いや、もしかしてそれ以上だなって






あまりの気持ちよさに真っ白になった。





彼は感じやすくて

ソーロー気味でもあるので


早いんだけど




モノが立派なので





私はやたら満足してしまう。




すぐ大きくなるし



これでソーローじゃなかったら


エーブイ男優になれたかも知れない(笑)





結ばれた瞬間





あー、





女として





抱かれたい!と思う男に

抱かれることって




こんなにこんなに幸せなのかって





昇天しそうになった。





彼は彼で私の中は


締めつけがキツいらしくて



すごく気持ち良いって言う。






身体の相性がとても良い二人。





中折れしても大きいので


満足というスゴワザ(笑)





最近はメジロ君、


舌のテクもすごくて





元々キスが上手いなと感じてたけど

(過去に相当遊んだのかなと思ったくらい)





舌先で転がしたり




舌の根元で押し付けてきたり



気持ちよすぎる。





それから挿入されるので



早くても満足感がある。





ソーロー気味なのを気にして





前はあまり自信がなかった彼は





最近はそうしたテクを駆使することで






少しずつセックスに


積極的になってきたようにおもう。




激務だから疲れて


その気になれないこともあるけど





彼なりに頑張ってくれているのがわかる。






私は性欲が強いので




セックスがない関係になったら




付き合ってる醍醐味がかなり減る。





ただし





誰でも良いわけではない。





女は基本、



抱かれたい!と思う男にしか


欲情しないものなの。





つまり好きな人、愛してる人ね。





だから結婚じゃなくて

メジロ君とは恋人でいたいって思う。






彼もアラフォーなので




だんだん身体は衰えていくし




元々あっさりな方ではあるので





ずっとはムリなのは頭ではわかってる。






それでもなるべく恋人でいたい。






女として抱かれることは




私にとっては悦びであり





本能なのだなと思う。



根がスケベなの(笑)





レスに悩んでいたりする人がいたら




性欲があって辛いのか(肉体的なのか)




求められないのが辛いのか(精神的なのか)




一度どっちなのか考えると良いと思う。





私は性欲があって辛かった方だけど





運良く抱かれたいと思える好きな男が



現れたおかげで




精神的にも満たされてラクになった。






そりゃね、


ソーロー君で早くイカれてしまうといった


神様のぜつみょーなバランスつきだけど(笑)





それをカバーする彼の頑張りが愛が


満たしてくれる。





この世は様々な性に溢れてて





営みの方法もそれぞれ。





もしレスに悩んで精神的に


狂いそうなほど辛いのなら





愛人を作るもありだと私は思う。





やってみないと分からないことって


この世にたくさんあるから。









とりあえず

行動してみるのも手のひとつ。






もしレスに我慢できるのなら





死ぬ訳じゃないしね。と諦めて




一人で満たして

ゆったり過ごすのも悪くない。





どれも正解。







性の話って日本はタブー視し過ぎ。






セックスは自然なことで



誰でもやってることで





興味もあることだと思うのに





なぜ罪悪感を抱くのかな。




私がおかしいのかなって
自分を責めたりしなくて良いのに。





もっと開放的になろうよって言いたい。





そう言ってる私も開放的かといえば




そうでない部分もまだある。





でも愛する人とのセックスは



性欲だけではない、


精神的なものも満たされる


最高のコミュニケーションだと思うから





これからも恥じらいながらも




メジロ君と諦めずに
コミュニケーションしていきたいと




何だか思うのでありました。














その前に
前記事の
ランジェリーのお話繋がりで



ガータベルトの話も少し。




ガータベルトと
ガータストッキングは




ワコールのサルートシリーズを
愛用してます❤




共に日本製。




ベルトは6000円前後。
スワロフスキーをちりばめた
本当にキレイなデザインと




ストッキングは2000円ちょいと
ちょっと高めですが



レースが付いてて
締めつけがなくて




※アラフィフには
締めつけがなくて
デザインが良いものが基本(笑)




とても丈夫なのが気に入ってます。




あ、中国製のストッキング類は
いくら安くても本当にダメ。





下着とか身に付けるものは
基本は日本製が好き。



ワコールのサルートは


太ももの太い私にも
キレイに履ける。



や、その前に痩せないとね(笑)




で、本題。



メジロ君は元来




ちょっと過敏性ソーロー気味。




心因性ではなくて



過敏性なので




要するに



感じやすいんですわね。




最近は少しずつ良くなってて



体調によっても並みがあります。




そうは見えないけど



興奮しすぎてしまうところが
あるのですが



不思議とセックスにそんなに
興味があるようには感じないのに



ガータとかキレイな下着とか
見るのが好きだし



私の身体を味わうのも好き。




でも



挿入に戸惑いがあるみたい。




ただ



スイッチが入ると




セックス自体を味わうところもある。





でもそれよりも




気持ちや心に重点を
置くところがあって




メールでも
好きな気持ちを表現したり




会ったときにも態度や行動で示します。




彼は不思議な男性です。






さっき




『大好きなシロハトちゃんと
来週飲めることが明日からの1週間の
励みになるよ。』




そんな感じのメールがきた。




ん、



彼も勝手に盛り上がって
萌えるタイプなのかも(笑)




でも嬉しいメールです。




男性は感情や気持ちをメールで
表現する事って




初期の頃位だから



3年近く経ってもこうしたメールを
送ってくれるのは





とても素敵。




しつこいようだけど




LINEでは味わえない。




短いショートメールならではなの。




彼とのセックスは




穏やかで早く終わるけど





こうした気持ちで繋がる。





・・・・・・・




でも彼は
すっごい立派なモノ持ってるのに
本当もったいない( ̄▽ ̄;)





でも気持ち良いから
ま、良いか。








もう少しだけ




長持ちしてくれたら…



それは本音ですけどね❤




諦めずに焦らずに



そして現実をありのままに見据えて



これからも楽しみたいと
思います。




メール、なんて返そうかな♪















何度かセッ🌑スレスのことに
ついて書いてきたけれど




最近解消されています…
(;゜∇゜)キャ





メジロ君は
私とキスや添い寝しただけで



どーんと元気になって



ダダモレしちゃう



過敏性SOROな
おヒトだったのに💦





最近は目覚ましい変化。





前よりもすぐには
イかなくなりました。




メジロ君も



最近なんかすぐに
イかなくなったよ⁉



て言ってた(笑)






でもこれって喜ばしいのか
悲しいのか…(;・∀・)ウーン





だって私の身体に
慣れてきたってこと
じゃないのかしら…。




見飽きて
もう興奮しなくなって
きたとかさ。




そんなこと聞いたとしても
彼も答えられないでしょうけど。




…( ̄▽ ̄;)





でも前より長持ちすることで
私も気持ちよさが続くのは
喜ばしいけどね。




まあ
そこまで長持ちって
訳でもないんだけど。





なんか複雑な心境ではある。






以前は私が上に乗る形が
多くて




最近
長持ちするようになってから





彼は私の上に乗ることを
好むようになった。



心境の変化なのかな?






これは私にはちょっと良い。





(大好きな)男に乗られるって
私には萌える。
いわゆる正常イ★ね。





私が上に乗ると
自分の顔を下から見られるので



肌の下垂がもろ分かりになるのが
イヤだったしね。






でもまだきっと彼は
平均よりは早いと思う。




最近月に2回はしてるから
場数をこなすことで
身体が慣れてきたってことも
あるのかな。






でもね、




2年付き合ってきて




月に2回のペースで会っていて




お互いに慣れるのが当然だよね。




いつまでも
慣れなかったら逆に怖いよね。






自然に二人が近くなって
愛を重ねるたびに




見知らぬ
他人ではなくなっていく。





今のところ、

私に触れたりすると
ちゃんと元気にはなる。





でも女心は複雑よね。





無い物ねだり(笑)





メジロ君は出会った頃よりも
数倍イイ男になった。




顔つきもますますキリッとなった。




私は…肥えたけど…( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)




レスって




男性の自信にも
関係してる気もする。



彼の場合は過敏性なので
ちょっと違うかも知れないけど




経験を重ねて
成功体験を増やしていくことで



自信がつくと
そっちの方もコントロールが
出来るようになっていくのかな。




私には男性の構造も心理面も
よく分からないけれど




自信がついてきて
仕事もバリバリで
充実しているときは




なんかセッ🌑スも積極的なように
感じます。






以前は彼は積極的ではなかった。




過敏性にも
自信がなかったようだし




身体も疲れていたし
ハグだけで足りるようにしていた。




彼自身も
気持ち良いという感覚もあまりなく




私を悦ばせようとか




そういうことにも
消極的で自信がなかったみたい。






女性はどうしても
構造的にも受け身だから




男性がその気にならないと
どうすることもできない。




だから女は



男性の自信にも敏感で
察知能力もあり、



あらゆる女の部分を使って
そそるように仕向けるのかもね。




私も諦めないでゆっくりと




『メジロ君と1つになりたいよ。』




女性からそう伝えることに
抵抗がなかったわけではないけど




恥ずかしがらずに
そこは伝えてきた。





彼も回数を重ねるごとに
少しずつでも



コントロール出来てきたことで



自信が生まれて




それがまた相乗効果にも
なってるんだと思う。





もし
過敏性のSOROを
お相手にしてる方で




それに悩んでいましたら





諦めないでほしい。




私は2年かけてゆっくり待って




彼がようやく回復してきたので





焦らずに



なんなら一生出来なくても
死にはしないし~位の




気軽さでいてください。
実際そうだから。



私も当時は悩んでいたけど



少しずつ変わっていくから。




























このページのトップヘ