女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

カテゴリ: セックスレス

昨日も楽しいデートでした。


彼とは最近会う度に
身体を重ねてる。


交際当初からつい最近まで
私たちのセックスは
交際1年半にして
わずか数回と極端に
少なかったのに


ここのところ
それを埋め合わせるかの
ような頻度…。


メジロ君は会う度にセックスは
身体目的に思われるのが
嫌だからと
今一つ消極的に思ってる。


セックスも良いけれど
私とハグするのが
一番好きなんだそうですわ。



『え、私はメジロ君の
身体が目的だよ?』

って

ちょっと真顔で言ったら


『は?!
うそ、俺の身体が目的なの?』


すんごい慌てて
聞き返してきた(笑)



(ある意味半分は本当なので(笑)
ちょっと含みを持たせつつ)

『冗談だよ。
でもメジロ君の身体も好きなの。』


『はー、普通逆じゃね?
ま、いっか~。
俺もシロハトちゃんの
身体好きだよ』


と言いながら
私の下っ腹を擦っては


『ほらこのぷにっと肉が
なってるところ❤気持ち良い~』


( ̄ー ̄)…


そんなこんなで
じゃれあってる内に


そういうムードになるんですが


(相変わらずムード作りは
下手なメジロ君。)



『シロハトちゃんて…
名器だよね…
すんごい気持ち良い。』


『は?(//∇//)
なななにを突然…( ̄▽ ̄;)』


(そんなこと過去に
一度も言われたことないし。)


『俺ばっかり気持ち良くて
満足して。
俺が早くいっちゃうから
シロハトちゃんは
満足じゃないでしょ?』


『メジロ君の大きいから
私は今のところ満足だよ。
その内もっと良くなるよ。
ゆっくりね。』


彼は何ともいえない表情で


『不思議だな、身体って。

シロハトちゃんの身体、
俺は好きだよ。
なんかねタオルで
包まれてるみたいに
気持ちが良い。』


その後は
彼は私を抱き締めながら
二人とも少し寝てしまったけど


身体の相性って
やっぱり気持ちも重なって
初めてぴったりくるなと
私は思う。


気持ちがない人との
セックスは私は出来ない。
好きな人と繋がれるだけで
私は意外と幸せなんだな。


彼に性欲はあっても
腰が痛かったり
自信がなかったり
疲れていたり


きっと男性は
性欲は気持ちとは
裏腹で。


だとしたら
慌てることはないよね。


彼には色々と今後の
リクエストをしました。


まずは
セックス中にペラペラと
話さない


黙って集中して私の身体を
感じること


私の下っ腹をつままない!
→これ大事ね(-""-;)


触るなら
私の感じるところにして


ゴムは一番大きいのを
持ってくる
→いつも2番目の大きさのゴムでも
途中までしか入らないので


メジロ君は素直に

分かった。
今度そうしてみる。
ってうなづいてた(笑)


こうしたところは
子供のような彼。

私の身体にも興味津々で
色々質問してくる。

脇とかどうしてんの?とか
なめても良い?とか( ̄▽ ̄;)


もちろん、
私はスルーだけどね。


答えてなんかやらん。



いつかドラマティックな
めくるめくセックスが
出来るようになるのかな。


今後も経過を見守っていくぞ。
































これは閲覧したくない方は
ここでお帰りください。



さて閲覧したい方は
きっとこの話題に少なからずとも
悩んでいらっしゃるか


ただ興味本意で
人のセックス生活を
覗いて安心したいスケベな方か


いずれにしても
読みたい方だと思います。




セックスレスと書いてはありますが



レスの定義って
イチャイチャやキスも何もしないことを
指すそうなので



厳密には私はこれに当てはまりません。
私が書いてるのはあくまで
《挿入》視点のレスです。


それも最近は改善されて
レスではないのですが
レス気味だったんですわね。



過敏性ソーローの彼氏で
もちろん、今もそうなのですが



以前よりも持続力が少しずつ増して


好転してきてます。



彼は感じやすいのか


私と抱き合ったりキスはもちろん
私に触れたり添い寝するだけでも


あちらの部分がすぐ
元気に大きくなるので
興奮しやすいんだなと思うの。



こないだも
ちょっと座対面でハグしてて

なんか私の足元に固いモノがあたるから
彼のかかとかな?って思ったら
彼の…でビックリした(笑)

(;・∀・)だって大きいんですもの…。



そのように元気にはすぐなるけど
過敏性なので挿入してから
早く出てしまうので


メジロ君はそれがプレッシャーで
挿入したがらない傾向があった。


でも
添い寝だけで満足だよ~って
言われても私は違うからねぇ。

肉食な彼女だから
物足りないなと思ってたの。


心因性EDとかではなく
元気に大きくはなるし
彼も挿入したい気持ちはある。


そして
すごく立派なものをお持ちなので
それこそ(宝)の持ち腐れだし(笑)



要するに感じやすくて
興奮しやすいから
すぐイッちゃうなら


プレッシャーを取り除いて
数を重ねて
こなしていくことで


だんだんと
慣れてくるんじゃないかなと
思ったのよね。



あきらめずに襲って(笑)
すぐ出てしまっても良いよって
先ず安心させて
リラックスしてもらってたら



最近は
本当に微細な変化なのですが(笑)
前よりも出すのを少し我慢できる
ようになってきたの。

コントロールできるようになった。


その微細な変化でも
メジロ君に
少し自信がついてきたことで


挿入を嫌がらなくなってきて
回数も増えてきたので
相乗効果ですよね。



成功経験を少しでも良いから
重ねていけば
自信につながるから。



過敏性ソーローは
彼女の理解力と
彼の気持ちの持ち方で
治る可能性はあると思います。


もちろんすぐには治らない。



今もすぐに出てしまうけど
微細な変化を二人で
感じ取ってるから




私も満足度が上がってきたことで



最悪治らなくても
ずっとこのままで良いよ。
このままでも幸せと感じることが
多くなってきました。



そうすると
彼もプレッシャーがなくなって
ゆっくりではあるけれど
少しずつ良い方向へ
流れてるように思います。



あきらめずに焦らずに
彼とスキンシップを取る。
これに尽きますね。


相手に性欲がある限りは
改善できると思う。
(性欲がない場合はちょっと難しいかな)



余談だけど

今回のお泊まりは
真っ赤な勝負下着で行きました。


私は元々赤とかピンクが好きだけど
なかなか赤い下着って買わなくて。
でも刺激を取り入れる意味で
買ってみたの。


その下着はキレイな上品な赤で
ブラジャーもレースが美しい。
ショーツはお尻の部分がメッシュで
透け感のあるタイプ。



お尻も大きくてお腹もポッコリの
スタイル良くない私ですが
それを着けて行きましたよ。



しかし
これが見事に食い付きが良かった(笑)



いつもは黒が多いけど
赤も良いねぇ~って。



ちょっと大きいお尻も
少しお肉がはみ出るお腹も
俺は好き~とか言って


殴ってやろうかと思えるような
NGワードも挟んでましたが
(。-∀-)


いつものメジロ君じゃないみたいに
興奮してはしゃいでました。



やっぱり男性には黒よりも
赤とかピンクは人気ですね。
(彼だけ??)



そんなわけで
少しずつではありますが


色々と好転してます。


過敏性のお相手がいらっしゃる方は
あきらめずに


でも良い意味で
自分が少しあきらめることも
改善に繋がると思います。



挿入出来なくても
愛はたくさん溢れてるし


性欲は
自分で満たすことも出来るし



セックスのみで
愛情は図れないから。


出来なくても
リラックスして焦らない。


例え永久に出来なくても
命を脅かされる訳でもなく


愛が減るわけでもなく。


レスの常識も定義も
他人が決めてるだけなので


そもそも何の問題もないので
大丈夫です❤



私も楽しみながら
メジロ君と経験していけたらと
思います。











ゆっくりと。



























昨日はデートしてきました。


高級感あふれる和食屋さんで
美味しいお料理とお酒をたくさん
ご馳走になってきた❤


その後いつものビジネスホテルへ。


ホテルに行くのは習慣になってて
必ずしもエッチするわけではなく、
二人きりで寛げる空間を求めて行く。


昨日は彼は疲れていたらしく
する気はなかったみたいでしたが、


まあ、イチャイチャしてると
その気になっては来るよね…。


でもね、
彼は本当に特殊な人かもしれない。


若いときですら
彼女と毎回しなかったそうなの。


なので
デート=エッチ

ではなく

デート=彼女と寛げる

そんな気持ちのようです。


私は40過ぎた頃から
性欲は増してまして…(笑)

ちょっと物足りない。



昨日はそれでもキスが多かったので
彼もだんだんその気になってきて
なんか初めて長い交わりになりました。


私はとても気持ち良かった。


いつもは過敏性ソーロー君なので
早いんだけど
昨日はなんか保たれてました…が、


彼は変わっていて
エッチに集中しないところがあって。


最中に水を飲んだり、

話したり、

大丈夫?って私を心配したり、



あーもう、落ち着かねぇ‼(笑)



私が上に乗る方法でしか
したことはないんですが、

最中に水を飲むって人、
初めて💦



彼は性行為に対して
かなり無頓着。


自分がイッたかも
感覚があまり分からないらしいの。


だからちょっと苦手意識が
垣間見える。



イカないとダメなんじゃないか。

したいって言ったら
嫌われるんじゃないか。


気持ち良いと早くイッちゃうから…。




そんなことを気にしてるから、


『そんなことないよ。

お互いに気持ちよければ
良いんじゃない?


こうじゃなきゃダメなんて
そんなのないから。』


そう言ったら

『そう言ってくれるとすごく安心する。

飲んじゃったり、仕事で腰が痛いと
するつもりとかなくなるんだよ。


だから今日は
本当はするつもりなかった。


でも気持ち良かったよ。』


そんなことを言っていました。




反応したり感じやすかったり、
すぐに元気になったりするので
本当に不思議…。


しかも立派なモノをお持ちなのに…。


でもどちらかというと
あまりエッチしたいとかないみたいで
ハグやキスだけで
幸せを感じるんだそうですわ。


あ、だけど手やお口でやってもらうのは
すんごい好きなのよ💦


そして私にもしてあげたがる。
(私はあまり好きじゃない)


人それぞれの性癖ってあるけど、

男性性の強い男らしい人なのに
こういったタイプは珍しいので


ある意味興味深い(笑)



交際最初の頃は私と
すんごいしたかったらしくて、


でも私がまだイヤ!って拒否してから
慎重になりすぎちゃったのかもなぁと
彼は言っていました。


物事にはタイミングがあるんだね。


今は私の方が彼としたくなってる。



これは男女の違いだなと思った。



秋に温泉に行くとき
お酒ガンガン飲もって言ってたから

多分エッチはしないつもりのようです。


『え、温泉宿って
必ずみんなするもんなの?!』
って聞いてきたよ(笑)


彼はちょっと変わった人。

前はいちいち私も反応して
傷ついていたけど、

最近は何だか可愛く思える。


『必ずじゃないよ、
その時の気持ちじゃない?』


彼は『ふーん…。』って言ってましたが。


さて、どうなりますかね?
私も楽しみです(笑)


てか、
多分私が襲います…


こんな逆転カップルがいても
面白いんじゃない?


男女は年齢と共に性欲が逆転するから。



























赤裸々なお話ですが、 

彼氏メジロ君は
世間で言うイワユル、
『過敏性ソーロー』の男性です。 

彼は興奮しやすいので、
私とのキスやハグだけで
既に我慢汁がじわじわ~んと溢れる。
トランクスが湿るほど。   

なので、
挿入前にイクか、
挿入してもすぐにイってしまう。 

セックスレスは根深いけれど
記事でも書いたけど、 
加えて、彼は私より年下だけれど
年齢的にはアラフォー、
激務、休みが少ない、腰痛持ち。
お酒飲むと起たないこともある。 
しかし、触ってあげると
すぐに元気になるけど。

なので、
あまりセックスに対して
積極性がないので、
私とセックスは数えるほど。 

それでも付き合って1、2ヶ月は
私をすごく求めていたけど、
私がその時は気持ちが
追い付いてなかったから、結ばれず。 

そして、
私の気持ちが追い付いてきた現在は、
上記の理由に加え、
私を大切にしたいという
父性のような気持ちが
彼に沸いてきてしまって、 

交際1年で、
2、3回しか結ばれてないという、
プチセックスレス状態です。

私がちょっとツラい。 
前置きが長くなりましたが、 

で、そのセックスレス状態に
ちょっと変化がありました。 
いつもシティホテルに行くけれど、
一線は越えずにイチャツクだけなんですが、 

先日のデートの時、
つい、お酒飲みすぎて二人とも寝てしまい、気付いたらチェックアウトの時間が
迫ってる! 

あと30分しかない僅かな時間で、
…してしまいました。 
ゴム着けて、挿入して、
彼はすぐにイってしまったけど、 
何か、ものすご~く気持ち良かった💗 

時間がなかったから、
彼も勢いで出来てしまったようで(笑) 
じっくり、ゆっくりと、
身体を重ねるのはもちろん、
それは理想的だけど、 
こうした時間制約がある方が
もしかしたら、
余計なプレッシャーがかからないのかな。 
何か知らないけど、
とても満足してしまった私がいました。 

ただね、ゴム外すとき、
私の中にゴムの先が残っちゃって、焦った。 本当は、する気がなかったんだよね、
排卵期ど真ん中だったもんで。 


まあ、私の年齢も45歳だから
自然妊娠は先ず厳しいし、 
ちゃんとゴムの先っぽには精子が貯まってたから避妊は絶対OKだろうけど、やっぱり生理が来るまで焦るわね。 でも考えても仕方ないし、外れたとはいえ、ちゃんと避妊はしてたから、もう考えないことにしましたわ。 こうやって、セックスレスに少しずつ変化があることは、 なんか進歩だなとも思うし、 女性は快楽と妊娠の怖さがセットだから、 気をつけていきたいなと改めて思ったし、 セックスしなくても、彼に愛されてるし、意外としなくても、もう大丈夫かなぁとちょっと思ったりした出来ごとでした。 やっぱり怖いのよね、どんなに避妊はしていても。

このページのトップヘ