女45歳、常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

カテゴリ: セックスレス

昨日はデートしてきました。


高級感あふれる和食屋さんで
美味しいお料理とお酒をたくさん
ご馳走になってきた❤


その後いつものビジネスホテルへ。


ホテルに行くのは習慣になってて
必ずしもエッチするわけではなく、
二人きりで寛げる空間を求めて行く。


昨日は彼は疲れていたらしく
する気はなかったみたいでしたが、


まあ、イチャイチャしてると
その気になっては来るよね…。


でもね、
彼は本当に特殊な人かもしれない。


若いときですら
彼女と毎回しなかったそうなの。


なので
デート=エッチ

ではなく

デート=彼女と寛げる

そんな気持ちのようです。


私は40過ぎた頃から
性欲は増してまして…(笑)

ちょっと物足りない。



昨日はそれでもキスが多かったので
彼もだんだんその気になってきて
なんか初めて長い交わりになりました。


私はとても気持ち良かった。


いつもは過敏性ソーロー君なので
早いんだけど
昨日はなんか保たれてました…が、


彼は変わっていて
エッチに集中しないところがあって。


最中に水を飲んだり、

話したり、

大丈夫?って私を心配したり、



あーもう、落ち着かねぇ‼(笑)



私が上に乗る方法でしか
したことはないんですが、

最中に水を飲むって人、
初めて💦



彼は性行為に対して
かなり無頓着。


自分がイッたかも
感覚があまり分からないらしいの。


だからちょっと苦手意識が
垣間見える。



イカないとダメなんじゃないか。

したいって言ったら
嫌われるんじゃないか。


気持ち良いと早くイッちゃうから…。




そんなことを気にしてるから、


『そんなことないよ。

お互いに気持ちよければ
良いんじゃない?


こうじゃなきゃダメなんて
そんなのないから。』


そう言ったら

『そう言ってくれるとすごく安心する。

飲んじゃったり、仕事で腰が痛いと
するつもりとかなくなるんだよ。


だから今日は
本当はするつもりなかった。


でも気持ち良かったよ。』


そんなことを言っていました。




反応したり感じやすかったり、
すぐに元気になったりするので
本当に不思議…。


しかも立派なモノをお持ちなのに…。


でもどちらかというと
あまりエッチしたいとかないみたいで
ハグやキスだけで
幸せを感じるんだそうですわ。


あ、だけど手やお口でやってもらうのは
すんごい好きなのよ💦


そして私にもしてあげたがる。
(私はあまり好きじゃない)


人それぞれの性癖ってあるけど、

男性性の強い男らしい人なのに
こういったタイプは珍しいので


ある意味興味深い(笑)



交際最初の頃は私と
すんごいしたかったらしくて、


でも私がまだイヤ!って拒否してから
慎重になりすぎちゃったのかもなぁと
彼は言っていました。


物事にはタイミングがあるんだね。


今は私の方が彼としたくなってる。



これは男女の違いだなと思った。



秋に温泉に行くとき
お酒ガンガン飲もって言ってたから

多分エッチはしないつもりのようです。


『え、温泉宿って
必ずみんなするもんなの?!』
って聞いてきたよ(笑)


彼はちょっと変わった人。

前はいちいち私も反応して
傷ついていたけど、

最近は何だか可愛く思える。


『必ずじゃないよ、
その時の気持ちじゃない?』


彼は『ふーん…。』って言ってましたが。


さて、どうなりますかね?
私も楽しみです(笑)


てか、
多分私が襲います…


こんな逆転カップルがいても
面白いんじゃない?


男女は年齢と共に性欲が逆転するから。



























赤裸々なお話ですが、 

彼氏メジロ君は
世間で言うイワユル、
『過敏性ソーロー』の男性です。 

彼は興奮しやすいので、
私とのキスやハグだけで
既に我慢汁がじわじわ~んと溢れる。
トランクスが湿るほど。   

なので、
挿入前にイクか、
挿入してもすぐにイってしまう。 

セックスレスは根深いけれど
記事でも書いたけど、 
加えて、彼は私より年下だけれど
年齢的にはアラフォー、
激務、休みが少ない、腰痛持ち。
お酒飲むと起たないこともある。 
しかし、触ってあげると
すぐに元気になるけど。

なので、
あまりセックスに対して
積極性がないので、
私とセックスは数えるほど。 

それでも付き合って1、2ヶ月は
私をすごく求めていたけど、
私がその時は気持ちが
追い付いてなかったから、結ばれず。 

そして、
私の気持ちが追い付いてきた現在は、
上記の理由に加え、
私を大切にしたいという
父性のような気持ちが
彼に沸いてきてしまって、 

交際1年で、
2、3回しか結ばれてないという、
プチセックスレス状態です。

私がちょっとツラい。 
前置きが長くなりましたが、 

で、そのセックスレス状態に
ちょっと変化がありました。 
いつもシティホテルに行くけれど、
一線は越えずにイチャツクだけなんですが、 

先日のデートの時、
つい、お酒飲みすぎて二人とも寝てしまい、気付いたらチェックアウトの時間が
迫ってる! 

あと30分しかない僅かな時間で、
…してしまいました。 
ゴム着けて、挿入して、
彼はすぐにイってしまったけど、 
何か、ものすご~く気持ち良かった💗 

時間がなかったから、
彼も勢いで出来てしまったようで(笑) 
じっくり、ゆっくりと、
身体を重ねるのはもちろん、
それは理想的だけど、 
こうした時間制約がある方が
もしかしたら、
余計なプレッシャーがかからないのかな。 
何か知らないけど、
とても満足してしまった私がいました。 

ただね、ゴム外すとき、
私の中にゴムの先が残っちゃって、焦った。 本当は、する気がなかったんだよね、
排卵期ど真ん中だったもんで。 


まあ、私の年齢も45歳だから
自然妊娠は先ず厳しいし、 
ちゃんとゴムの先っぽには精子が貯まってたから避妊は絶対OKだろうけど、やっぱり生理が来るまで焦るわね。 でも考えても仕方ないし、外れたとはいえ、ちゃんと避妊はしてたから、もう考えないことにしましたわ。 こうやって、セックスレスに少しずつ変化があることは、 なんか進歩だなとも思うし、 女性は快楽と妊娠の怖さがセットだから、 気をつけていきたいなと改めて思ったし、 セックスしなくても、彼に愛されてるし、意外としなくても、もう大丈夫かなぁとちょっと思ったりした出来ごとでした。 やっぱり怖いのよね、どんなに避妊はしていても。

 前回の記事で、少しセックスレスの話を書いた。
まあ、セックスレスの定義からすると、
私には当てはまらないけど。 

彼は不思議な人なのだ。
セックスしたくない訳じゃないので、
私を悦ばせてくれる
行為はしてくれるんだけど、
なんと、男性なのに肝心の挿入が苦手。
それは早くイッちゃうから
自信がない様子なの。

確かにすごく感じやすいのよね…。
キスだけで元気になるし…。 
そう、《過敏性早漏》って
いうやつなんです。


早漏や、
自信がないなんて勿体ないほど
の大きさを持ってるのに
(だって、ゴムさんのサイズ、
MAXのXLですよ?(゚∇゚ ;)
箱は象さんのイラストですよ?(笑)) 


でね、やっと本題ですが(笑) 

心屋仁乃助さんの《断愛》を、
セックスにも
当てはめようと昨日決心したわけよね。
要するにもうこちらからは一切、
セックスの話もしないし、求めない。 

そしたらね、
面白いことがまた起こったのよ。
早くイッてしまう事に
コンプレックスの彼+キスやハグで
満足な彼なので、

(私にとってはヘビの生殺し)
彼からセックスの話は
絶対にしてこないのに、

昨日のメールで
今度行くお店の話が書いてあって、
その終わりに突然、
 『今度会う日に、象さんを持参します。』って書いてあった。
※(象さん=メガデカいゴム) 

心屋式、
本当に不思議よ。
手放す。求めない。
そう決めただけ。
彼には言っていない。
でも、なにかが変わる。 
いや、たまたまでしょうけどね(笑) 

彼は結局、
挿入に自信なくても
私としたいという気持ちがあるのかもな。
男性って分からんなぁ…。

でもそんな風に
ちょっと違う視点で考えることが出来た。 

そういえば、余談だけど、
グーグル・アドセンスって、
受かるにはセックスの事とかも
書いちゃダメなんでしょ?
日記風なブログもダメなんでしょ?
てか、ブログって元々日記って意味なのに(笑)
 
受かるために自分の書きたいこと止めたり、
曲げたりなんてそれこそ、アホくさいわ。
このまま、私は好きなように書くわ。

あれ?オチがなかったな、今日は。

昨日は3週間ぶりにデートでした。

今までずっと心のどこかで、
彼は私が想うほど愛してくれて
ないんじゃないかなって、
自分の価値観を基準にして彼を見ていたので、
そういう「ない」の目で見ていたから気付かない事も多かったんだけれど、 

私のこと大好きに違いない!っていう「ある」の目で見ると、
彼が私の話を聞いている時の目じりの下がった笑顔とか、
どんどん、好きなもの食べなよ。ってニコニコしながら言ってくれる笑顔とか、
もうね、私は愛されているんだなぁって実感(笑) 
彼はずっとそうしてくれていた。
私の見方を変えただけ。

でもね、またもやセックスが出来なくてね。
あはは…。
でもセックスレスとも違うんだよなぁ。
昨日は彼のをオテテなどで元気にさせている間に、
またもや先にイカれてしまって、挿入ならず
(そう、彼は過敏性早漏だから…)

彼は満足なのに、私は満足してないって気分になって、
しかも彼は「俺はこれで幸せ~」とか言って、
ハグやキスだけで満足している。

「私は満足じゃないよ。(←鬼だな(笑))今度は、頑張ってね。」って言ったら、
「うん、頑張る。」っていつも言う彼。
でも、いつも先に気持ち良くなられてしまう。 
なによっ、私だって気持ち良くなりたい!
私だけなんか奉仕しているみたい! 


………あれ?いつのまにか私、見返り求めて彼を気持ちよくさせてた?
 


はは(笑)私がそうしたいから、彼にしていたことなのに、
いつの間にか、彼にして欲しいから、していたんだねぇ。
なら、するなって話よね。彼も頼んでないのに(笑) 

彼は私を大好きに違いない。
彼に私は愛されているって信じているのだから、
既に愛されているんだから、 
もう求める必要はないのよね。

私は、ただ自分の性欲を彼に満たしてもらいたいだけだった(笑)
それなら自分で欲を満たせばいいのよね(笑)

ていうかさ、彼は彼なりの方法で、私の性欲を満たそうとしていたのよ。
丁寧な愛撫だったり、キスやハグだったり。
挿入は彼が感じやすくて早くイってしまうから、
それが少しコンプレックスで、しないだけ。 

愛がないからセックスしない訳じゃないのだし、
愛があっても、性欲が湧かない事もある。
付き合っていればセックスするはず。私を好きならばするはずって、
自分の価値観・誰かの作った基準(セックス=挿入)を
彼に当てはめようとしていたんだね。

自分で自分を罠にはめて苦しくなっていたんだ。
かなりのマゾだ(笑) 

ふむ…。逆に、今度は求めないことにしてみようか。
試しにまた断愛のように。
そのままキスとハグだけで十分愛を感じてみる。
彼と同じように、シンプルに愛を感じてみる。
刺激を求めず、そこにある彼の愛情を感じてみる。

私が欲しいのは刺激ではなく、彼の愛なんだから。 
常識や期待や執着を手放してみた時、彼の愛の形がまた見える気がする。 

愛の形って本当に様々なんだなぁ。
自分や世間の基準だけで判断していたら、あっさり見過ごすね。
せっかくそこに愛はあるのにね。 

セックスや挿入に反応してしまうのは、
私に原因があったんだな。
まだまだだなぁ、私の自分軸。 

このページのトップヘ